ファミ通AppVS 業界ニュース

超軽量ゲーミングマウス「M4」で知られるesportsデバイスメーカー「Xtrfy」直撃インタビュー!

超軽量ゲーミングマウス「M4」などで知られるesportsデバイスメーカー「Xtrfy」。FAV gamingの『レインボーシックスシージ』部門に在籍するshuも、こちらのインタビューにて、Xtrfyのデバイスに対するこだわりを絶賛し愛用している。編集部では、プロゲーマーを始め多くのプレイヤーから評価を得るXtrfyに、気になるポイントを質問してみた。

Xtrfyとは?

Xtrfyは、2013年にスウェーデンで設立されたデバイスメーカー。

実績のあるテクノロジーに加え、「経験」をもっとも重要な要素として、世界のトッププレイヤーたちと協力してプロレベルのゲーム機器を開発、提供している。

現在は、プロジェクト4という名のもとに、第4世代のXtrfy製品を作成。プロジェクトで最初に発売された「軽量ゲーミングマウスM4」を皮切りに、新たなキーボードシリーズ「K4レトロ」、「K4ホワイト」なども発売予定となっている。今後も多数の製品が発売される予定であり、新製品が登場するたびにプレイヤーのゲーム環境が完璧なものへと一歩ずつ近づいていくのだという。

日本市場へは2018年初頭に参入。その日本市場については、「Xtrfyにとってもっとも重要な市場のひとつとなるまで急速に成長した」とのことで、とくに「スウェーデンのブランドとしてM4マウスを発売した際に、1時間で完売するとは考えられなかった」と語り、「私たちの商品がとても好評で非常にうれしく思い、興奮しています」と振り返った。

Xtrfy-staff-photo2020驕ク謇九〒縺ッ辟。縺上せ繧ソ繝・ヵ_荳ュ螟ョ縺靴EO-Joakim-Jansson縺昴・蜿ウ髫」縺碁幕逋コ雋ャ莉サ閠・・Erik-Jensen
Xtrfyのデバイス開発チーム
中央はCEO「Joakim Jansson」氏
01-Xtrfy-Office-outside
スウェーデンのスコーネ地方にあるオフィス
006-Xtrfy-Producphotos
009-Xtrfy-Producphotos
パフォーマンスだけでなく、デザインの面でもすべての新製品にはさまざまなカラーバリエーションが用意。
写真は超軽量ゲーミングマウス「M4」
002-Xtrfy-Producphotos
新たなキーボードシリーズ「K4レトロ」

 

Xtrfy一問一答

Q  “2019年日本のプロゲーミングチームFAVgamingをスポンサードされてから、Xtrfyが日本esports市場とより一層強い関わりを持った印象があります。現在の日本esports市場(マーケット)をどのようにとらえていますか?

A 日本のesports市場は拡大傾向にあり、高品質な製品に対する需要が高くなって来ています。FAVgamingのスポンサードをきっかけに、Xtrfyがこのシーンの一部となり、私たちの製品が日本のゲーマーから高く評価されていることを非常に嬉しく思い、興奮しています。また、これを可能にしてくれる素晴らしいパートナー、テクテクがいることも嬉しく思っています。

Q  日本では、ここ数年でやっとesportsが本格的に発展し、プロプレイヤーを職業とする若者も出てきました。小学生男子の将来の夢ランキングでは、第2位にプロゲーマーがランクインするぐらい認知度のある職業となってきました。そういった背景を受けて、日本のesportsプロプレイヤーについてどのように感じていますか?

A ここ数年、日本のesportsの発展を見るのが楽しみです。ヨーロッパの風景とは少し違っていて、その点がさらに興味深いと思います。今後も日本の選手たちと、より深いレベルで協力していきたいと考えています。

Q 日本のeスポーツは最近徐々に拡大を見せていますが、昨今の日本の競技シーンをどのように感じていますか?

A 競争が激化していると感じています。とてもエキサイティングで、近い将来、日本のチームや選手が国際舞台で活躍することを楽しみにしています。

Q  “2019末発売となったM4が日本のPCゲームユーザーの中で、使用感の良さや軽さなど非常に話題となりました。日本のゲームユーザーについてどのように感じていますか? また、どのような期待をしています?

A スウェーデンの会社として、私たちの製品が日本で人気があることを嬉しく、また光栄に思っています。私たちは長い間、M4マウスの開発に取り組み、日本でリリースできたことはとても大きな意味があることです。すべての面で完璧を目指して開発してきた結果、品質や性能に対する要求が高い日本のユーザーから肯定的な評価を得ており、非常に満足しています。また、日本のゲームコミュニティは、ソーシャルメディア上でもっとも熱心なユーザーでもあります。私たちは、日本の皆様の評価に感謝しています。

Q プレイヤーからの絶大な支持を受けていますが、そういった素晴らしいデバイスはどのような開発体制で制作されているのでしょうか?

A 当社の製品は、スウェーデンのオフィスで、研究開発の責任者であるErik Jensenの指揮の下で設計されており、製品開発者とマーケティングおよび営業部門も、新製品の設計に関与しています。

また、2013年の創業以来、Xtrfyはプロのゲーマーたちと緊密に協力して、プレイヤーのパフォーマンスを支援する機器を開発してきました。当社の製品は、世界でもっとも価値のあるプレイヤーたちの「経験」に基づいて開発されています。新世代の製品を開発するにあたっては、その経験とゲームコミュニティー全体のフィードバックを組み合わせ、幅広いゲーマーに適した製品を開発しています。

Q ひとつのデバイスを制作するのに、どのくらいの時間をかけているのでしょうか? 

A 製品の種類にもよりますが、当社の開発プロセスは通常、アイデアから最終製品までに約1年かかります。実際にはとくに最終段階の調整で非常に時間がかかります。私たちは細部を正しいものにするために多大な努力を払っており、完璧になるまで製品を発売しません。

Q 以前、FAVgamingのshuにM4の使用感をインタビュー際に、コードのしなり具合、軽さ、フォルムなど細部までの使用感が追及されていることを非常に関心していました。製品に関してのこだわり、工夫、苦労などを教えてください。

A shu選手に好評価をいただいたことは光栄です。M4マウスに関しては、品質が最優先であることを確認するために努力しました。単に非常に軽量に設計されているだけではありません。長持ちするように設計されています。69グラムという重量は、余分な数グラムを省くために耐久性を犠牲にするのではなく、最高の軽量ゲームマウスを作ることに集中しました。低重量が品質の低下を意味してはならないためです。

Q 超軽量構造やしなやかなコードなど、手の負担や使用感を追及していますが、耐久性も優れています。耐久性に対してのこだわりはありますか?

A 品質と耐久性は、決して妥協するものではありません。M4マウスでも、K4キーボードでもです。どれだけマウスが軽くても毎日のヘビーな使用に耐えられなければ意味がありません。また、どれだけキーボードが打鍵を早く認識しても、キーボードの構造が打鍵の圧力に対応できない場合は、意味がありません。当社の製品は、耐久性の高い構造に設計するだけでなく、組み立ての前と後の両方で、一連の品質および耐久性テストを受けています。

Q とてもクオリティーの高い製品を低価格で提供されていますが、価格についてのこだわりはありますか?

A 新世代のXtrfy製品を生み出すプロジェクト4では、より多くのゲーマーにプロのパフォーマンスを提供したいと考えています。そのために、使いやすく、より経済的な商品を開発しています。私たちは最高のコストパフォーマンスを提供することを約束します。

Q 開発経緯で、注意している点はありますか?

A 製品の品質と耐久性に関しては、非常に徹底しています。故障による返品交換率は非常に低く、ゼロを目指しています。私たちは、製品問題に関するすべてのレポートを分析し、製品をよりよいものにするために常に微調整を行っています。

Q 日本のesportsファンにメッセージをお願いいたします

A 日本のゲーマーの皆さんのサポートに感謝します。私たちは日本で仕事をして商品を提供することが大好きです。品質とパフォーマンスに対する要求は高く、その期待を裏切ることはできません。日本の皆さんは、Xtrfyが進化し続けるための特別なエネルギーを与えてくれます。これからもXtrfyにご期待ください。

Xtrfy-CEO-Joakim-Jansson_譚ア莠ャ遘玖痩蜴溯ヲウ蜈噂2018-11-18-15.13.40
東京観光を楽しむCEO「Joakim Jansson」氏

 

※Xtrfy公式サイト→こちら

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る