ファミ通AppVS 注目のプロゲーマー

【パズドラ】決勝戦でも落ち着きを見せた“スー☆”選手が優勝! 3名の選手がプロライセンス取得権利を獲得【闘会議2018】

5th
  • パズドラ5周年記念本
  • 木の古老・トーリエ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • “パズル&ドラゴンズ
  • 5th Anniversary”
  • 好評発売中!


『パズドラ』に新たな“プロ”が誕生した瞬間

2018年2月10日に開催された“JAEPO×闘会議2018”にて、『パズドラチャレンジカップ闘会議2018』が実施され、プロライセンス取得の権利を獲得した3名の『パズドラ』プレイヤーが誕生した。

WA5_2568
▲会場は熱気に包まれ、決勝戦では立ち見客がステージ周辺を囲むほど多くの来場者が注目していた。
TOP

『パズドラチャレンジカップ闘会議2018』の出場メンバー

・★☆のっぴ☆★

・☂ふぃあれす☂

・ぴーちゃん

・リフレッシュ

・けーば

・スー☆

・みゅあら☁

・あっき〜

▼大会の詳細はこちら

『パズドラチャレンジカップ闘会議2018』の優勝者:スー☆

スー

予選を1位で通過した“スー☆”選手が見事優勝。チーム編成やスキルの読み合い、偶然出てしまった0コンボ(パズルミス)など、数々のプレイで会場を盛り上げた。

大会終了後に行われたインタビューでは、「本当にうれしいです。5年間遊んできた『パズドラ』で、こういう形になれてよかったです」と喜びのコメントを残した。

▼Twitter

『パズドラチャレンジカップ闘会議2018』の準優勝者:リフレッシュ

リフレッシュ

ナルガクルガをリーダーに起用したチームで、4秒の短い操作時間でありながら10コンボ以上を連発した“リフレッシュ”選手が準優勝。予選を2位で通過しており、スー☆選手との熱いトップ争いをくり広げた。

インタビューでは、「最後の最後で負けてしまい悔しかったですが、準優勝できてよかったです。本当に光栄です」と悔しさを感じさせるコメントを残した。

▼Twitter

『パズドラチャレンジカップ闘会議2018』の3位:みゅあら☁

みゅあら

ナルガクルガをリーダーに3色のソニアを起用し、陣スキルを連発するパワフルな立ち回りを見せた“みゅあら☁”選手が3位に。3位決定戦では、第2回パズドラジャパンカップ優勝者であり、『パズドラ』公認プレイヤーの“★☆のっぴ☆★”選手を見事打ち破った。

インタビューでは、「楽しかったです。3位ですけど(笑)」と笑顔を見せた。

▼Twitter

プロライセンス取得権利を得た3人が考えるesports(囲み取材インタビュー)

――プロライセンス取得の権利を得た率直のいまの感想は?

スー☆ プロライセンスが取得できる、という話を聞いたとき、「取れるものならぜひ取りたい」と思っていました。ずっと『パズドラ』をプレイしてきた身として素直にうれしいです。

――プロライセンスを獲得したら今後の生活がどう変わると思いますか?

スー☆ プロライセンスを取得してどんなことができるようになるのか、まだまだ理解できていないのですが、いままで続けて『パズドラ』生活がさらに楽しくなるとは思います。大きな大会で自分が活躍したり、賞金を獲得することは目標にしたいですし、頑張りたいと思います。

――プロライセンスの発行やesportsの盛り上がりを受けて、ゲーム業界はどのように変わっていくと思いますか?

スー☆ 趣味でやってきたゲームがスポーツ化して、プロが生まれてお金が絡むようなことにまで発展してくれるのは、うれしいことです。「ゲームなんてオタクのやる遊びだ」なんて思っている人もいると思うので、そういう人たちに魅力を伝えていけたらと思います。

リフレッシュ 野球やサッカーのような知名度の高いスポーツと同じように、ゲームで多くのファンがつくのは現状日本では難しいかもしれませんが、それでもテレビなどのメディアを通して、esportsに関する情報が広まり、プレイヤー同士高め合えるような環境が整うとうれしいです。

みゅあら☁ ゲームがスポーツとして世界でもどんどん認知されていくと思うので、自分も“プロ”としての自覚を持ち、全力で頑張っていきたいと思います。

puzzledragons640
ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 好評発売中!

元サイトで見る