ファミ通AppVS 注目のプロゲーマー

【ストV AE】最強ザンギエフ使いキチパームインタビュー「自信はあります。ときどさんにリベンジをして優勝したいです」【Red Bull Kumite2019】

2019年12月22日に実施される『ストリートファイターV アーケードエディション』の招待制トーナメント「Red Bull Kumite2019」。本稿では、同イベントに出場するザンギエフ使いキチパームの前日インタビューをお届けする。

Red Bull Kumite2019大会概要

【日程】
12月21日(土)前日予選
12月22日(日)決勝トーナメント

【会場】
Aichi Sky Expo(〒479-0881 愛知県常滑市セントレア5丁目)

【おもな配信】
Twitch
Twitter
OPENREC.tv

※Red Bull Kumite 2019公式サイト

S__43155483
キチパーム

キチパーム
Twitter:@kichipa_mu
所属:AZ・チームラプラス

ときどさんにリベンジして優勝したいです

――Red Bull Kumite(以下、RBK)に初めて招待されていかがですか?

キチパーム RBKはカプコンプロツアーに組み込まれていない独立したイベントで、歴史のある大会だと思っています。過去に予選大会に出場したことはあるのですが、出場は叶いませんでした。ときどさんやウメハラさんといった超一流選手ばかりなので、招待されたことは非常に光栄です。また、2019年の活躍が認められたということでもあると思いますので、すごくうれしいです。

――スタープレイヤーが集まるこの大会で勝ったらすごいですね。

キチパーム そうなったらすごくアツいですよ。チャンスはあると思っています。それに、RBKは金網のステージで試合をするじゃないですか。大会はショービジネスの一面があると思っているので、こういったかっこいい演出の大会はモチベーションが上がりますね。いい試合をして観客の皆さんに喜んでもらいたいです。

――RBKの最終予選を観戦してみていかがでしたか?

キチパーム 日本のトッププレイヤーがほとんど出場していますし、世界から有名なプレイヤーも集まっています。これまででいちばんレベルの高い予選になっていると思います。その中を勝ち上がってきたとなれば、最終予選通過者はヤバいですよね。警戒しています。

――ゲームのアップデートから1週間程度。新バージョンにはなれましたか?

キチパーム 新たに追加されたVスキル2はひと通り対策してきました。しかし、まだ実戦ではしっかり意識できない部分があって、甘さがあるかもしれません。とくにラシードのVスキル2が“邪悪”すぎて(笑)。ダブルラリアットで落とそうとしたら避けられてこちらが逆にジャンプ攻撃を食らったり……でも本選まえに経験できたのでよかったです。しっかり準備をして本番に備えたいと思います。

――新バージョンのザンギエフ自体はいかがですか?

キチパーム 基本的には前バージョンの強さがそのまま据え置きなので、相対的に見たらランクは上がっていると思います。ラシードが少しきびしいですけど、対策すればいけるはずですので、自信はあります。

――ザンギエフのVスキル2はいかがですか?

キチパーム 遠距離戦が得意なキャラクターに対してのカギになりえる技だと思っています。実際ポイズン戦などで試したら、かなり機能したので、今年はもしかしたらザンギエフ一本で戦えるかもしれない。そんな技だと思います。まだ完璧に使いこなしてはいませんが、やり込めばもっと“禍々しいプレイ”を見せられると思います。

――今年はザンギエフ一本で戦い抜くんですね。

キチパーム とりあえずはザンギエフ一本でいくつもりです。ただ、ストリートファイターリーグを視野に入れると、もう1キャラクター考えるべきかと思っています。どうせ使うなら個人戦でカウンターピックとして出せるキャラクターがいいので、バーディー、ポイズン、ダルシム、Gあたりにいけるベガを使っていこうかなと。とはいえ、サブキャラは少しずつですね。

――本選で倒したいプレイヤーはいらっしゃいますか?

キチパーム カプコンカップで苦渋を舐めさせられたときどさんです。今年の個人戦の締めくくりとなる大会ですので、最後は勝って終わらせたいなと。自分の格闘ゲームの考え方のひとつに、最後に勝った人が正義というのがあるので、ぜひ当たって勝ちたいですね。

――いまのチームにEVOでスポットスポンサーになってもらってから、一気に駆け上がったイメージがあります。何かきっかけはあったのでしょうか?

キチパーム もともとカプコンプロツアーは、まわれれば結果を残せる自信はありました。本当に結果を残せるのか?という不安もあったんですけど、EVOで地獄のようなトーナメントを勝ち上がったことで、「自分は世界に通用する選手だ」と自信を持つことができました。それからはプレイに迷いがなくなり、自分でもびっくりするくらいの結果を残すことができました。

――カプコンカップは残念でしたが、短期間でカプコンカップ本選出場を決めるなど、本当にすごかったですね。

キチパーム 2018年が本当に苦労したんですよ。でもその経験が糧になったと思います。キャラクターが弱かったときに、「どうやれば勝てるか?」を真剣に考えてやり込んだので、それがシーズン4のキャラクターの強化と噛み合って爆発しました。去年は本当にゲームをやめようかと思うくらいきつかったですが、それが無駄にならなかったのでよかったです。

――では最後に、明日の本選はキチパームさんのどんなところに注目して欲しいですか?

キチパーム ザンギエフはスクリューパイルドライバーを絡めた接近戦がわかりやすく注目されがちですけど、僕の場合は相手へ近づくまでを見てほしいですね。相手の攻撃をしのぎながら近づくところにザンギエフ使いのうまいところが詰まっていますので。明日は絶対におもしろい試合をしますので、ぜひ期待してください。

S__43155481
最終予選の会場で野試合を楽しむキチパーム。右はカミヅキさん

取材:豊泉

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る