ファミ通AppVS 新着記事

“ESPORTS AWARDS 2018”Winner of the june Play of the Month(月間MVP)を野良連合Wokka選手が獲得、日本人プレイヤー初快挙

 ロンドンに拠点を置くEsports Awards Limited.は、esportsシーン内の選手、チーム、メディア、ハードウェアプロバイダ、ゲーム、イベント、パーソナリティなどのトップクラスのパフォーマンスとイノベーションを称える“ESPORTS AWARDS”において、2018年6月度の投票にて野良連合『レインボーシックス シージ』部門のWokka選手が月間MVPを受賞したことを発表した。

 6月度のノミネートは、野良連合のWokka選手のほか、“オーバーウォッチ リーグ”よりDallus FuelのタンクコンビMickie選手&OGE選手、FAZE CLAN 『CS:GO』部門所属のNiko選手、『CoD:WWII』選手1名の計4名がノミネート。
 野良連合のWokka選手は、FAZE CLAN やDallus Fuelといった有名チーム所属選手を抑え、見事35%の投票率を獲得し月間MVPに輝いた。

▼月間MVP受賞を大きく決めた、『レインボーシックス シージ』シーズン7 プロリーグファイナルのシーン。野良連合対Rogue戦の2ラウンド目で、オールキルを達成し注目を集めた。シャウトキャスターの「Ace,Wokka!」はミームにもなったほど。

※関連記事
・野良連合、アメリカ1位通過“Rogue”に善戦するも一歩及ばず敗退。 『レインボーシックス シージ』プロリーグ シーズン7グローバルファイナルをリポート
https://www.famitsu.com/news/201805/20157588.html
・【シーズン7】世界に力を知らしめた“野良連合”とプロリーグ グローバルファイナル振り返る 「Rogueとあそこまで渡り合えたのは自信になった」
https://www.famitsu.com/matome/r6s/interview06.html


元サイトで見る

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る