ファミ通AppVS 注目のプロゲーマー

『スマブラ for Wii U』“niconicoチャンピオンシップ2018”を制したNairo選手のミニインタビューをお届け【闘会議2018】

 

2018年2月10日~11日、千葉・幕張メッセにて開催されている、ゲームファンとゲーム大会の祭典“闘会議2018”。
開催初日、闘会議GPグリーンステージにて『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の決勝大会 niconicoチャンピオンシップ2018が実施された。

上位16人が熾烈な闘いを繰り広げた本大会を見事制したのは、二連覇を果たしたNairo選手。大会のレポートは後ほど掲載するが、まずは取り急ぎ、優勝を勝ち取ったNairo選手のコメントを掲載しよう。

――優勝おめでとうございます! 今の率直なお気持ちを聞かせてください。

Nairo選手 なんとか二連覇できたので、凄く嬉しい気持ちでいっぱいです。応援してくれた人たちにもありがとうと言いたいです。

――勝因はどんなところにあると思われますか?

Nairo選手 11歳のころからずっとゲームをやっているんですけど、世界中の大会へトライし続けたことが優勝の秘訣だと思います。家族の支えがあったのも大きいですね。

――今回はルーザーズからグランドファイナルへ進み、ストレート勝ちで優勝をもぎ取りましたが、ご自身でこんな展開は予想されていますたか?

Nairo選手 負けた時は、一瞬「もうだめかな」と思いました。でも今日のコンディションは凄く良かったから、完全に諦めてはなかったです。むしろ、すぐに「勝てる!」と思うようになりましたね。なので、特に落ちこむようなことはなかったです。

――『スマブラ』はいつごろからプレイされているんですか?

Nairo選手 11歳に時に初めて『スマブラ』をプレイして、今年で10年目ですね。なので、結構スマブラ歴は長いです。

――今後行われる『スマブラ』の大会について、意気込みを聞かせてください。

Nairo選手 今後行われる大会ももちろん参加します! 闘会議に関しては、招待されたら絶対に行くし、されなくても参加できるように一生懸命頑張ります。

――ありがとうございました。今後も今後も頑張ってください。

 

元サイトで見る