ファミ通AppVS 新着記事

『PUBG』国内リーグ“PJSβ”、Day2を制したRascal Jesterが総合首位へ! 実況シンイチロォと解説SHAKAの“本日の注目選手”は?

 PC用バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、『PUBG』)のDMMGAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”βリーグが開催中。2018年5月26日には、Class1のPhase1 Day2(Round4~6)が、実施された。

 αリーグからの大きな変更点として、βリーグよりClass1とClass2から成る2部リーグが採用されている。また、Phase1では1日に1RoundのみFPP(一人称視点)による試合が行われる。

 加えて、βリーグの上位2チーム(Phase1、Phase2を通じての総合獲得ポイントにて選出)は、ドイツ・ベルリンにて7月25日~29日に開催される国際大会“PGI 2018”の出場権を獲得することが決定している。

『PUBG』国内大会“PJS”βリーグ PHASE1 Day1のスケジュールが発表 βリーグ上位チームは世界大会PGI 2018の日本代表に選出

DMM GAMESは、PUBG Corp.と協業してサービス中のPC用バトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』において、DMM GAMES主催の公認大会“PJS”βリーグを開催する。

『PUBG』国内大会運営チームにインタビュー。“PJS”βリーグでは「選手にフォーカスしたコンテンツなど多数の企画を用意」

PC用バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』のDMMGAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”βリーグ。2018年5月18日の開幕前に、大会運営チームにインタビューを行った。

『PUBG』国内リーグ“PJSβ”開幕戦はSunSister Suicider’sが貫禄の勝利!

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』のDMMGAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”βリーグが開催中。Phase1 Day1の試合結果を掲載する。

“PJSβ”Phase1 Day2

 ここでは、Phase1 Day2の各ラウンドの試合結果をお知らせする。また、Day2の実況を務めたシンイチロォ、解説のSHAKA、アナリストのabara、インタビュアーのNigongoが選ぶ“本日の注目選手”もあわせて掲載。

Round4(FPP) 結果

1位 Rascal Jester
2位 V3 FOX
3位 Crest Gaming Windfall
4位 USG-Silver Lining
5位 SengokuGamingDestroy

Round5(TPP) 結果

1位 Zaphkiel Gaming
2位 Crest Gaming Xanadu
3位 SengokuGamingSurvive
4位 Zoo Gaming / Penguin
5位 Rascal Jester

Round6(TPP) 結果

1位 SengokuGamingDestroy
2位 Rascal Jester
3位 AKIHABARA ENCOUNT
4位 Crest Gaming Windfall
5位 USG-Silver Lining

Day2 最終結果(Round4~6)

1位 Rascal Jester
2位 Crest Gaming Windfall
3位 SengokuGamingDestroy
4位 Zoo Gaming / Penguin
5位 Zaphkiel Gaming

Day1のモストキル

Crest Gaming Xanadu
Kaiph0ne選手
9キル

Day2終了時点でのランキング

1位 Rascal Jester
2位 SunSister Suicider’s
3位 Crest Gaming Windfall
4位 SengokuGamingDestroy
5位 THE SHABLES

 以下では、Day2の実況を務めたシンイチロォと、解説のSHAKA、アナリストのabara、インタビュアーのNigongoが選んだ、本日もっとも活躍した注目選手を紹介する。

■解説・SHAKAが選ぶ本日のMVP
 Rascal Jesterのtakomayo選手ですね。Round4のFPPの試合で1ダウン取ったプレイが非常に大きかったです。あとは、いちばん最後、2位になるまで麦畑に伏せて息を潜めていたのが印象に残りました。

 βリーグ開幕前、僕は注目チームのひとつとして、Rascal Jesterを挙げていました。上位チームの中では、αからのメンバー変更がない数少ないチームのひとつです。ずっと変わらずに続けてきたことが、ここにきて花開いたのではないでしょうか。僕は勝手に応援してテンションが上がっていました(笑)。

■実況・シンイチロォが選ぶ本日のMVP
 野良連合4UのBrazilian選手です。3対1の状況でも撃ち勝って順位を伸ばしていく強気な姿勢を持ち、かつ冷静な判断ができるプレイヤーだと思います。

■アナリスト・abaraが選ぶ本日のMVP
 Zaphkiel Gamingのオーダー(司令塔)を務めた選手です。他のチームが家などのわかりやすい強いポジションに行きがちなところで、次のムーブを予測して、あえて遮蔽物がなく立ち回りが難しい海岸に向かったという勇気ある決断がすごかったです。(オーダーというよりチーム全体の判断だったかもしれませんが)それが間違いなくドン勝につながっていました。

■インタビュアー・Nigongoが選ぶ本日のMVP
 私が選ぶのはZaphkiel GamingのMelfyです。Round5でのドン勝につながったキルが印象的でした。

<Phase1 Day1のアーカイブはこちら>
<Phase1 Day2のアーカイブはこちら>

■PJS βリーグ Phase1(Class1)スケジュール
▼Day3
2018年6月2日 17:00~

元サイトで見る

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る