ファミ通AppVS 新着記事

『ウイイレ』や『クラロワ』が、第18回アジア競技大会のesportsタイトルに採用決定

 2018年8月18日(土)からインドネシアで開幕する、第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン。同大会では、デモンストレーション競技としてesportsが行われるが、そのタイトルが決定した。採用されたのは、下記の6タイトル。

・『League of Legends
・『Pro Evolution Soccer 2018(ウイニングイレブン 2018)
・『Arena of Valor
・『StarCraft II: Legacy of the Void
・『Hearthstone
・『Clash Royale

 アジア競技大会は、アジアオリンピック評議会(OCA)が主催し、アジア各国が参加する総合競技大会で、4年に1度開催されている。インドネシアのジャカルタ・パレンバンで行われる第18回では、デモンストレーション競技として初めてesportsが加わる。

 なお、2022年に中国・杭州で開催予定の第19回では、esportsは正式種目となることが決定している。

元サイトで見る

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る