ファミ通AppVS 新着記事

【Six Major Paris】グループステージ初戦を突破した野良連合にインタビュー

 2018年8月13日より開催中の『レインボーシックス シージ』PC版世界大会“Six Major Paris”。グループステージ初戦となった日本チーム“野良連合”対“Obey Alliance”戦は、2-1で野良連合が勝利。大切な初戦で、見事白星をあげることができた。

 第1マップ国境では、JJ、Meriuexの活躍で勝利。第2マップのオレゴンでは、Obey Alliance側アタッカーのインによるカンデラで、大きく戦況を覆されるシーンも。野良連合もインを構成に入れ反撃するも、Obey Allianceはスモーク・グレネードを投擲され目潰しされながらも、感覚でキルをとっていくスーパープレイを見せつけ、第2マップはObey Allianceが勝利となった。

 お互い1-1でマッチポイントとなった第3マップ銀行は、防衛側で圧倒する形で6-2で勝利。野良連合は非常にまとまった綺麗な動きができており、かつ撃ち合いの強さも頭一つ抜けていた印象を受ける。一方のObey Allianceは、カバーのタイミングが上手く機能していないシーンが見られ、野良連合に敗北を許してしまった。

 ここからは、見事初戦を突破した野良連合のインタビューをお届けする。Obey Alliance戦を振り返ってもらい、明日のTeam Vitality戦への意気込みを伺った。

左上からwokka、貴族(野良連合代表)、CrazyPapiyoN
左下からJJ、Merieux、kizune(通訳)、ShiN

ーー初戦突破、おめでとうございます。Obey Alliance戦、振り返って見ていかがでしょうか?

CrazyPapiyoN 通訳のkizuneさんなど、裏方の方がObey Allianceについて研究してくれました。万全の状態で試合に臨めると思いましたが、エースのWokkaが体調を崩して病院に駆け込むハプニングもあり……(※)。不安な練習期間を経ての本番となりましたが、しっかりまとまって動けており、コミュニケーションも活発に行えました。以前の課題だった声掛けの少なさ、コミュニケーション不足の部分は克服できていたので、とてもいいチームが出来上がったと思います。

※Wokka選手は、扁桃腺を痛め高熱を発症。現地病院で治療を受け、Obey Alliance戦は微熱があるなか試合に望んだ。

ーーWokka選手が体調面で不安を抱える中、第1ラウンドはJJ選手の活躍で勝利できたように見えました。

CrazyPapiyoN・Wokka (JJに向けて)ナイスだったよ!

JJ 毎ラウンドごとにとても集中して臨むことができ、結果的に1番多くキルを獲得することができました。

ーー 一方で、第2マップのオレゴンではObey Allianceに負けてしまいましたが、第3マップの銀行ではほぼ圧勝という形で終えることができました。

Wokka 第2マップのオレゴンではもちろん勝つことを前提で動いていましたが、正直言うと不安要素のほうが多くて、「負けてしまうのはしょうがない」という気持ちもありました。ですが、オレゴンで負けてしまっても、第3マップに向けて気持ちを切り替えていけば大丈夫だとメンバー全員が思っていましたし、第3マップ銀行の防衛は自信を持っていたので、第3マップでは負けを引きずらずに試合に臨むことができたと思います。

ーーShiN選手は野良連合にレンタル移籍し、今回野良連合として初の世界大会出場になります。改めて、ShiN選手が感じる野良連合の印象を教えて頂けますか?

ShiN 野良連合のみなさんは、血の気が多いすね(笑)。勝てるとすごく盛り上がっていくのですが、僕はそういうタイプではないので、メンバーが熱くなりすぎてしうが故に油断したり突っ込んで行ってしまいそうな時は、僕が冷静になってメンバーをまとめていくようにしています。

CrazyPapiyoN 僕たちはどうしても、「オラオラオラー!」って敵の中に突っ込んでしまう時がありますね。

Wokka その時はShiNさんが、よく止めてくれますね(笑)。

ーーお互い、よい刺激を受けているようですね。では明日は、シーズン7王者のTeam Liquidに勝利したTeam Vitalityとの戦いが待っています。Team Vitality戦の意気込みを教えてください。

CrazyPapiyoN Team Vitalityは王者であるTeam Liquidを下しており、油断できません。ですが、コミュニケーションをこれまで同様に多くしていき、作戦通り動くことを意識していていけば、きっと勝利することができると思います。精一杯がんばります!

元サイトで見る

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る