ファミ通AppVS 新着記事

“Six November 2020 Major” APACの頂点を決める大会が開幕!

 『レインボーシックス シージ』の各地域のプロリーグの頂点を決める“Six November 2020 Major”。そのAPAC大会が、2020年11月24日から29日まで開催中。

 本大会は、日本を含むNorth Divisionと、オセアニア、南アジアから構成される3つの独立したオンライントーナメントとなっており、賞金総額125000ドル(約1300万円)が順位に応じて分配される。

 なお、今回のSix November 2020 Majorは、他の地域ではすでに開催されており、アメリカ地域では“Team Solo Mid(TSM)”、ヨーロッパ地域では“Team Empire”、ラテンアメリカ地域では“Team Liquid”がそれぞれ優勝を決めている。APAC地域は今回のSix Majorのラストを飾る大会となっている。

North Division

 日本が所属するNorth Divisionでは、10日間にわたって行われた予選の上位6チームが本大会に出場し、シングルエリミネーション方式で競い合う。North Divisionリーグの上位2チームは好成績を考慮し、準決勝からのスタートとなる。

・Giants Gaming(シード)
・CYCLOPS athlete gaming(シード)
・Cloud9
・Xavier Esports
・FAV gaming
・GUTS Gaming

オセアニア

 10月16日から18日に開催されていたオセアニアナショナルズの上位3チームが出場し、シングルエリミネーション方式によるトーナメントを行う。オセアニアナショナルズにて優勝を獲得したWildcard Gamingは決勝から出場。

・Wildcard Gaming(シード)
・Pittsburgh Knights
・Ōkami

南アジア

 10月23日から26日に開催されていたサウスアジアナショナルズの上位3チームが出場。シングルエリミネーション方式によるトーナメントを行う。

・MercenarieZ
・Union Gaming
・L2K
・MonkaS

配信スケジュール

11月24日(火) 日本時間18:00~(終了済み)
North Division準々決勝第1試合:FAV Gaming vs Xavier Esports
North Division準々決勝第2試合:Cloud9 vs GUTS Gaming

11月25日(水)日本時間18:00~
North Division準決勝第1試合:CYCLOPS Athlete Gaming vs Cloud9
North Division準決勝第2試合: Giants Gaming vs Xavier Gaming

11月26日(木) 日本時間17:00~
オセアニア 準決勝戦:Pittsburg Nights vs Okami LFO
南アジア 準決勝第1試合:MercenarieZ vs MonkaS
南アジア 準決勝第2試合:Union Gaming vs L2K

11月27日(金) 日本時間20:30~
南アジア 決勝戦

11月28日(土) 日本時間17:00~
オセアニア 決勝戦:Wild Card Gaming vs予選決勝の勝者

11月29日(日) 日本時間18:30~
North Division 決勝戦

Six Invitational出場枠をかけた熱い戦い

 今回の大会の見どころのひとつは、先日発表されたSix Invitationalの出場枠をかけたポイントの奪い合いである。Six Invitationalではいままで通りの各地域での予選を勝ち上がって出場できる枠が4枠。そして、Six Majorでの順位に応じて獲得できるグローバルポイントの累計を世界の全チームでランキング化し、上位16チームが出場することができる16枠がある。APAC地域以外のSix Majorは終了しているため、この大会でSix Invitationalの出場チーム16枠が決定する。日本のチームも順位次第では出場の可能性があるため見逃せない。

 以下は、Day1 North Division準々決勝の結果。日本のFAV gamingとGUTS gamingは残念ながら敗退となった。唯一、シードのCYCLOPS athelete gamingが本日行われる準決勝に出場する。

APAC North Division Day1(準々決勝)結果

Xavier Esports 2-0 FAV Gaming

1マップ目:カフェ・ドストエフスキー(Xavier Esportsピック) 7-3
2マップ目:領事館(FAV Gamingピック) 7-3

 変則的なタイミングで撃ち合ってくるXavier Esports(以下、Xavier)に対して、FAV Gaming(以下、FAV)は苦戦を強いられる。1マップ目のカフェでは防衛スタートのXavierは、盾を用いた防衛ではなくカメラを利用しフレキシブルに動き回る防衛をしていた。FAVは取りたいエリアをうまく取れず、攻める位置を限定化されてしまい、Xavierが5-1で折り返す試合展開となってしまった。攻守交代後もXavierによる同時並行の攻めに苦戦し、7-3とファーストマップはXavierがものにした。

 2マップ目の領事館は、一般的に防衛が不利なマップと呼ばれているため、防衛スタートのFAVとしてはできる限りラウンドを取得し攻撃につなげたいところだ。しかし、領事館でもXavierの勢いが止まらなかった。FAVの引き目の防衛ラインに対して、Xavierは的確に撃ち合いにいき、人数差を広げ5-1とXavier有利に試合が進んだ。

 Xavierの防衛は、ラウンド内で戦う場所をチーム内で共有し上手く定めることができていた。そのため、自分たちのタイミングで撃ち合いに行くことが多く、その点で撃ち合いにおいてアドバンテージを取ることができているように感じた。また細かい点だが、撃ち合いに行く前にほかの射線から銃声を鳴らしてもらい、一方だけに集中させないプレーも所々で目立っていた。一見、思い切りのいいプレーが目立つXavierだが、一方向だけの戦いだけではなく同時並行に進めることができているため、処理が難しいように感じた。2マップ目も7-3とXavierが勝利し、準決勝進出を決めた。

 今年のFAV Gamingは、Majorでの成績は振るわなかったが、Stage2の前半戦のFAVは多くのファンが見たかった“逆境になっても勝ち切る強い姿”があったように思う。FAVはここで敗れてしまったが、Six Invitationalのチャンスがないわけではない。オープン予選、そして来年から再び始まるAPAC North Divisionでの活躍を期待したい。

────────────────────

Cloud9 2-1GUTS Gaming

1マップ目:クラブハウス(GUTS Gamingピック) 8-6
2マップ目:テーマパーク(Cloud9ピック)7-4
3マップ目:領事館3-7

 1マップ目のクラブハウスでは、両チームともに攻撃がなかなか通らない展開だった。互いに5本ずつ防衛を取り延長戦へ。延長戦では両チームとも地下防衛を選択。重要なエリアである地下収納室(実況ではブルーと呼ばれるエリア)を取ることに成功し、両チームともに攻撃を取りそうな展開までは同じであった。しかし、Cloud9は防衛で人数不利でありながら、武器庫にいたNova選手が4人抜きに成功し、惜しくもGUTS Gaming(以下、GUTS)は敗れてしまった。8-6でCloud9が1マップ目を取得する。

 続いて2マップ目のテーマパークはCloud9ピック。Cloud9はSyAiL選手を筆頭に素早いエントリーで人数差をつける狙いの攻めをしていたが、GUTSはファーストブラッドを取られても落ち着いてカバーを取り、防衛は4-2とGUTS有利に試合を運んだ。攻守が交代してからは残り10秒までどちらが勝つかわからない展開が続く。最終ラウンドとなった11ラウンド目では、遊撃に出ていたCloud9の選手を順序よく倒し、GUTSらしい丁寧な攻めかたで勝利し7-4で2マップ目を獲得。

 最終マップの領事館ではGUTSは攻撃スタートで多くのラウンドを取りたいところだったが、前線で積極的に撃ち合ってくるCloud9に苦戦し、2-4で折り返しとなる。防衛では的確に攻めの手を進めてくるCloud9に対し、積極的に撃ち合って人数差を作ることも成功するが、流れを取り戻すことができぬまま7-3とCloud9が準決勝進出を決めた。

 GUTS GamingはStage1では総合3位と好成績を残すことができていたが、メンバーチェンジなどが重なり、後半戦は苦しいシーズンとなった。GUTS Gamingは昨年まではJapan Pro Leagueでは上位チームであったが、APAC FINALや国際大会に出場する機会はなく、APAC地域のチームと公式戦で戦うのは初めての機会であった。選手によっては国際大会に出場する経験豊富な選手もいたが、チームとしてこの1年間で得たものは大きいだろう。これから始まるオープン予選も楽しみだが、来年また開催されるAPAC North Divisionにて、さらに強いGUTGamingが見られることを期待したい。

 本日の18時からは、Six Invitational出場がかかったCYCLOPS athlete gamingがCloud9と対戦する。CYCLOPS athlete gamingはこの試合を勝つことができればSix Invitational出場が決まる。また、2試合目のXavier Esports vs Giants Gamingでは、Xavier Esportsは勝利することができればSix Invitational出場が決まる。どちらの試合も見逃せない。

■配信チャンネル
Youtube:https://www.youtube.com/rainbow6jp/
Twitch:https://www.twitch.tv/rainbow6jp/

■キャスター情報
ふり~だ(Twitter:@frieda0914)
Okayama(Twitter:@TDokayama)
ともぞう(Twitter:@tom85y)
うらめし
KemicaL
Lapla

元サイトで見る

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る