ファミ通AppVS 新着記事

プロゲーミングチーム“FAV gaming”がクラッシュ・ロワイヤル部門公式世界大会“2019クラロワリーグ 世界一決定戦”にて4位入賞!

 KADOKAWA Game Linkageは、自社で運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”のクラッシュ・ロワイヤル部門が2019年12月7日に開催された公式eスポーツ大会“2019クラロワリーグ 世界一決定戦”にて4位に入賞したことを発表した。

以下、リリースを引用

プロゲーミングチーム“FAV gaming”「クラッシュ・ロワイヤル部門」、世界大会4位入賞!~公式世界大会“2019クラロワリーグ 世界一決定戦”~

 株式会社KADOKAWA Game Linkage(本社:東京都文京区、代表取締役社長:豊島秀介)は、自社で運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”の「クラッシュ・ロワイヤル部門」が、2019年12月7日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスで開催されたSupercell社主催の公式eスポーツ大会“2019クラロワリーグ 世界一決定戦”にて4位に入賞したことをお知らせします。

 『クラッシュ・ロワイヤル』の公式世界大会“2019クラロワリーグ 世界一決定戦”には、プロチームのみが参加できる地域予選※を勝ち抜いた6チームが出場。

 “FAV gaming”は、“クラロワリーグ アジア2019”シーズン2にて準優勝を果たし、唯一の日本チームとして世界大会に進出しました。

 “2019クラロワリーグ 世界一決定戦”には、前回王者を含む世界の名門チームが参戦。

 トーナメントの組み合わせを決める各チーム代表者による総当たり戦では、JACK選手が強豪プレイヤーを抑え勝ち進み、“FAV gaming”は見事シード権を獲得しました。

 本戦では準決勝でW.EDGMを相手に善戦し、世界ベスト4という結果を残しました。

 試合中、Twitterで“FAV gaming”を応援するハッシュタグ「#FAVWIN」が日本国内のトレンドワードで2位にランクインするなど、多くのファンたちの声援が巻き起こりました。

 KADOKAWA Game Linkageでは、「クラッシュ・ロワイヤル部門」を含む、FAV gaming所属選手のサポートをはじめ、ゲームイベントの企画・プロデュースなど、eスポーツのさらなる発展に向けて今後も全力で取り組んでまいります。

※:アジア、中国、ウェスト(北米・中南米・ヨーロッパ)の3地域でリーグ戦を実施。“2019クラロワリーグ 世界一決定戦”には、各リーグの上位2チームが出場。

「クラッシュ・ロワイヤル部門」選手紹介

プレイヤー名:けんつめし

  • 年齢:21歳
  • 出身:岐阜

 昨年も“FAV gaming”でキャプテンとして活躍。

 持前の勝負強さで昨年はチームに貢献。

 2019年度も引き続きキャプテンを務め、チームの大黒柱としての役割を担う。

 ウェルプレイドがマネジメントを行い、Red Bullアスリートでもある。

プレイヤー名:だに

  • 年齢:21歳
  • 出身:埼玉

 昨年も“FAV gaming”で活躍した1vs1のスペシャリスト。

 三度の飯よりクラロワを愛している練習の虫でもある。

 2018年はその努力が結果を結び、シーズン2では高い勝率をマークした。

プレイヤー名:JACK(読み:じゃっく)

  • 年齢:19歳
  • 出身:群馬

 2019年より“FAV gaming”に加入した新規選手。

 ゲーム内ランキングで一位を記録したことがある“数少ない日本人”。

 その圧倒的な実力と相手を翻弄する的確なプレイングスタイルは、国内のみならず海外プレイヤーをも魅了する。

プレイヤー名:Kitassyan(読み:きたっしゃん)

  • 年齢:20歳
  • 出身:京都

 2019年より“FAV gaming”に加入した新規選手。

 3月末に実施した“FAV gaming”主催のトーナメント大会“FAV gaming CUP byクラロワ部門”でベスト8の成績を残し、面接を経て加入に至る。

 ゲーム内ランキングでも世界ランキング35位でフィニッシュするなど、確かな実力も併せもつ京都弁がキュートなニューカマー。

JACK選手、けんつめし選手、だに選手、Kitassyan選手(写真左から)

元サイトで見る

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る