ファミ通AppVS 業界ニュース

『シャドウバース』のサイゲームスがe-Sportsグローバル展開のため韓国現地法人を設立

 

ゲーム大国・韓国にCygames Korea設立

サイゲームスは2017年6月12日、同社初の海外拠点となる韓国現地法人、Cygames Koreaを設立した。

main

サイゲームスは2016年6月に『シャドウバース』の日本&英語版を同時にリリースし、2017年2月に韓国版、5月には繁体字版を配信し、近年グローバル展開に力を入れている。

とくに韓国は、北米、 日本、 中国に次ぐゲーム市場であり、e-Sports市場においては北米、 中国に次ぐシェアを誇っている。 今回の現地法人設立で、e-sports文化が成熟している韓国で『シャドウバース』のさらなる普及が期待される。

screen520x924
※韓国版App Store画像。

以下、リリースより抜粋。

韓国は日本と非常に近い距離にありながら、ゲーム産業においては日本市場とは異なる文化・傾向がある市場のため、日本発のコンテンツがなかなか成功しづらいとも言われており、ユーザーのニーズをより深く理解するため、言語を超え、サービス・マーケティング面など多方面でローカライズを強化していくという狙いがあります。

さらに、e-Sports文化が成熟している韓国で『シャドウバース』が普及することにより、『シャドウバース』のe-Sportsシーンがよりグローバルに展開することが期待されます。

Cygamesは、最高のコンテンツを作る会社というミッションの下、Cygames Koreaの設立を皮切りに、より多くの世界中のユーザーの皆さまに新たな楽しみを提供できるよう、これまで以上に努めてまいります。

株式会社Cygames Korea 概要

設立:2017年5月

資本金:600百万ウォン

所在地:大韓民国 ソウル特別市 江南区

事業内容:ゲーム配給業/マーケティング事業/ライセンス事業 など

代表取締役:渡邊耕一

現地責任者:小布施祐佳

Cygames Korea 公式サイト:https://www.cygames.co.kr/(韓国語)

 

元サイトで見る

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る