ファミ通AppVS 新着記事

【クラロワ】FAV gaming無念…!ワイルドカードでプレイオフ出場をかけて戦うも敗れる:ワイルドカードの試合結果

シーズン2 ワイルドカードの試合結果

“クラロワリーグ アジア”のシーズン2 ワイルドカードが2018年11月4日に台湾にて行われた。

日本からは国内2位のFAV gamingが出場。韓国2位のSANDBOX と、東南アジア2位のChaos Theoryと、プレイオフ進出の椅子をかけて戦った。

しかしFAV gamingはSANDBOXとChaos Theoryに敗北。世界一決定戦への挑戦権をかけてプレイオフに挑むのは韓国のSANDBOXという結果になった。

standings

▲試合結果。および順位。

potornament

▲次週のプレイオフトーナメント。

クラロワリーグルール

・Set1:2on2

・Set2:1on1

・Set3:KING OF THE HILL(1on1による勝ち抜き戦。3ゲーム先取で勝利)

・BANピックルール:お互い1枚のカードを指定し、合計2枚(同じカードを指定の場合は1枚)のカードを使わずに対戦。

※ワイルドカードは、レギュラーシーズンと同じルール。

Match 1 : SANDBOX vs FAV gaming

SANDBOX の勝利。

Set 1 : Sinchu・Sado [SB] vs RAD・焼き鳥 [FAV]

11

Sinchu・Sado [SB] vs RAD・焼き鳥 [FAV]

※BANカードは、両チームトルネード

・Game1(勝者 FAV)

・Game2(勝者 SB)

・Game3(勝者 SB)

Set 2 : Beaver [SB] vs だに [FAV]

12

Beaver [SB] vs だに [FAV]

※BANカードは、PEKKA(SB)、トルネード(FAV)

・Game1(勝者 SB)

・Game2(勝者 SB)

Match 2 : FAV gaming vs Chaos Theory

Chaos Theory の勝利。

Set 1 : けんつめし・Oz [FAV] vs JayTV・Carrollus [CTH]

21

けんつめし・Oz [FAV] vs JayTV・Carrollus [CTH]

※BANカードは、トルネード(FAV)、PEKKA(CTH)

・Game1(勝者 CTH)

・Game2(勝者 FAV)

・Game3(勝者 CTH)

Set 2 : RAD [FAV] vs BenZer Ridel [CTH]

22

RAD [FAV] vs BenZer Ridel [CTH]

※BANカードは、ディガー(FAV)、三銃士(CTH)

・Game1(引き分け)

・Game2(勝者 FAV)

・Game3(勝者 FAV)

Set 3 : KING OF THE HILL

23

選手リスト。

※BANカードは、ディガー(FAV)、マジックアーチャー(CTH)

・Game1 : けんつめし [FAV] vs Carrollus [CTH](勝者 CTH)

・Game2 : だに [FAV] vs Carrollus [CTH](勝者 FAV)

・Game3 : だに [FAV] vs RayBagus [CTH](勝者 FAV)

・Game4 : だに [FAV] vs BenZer Ridel [CTH](勝者 CTH)

・Game5 : RAD [FAV] vs BenZer Ridel [CTH](勝者 CTH)

Match 3 : SANDBOX vs Chaos Theory

SANDBOX の勝利。

Set 1 : Beaver・Khani [SB] vs JayTV・Carrollus [CTH]

31

Beaver・Khani [SB] vs JayTV・Carrollus [CTH]

※BANカードは、ゴーレム(SB)、ラヴァハウンド(CTH)

・Game1(勝者 SB)

・Game2(勝者 CTH)

・Game3(勝者 SB)

Set 2 : Sado [SB] vs BenZer Ridel [CTH]

32

選手リスト。

※BANカードは、プリンス(SB)、インフェルノドラゴン(CTH)

・Game1(勝者 CTH)

・Game2(勝者 CTH)

Set 3 : KING OF THE HILL

33

選手リスト。

※BANカードは、ディガー(SB)、インフェルノドラゴン(CTH)

・Game1 : Thunder [SB] vs Carrollus [CTH](勝者 SB)

・Game2 : Thunder [SB] vs JayTB [CTH](勝者 CTH)

・Game3 : Sado [SB] vs JayTB [CTH](勝者 SB)

・Game3 : Sado [SB] vs BenZer Ridel [CTH](勝者 SB)

所感

クラロワリーグはもともと2シーズン制にてスタートした。そのためチームも選手もひとまずこの冬まで戦いぬくことを目標に戦ってきたはずだ。

今日、GameWith、DetonatioN Gamingに続き、FAV gamingも4月からの長い戦いに一区切りをつけた。

今後、クラロワリーグがどのような形で続くにせよ、世界一決定戦が日本で行われるのは恐らく今年だけだろう。こんなチャンスはもうない。それは誰より選手たちがいちばんわかっているはずだ。

ゆえに、世界の舞台に手が届くところまできて、かなわなかったFAV gamingの選手たちの悔しさはどれほどだろうか。心から労いの言葉を送りたい。

世界一決定戦は12月1日。出場がすでに確定しているPONOS Sportsに、敗れ去った日本3チームの思いと願いは込められた。

日本のクラロワが世界一であることを証明してもらうために、日本中のクラロワプレイヤーの応援をPONOS Sportsに集めたい。

以下、FAV gaming関係者の声。

(BY ponta

元サイトで見る

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る