ファミ通AppVS 新着記事

【クラロワ】韓国遠征最終戦!3勝5敗と韓国が優勢に終わる :Week6 Day3の試合結果

Week6 Day3の試合結果

2018年6月3日に行われた『クラロワ』公式esportsリーグ“クラロワリーグinアジア”。韓国遠征の最終日。

FAV gaming とPonos Sportsは敗北。これでweek6の韓国遠征は通算3勝5敗となり、韓国の復調が目立つ結果となった。

result
▲試合結果。

順位表

standings1
standings2
▲順位表。

クラロワリーグルール

・セット1:1on1

・セット2:2on2

・セット3:1on1(セット2までに2勝の場合は行わない)

・BANピックルール:お互い1枚のカードを指定し、合計2枚のカードを使わずに対戦

・タイブレーカールール:必ず決着を付けるルール

Match1 PONOS Sports vs SANDBOX

2勝1敗でSANDBOXの勝利。

■第1セット: 天GOD【PNSS】vs Sinchu【SB】

11
▲天GOD【PNSS】vs Sinchu【SB】

※BANカードは、ペッカ(天GOD)、ポイズン(Sinchu)

・1試合目(勝者 天GOD)

天GODはラヴァディガー、Shinchuは巨スケゴブ小屋。ラヴァハウンドによる奇襲にSinchuは対応できず天GOD勝利。

・2試合目(勝者 Shinchu)

天GODは枯渇、Shinchuはクロスボウデッキ。クロスボウで裏をかいたShinchuの勝利。

・3試合目(勝者 Shinchu)

天GODはジャイアントダクネクロ、Shinchuはラヴァルーンデッキ。天GODは相手タワーを一本折って余裕と思いきや、突然現れたバルーンにタワーを折り返されてShinchuの逆転勝利。

■第2セット: みかん坊や/ライキジョーンズ【PNSS】vs Edo/Khani

12
▲みかん坊や/ライキジョーンズ【PNSS】vs Edo/Khani 【SB】

※BANカードは、トルネード(PNSS)、ゴーレム(SB)

・1試合目(勝者 PNSS)

PNSSとSBは双方枯渇。PNSS勝利。

・2試合目(勝者 PNSS)

PNSSは枯渇。SBはクロスボウデッキ。PNSS勝利。

■第3セット: みかん坊や【PNSS】 vs Sinchu【SB】

13
▲みかん坊や【PNSS】 vs Sinchu【SB】

※BANカードは、クロスボウ(みかん坊や)、ディガー(Sinchu)

・1試合目(勝者 みかん坊や)

みかん坊やは枯渇。Sinchuはスケラデッキ。みかん坊や勝利。

・2試合目(勝者 Sinchu)

みかん坊やはホグデッキ。Sinchuはラバルーン。Sinchuの3クラウン勝利。

・3試合目(勝者 Sinchu)

みかん坊やはホグデッキ。Sinchuはゴレダクネクロ。みかん坊やは神ディフェンスを見せるもランバージャックをトルネードで吸えず、紙一重で敗北。

Match2 FAV gaming vs KING-ZONE DragonX

2勝でKING-ZONE DragonXの勝利。

■第1セット:ダニ【FAV】vs X-bow master【KZ】

21
▲ダニ【FAV】vs X-bow master【KZ】

※BANカードは、クロスボウ(ダニ)、エリクサーポンプ(X-bow master)

・1試合目(勝者 X-bow master)

ダニはラバルーン。X-bow masterは枯渇。X-bow masterの勝利。

・2試合目(勝者 X-bow master)

ダニは枯渇。X-bow masterはジャイ軸スパーキー。X-bow masterの勝利。

■第2セット: RAD/焼き鳥【FAV】vs Ho/July【KZ】

22
▲ RAD/焼き鳥【FAV】vs Ho/July【KZ】

※BANカードは、トルネード(FAV)、ゴブリンバレル(KZ)

・1試合目(勝者 KZ)

FAVはゴレプリ。KZはゴレバルーン。KZの勝利。

・2試合目(勝者 FAV)

双方ゴレ軸。FAVの勝利。

・3試合目(勝者 KZ)

FAVはゴレバルーン。KZはゴレプリ。KZ勝利。FAVは痛すぎる敗北。

(BY ponta

pontasmile

元サイトで見る

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る