ファミ通AppVS 新着記事

プロ選手が戦う”クラロワリーグ”ボーナスは総額1億円!

ボーナスは総額1億円

Supercellより配信中のリアルタイム対戦型スマホアプリ『クラッシュ・ロワイヤル』(以下『クラロワ』)で発足した、公式esportsリーグ”クラロワリーグ”。 世界各地域のリーグや世界一決定戦などを含めたこのリーグ戦のボーナス総額が、1億円に決定した。

“クラロワリーグ”実施地域

●アジア(12チーム)

●中国(8チーム)

●北米(8チーム)

●ヨーロッパ(8チーム)

 クラロワリーグ_KVサムネイル

ファミ通Appの目黒編集長がオーナーを務める”FAV Gaming”も参加する”クラロワリーグ in アジア”は、2シーズン制(各シーズン約70試合)で総当たり戦を行い、レギュラーシーズンで好成績をおさめたチームがプレイオフを実施。トップチームは、2018年冬に開催される世界一決定戦へと進みる。なお、”クラロワリーグ in アジア”の上位チームへのボーナスは総額2000万円となっている。

クラロワリーグ in アジア参加チーム

■日本(4チーム)

DetonatioN GamingtonatioN Gaming)

FAV Gaming(Gzブレイン/ファミ通App)

GameWith(GameWith)

PONOS Sports(PONOS sports)

■韓国(4チーム)

Kingzone DragonX

OGN ENTUS

OP.GG

Sandbox

■東南アジア(4チーム)

AHQ ESPORTS CLUB

Bren Esports

Chaos Theory

  fav

元サイトで見る

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る