ファミ通AppVS 業界ニュース

【CoD: MW】パッチ1.12アップデート ‟Vacant”と‟Shipment”リメイクマップ追加、‟Kar98k”強化など

Infinity Wardが『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』(『CoD: MW』)においてアップデートを実施。今回のパッチバージョン1.12では、リメイクマップとして‟Vacant”と‟Shipment”を追加したほか、武器の調整、スポーン修正などが施されている。

本稿では、Infinity Wardがredditに投稿したパッチノートを概訳してお伝えする。

※パッチノート原文:reddit(英語のみ)

パッチ1.12アップデート内容

追加要素/新要素

オペレーター

・Allegianceサイド:Nikto追加

マップ

・Shipment
・Vacant
・Winter Docks(2v2用)

プレイリスト

・Vacant and Shipment24/7
・Cranked
・Gunfight(再登場)

Co-op

・スペシャルオプス、クラシックスペシャルオプスを追加

武器関連

ハンドガン:.357

・アタッチメント‟スネークショット”使用時、姿勢の状態に関わらず、腰撃ちの銃弾拡散が一定となるように修正。

マークスマンライフル

・Kar98k、EBR-14、MK2 Carbineの被弾時の跳ね上がりを減少
・Kar98kのコッキング時間を減少

ゲーム全般

足音

・三人称の足音の可聴性を低下
・ADS、しゃがみ時におけるフォーリーサウンドを調整
・航空機関連の調整

バグ修正

・一部チャレンジの説明文を修正
・意図せず発生していたエクスプロイトやブーストを修正
・新しいアイテムを獲得した際に表示される、緑のマーカーが誤って表示されていた問題を解決
…etc

CDL Caster

・ゲーム内のスタッツを表示するプレビュー機能を追加
・ドミネーションに関するサポート性能を向上

『CoD』esports関連記事

Call of Duty Leagueまとめ

最新作『CoD: MW』まとめ

‟CWL2018”レポート記事

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る