ファミ通AppVS 業界ニュース

都内最大級のeスポーツ施設“LFS(ルフス)池袋 esports Arena”が4月15日オープン

 2018年3月19日、サードウェーブは都内最大級のeスポーツ施設“LFS(ルフス) 池袋 esports Arena”を4月15日にオープンすると発表した。

 施設内には最大100席の高性能PCブースが用意されるほか、実況配信用の設備も完備。個人での利用はもちろん、大規模な大会やイベントも開催可能だという。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

株式会社サードウェーブは、2018年4月15日(日)より、池袋にて、都内最大級のeスポーツ施設『LFS(ルフス) 池袋 esports Arena』オープンいたします。

また、新業態を開始するにあたり新会社を設立し運営を行います。
新会社名はE5 esports works(イーファイブ イースポーツ ワークス)。
今後、あらゆるesportsのシーンを創造していきます。

この度開設する『LFS 池袋 esports Arena(ルフス イースポーツ アリーナ)』は、誰でも気軽にPCゲームを楽しめるeスポーツ施設です。
いつでも最高のPCゲーム環境をご利用いただけます。

施設には最大100席の高性能PCブースを用意し、実況配信設備も完備。
個人でのご利用はもちろん、大規模な大会やイベントも開催可能です。

本施設を通して様々なイベントや大会を実施し、eスポーツプレイヤーの皆様に活躍の場を提供すると共に、すべてのゲームユーザーの皆様が気軽に集う場を提供することで、日本のeスポーツシーンの発展に努めてまいります。

是非ご期待ください。

【『LFS(ルフス) 池袋 esports Arena』特長】

・高性能ゲーミングPC GALLERIAを最大100台設置、ネットワーク環境も完備
・eスポーツ大会開催を前提としたステージと防音仕様「ボックス型選手席」完備
・ネット配信設備完備

【『ルフス 池袋 eスポーツ アリーナ』オープン】

◆名称
LFS 池袋 esports Arena (ルフス イースポーツ アリーナ)
https://gamemaster.diginnos.co.jp/top/news/articles/news-lfs-20180319-1.html

◆オープン予定日
2018年4月15日(日)

◆所在地
東京都豊島区東池袋1丁目43番6号 D-BOXビル 地下1階

◆営業時間
24時間 ※定休日は不定期(イベント開催及び準備日は一般入場をお断りする場合がございます)

元サイトで見る

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る