ファミ通AppVS 注目のプロゲーマー

“レインボーシックス シージPS4版 国内最強チーム決定戦”で優勝したRiZEのDebukan-_-1st選手に喜びの声を聞く!【闘会議2018】

 2018年2月10日~11日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲームファンとゲーム大会の祭典“闘会議2018”。ここでは、開催2日目の2月11日に行われた“レインボーシックス シージPS4版 国内最強チーム決定戦”にて、見事優勝を飾った“RiZE”。試合終了直後、チームを代表してDebukan-_-1st選手にインタビューに応じてもらったので、優勝の喜びと興奮冷めやらぬ、その模様をお伝えしていこう。

優勝したRiZEの皆さん。中央がDebukan-_-1st選手。

――優勝おめでとうございます! まずは改めまして、今回の優勝と、大会の感想を聞かせていただけますか。

Debukan-_-1st 過去の大会ではSengoku Gaming MPKに負けていたので、今回の大会には不安要素もいくつもあったんですけど、勝ててすごく嬉しいです。

――喜びのトロフィーは、どこに飾ります?

Debukan-_-1st モニターの横とかですかね。あとは親に見えるところにとか。オレ、優勝したよ! って感じで(笑)。

――ゲームを続ける免罪符ができましたね(笑)。ちなみみに、賞金はどのように使います?
 
Debukan-_-1st 自分用のゲーミングチェアを買います!(チームメイトから「ふざけんな!」と笑顔で総ツッコミ)

――では続いて、いちばん気になった海岸線での盛り返しですが、何か対策を差し込んだのでしょうか?

Debukan-_-1st いやもう、記憶にないです(笑)。とくにマークするといったことではなく、勢いそのままにやっていった感じだと思います。

――最後は集中力の勝負になっていたかと思いますが、やはりふだんから長時間のトレーニングを?

Debukan-_-1st いや、わりと適当にプレイしている感じですので(笑)、うちのクランはそんなにガチガチじゃないと思います。毎日4、5時間くらいは練習している程度です。2名くらい、寝る時間も捨ててやっているメンバーもいますけど。

――十分多いと思うのですが(笑)。ちなみに、メンバーでケンカしたりすることもあったりします?
 
Debukan-_-1st いまのメンバーでは、まったくケンカとかはしていないですね。前のメンバーでは、ちょっと問題もあったりしましたが……(笑)。

――では続いて、今回の決勝戦でとくに印象に残った相手チームの選手は?

Debukan-_-1st (他チームメンバーと相談してから)taigayume選手ですね。めんどくさいことをしてくるんですよ!(笑)つねにちょっかいをかけてくるんですよね。

――たくさんの観客が見守る中で熱気もものすごかったと思いますが、ブースの中でも熱気は感じましたか?

Debukan-_-1st 画面に集中していましたから試合中は気にならなかったですけど、試合が終わったときに目をやると、すごく盛り上がっていたりしましたね。

――では、ゲームの音が聞こえづらいなどといったこともなかった感じですか?

Debukan-_-1st 聞こえづらくはなかったですけど、やっぱり環境がいつもと違うのでノイズがちょっと入っていたりはしましたね。

――これからさらに盛り上がっていく『シージ』をまだプレイしていない人へ、本作の面白い点を伝えていただけますか。

Debukan-_-1st 作戦、ですかね。人の考えかたや工夫、人との協力や合わせなどで、いろいろとできるところがおもしろいかなと。

――では最後に、今後の目標をぜひ教えていただきたいのですが。
 
Debukan-_-1st メンバーを変えずにつぎの大会で優勝したいですね。これからも大会の機会があれば、続けていきたいと思っています!

元サイトで見る

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る