ファミ通AppVS 新着記事

【鉄拳7】【ウイイレ】【DOTA2】第11回IESF eスポーツ ワールドチャンピオンシップが開幕! 初日を終えた『鉄拳7』代表タケ。にインタビュー

2019年12月12日、第11回 IeSF world championship 2019(eスポーツ ワールドチャンピオンシップ)が韓国のソウルにて開幕した。

この大会は、国際eスポーツ連盟(International Esports Federation、略称:IESF)が主催する世界大会で、47の国と地域が参加。公式種目は『eFootball ウイニングイレブン 2020』、『鉄拳 7』、『DOTA2』の3つで、JeSU(一般社団法人日本eスポーツ連合)が、日本代表として以下の選手及びチームを派遣している。

本稿では『鉄拳7』部門代表のタケ。の初日終了後インタビューと予選会の様子をお届けする。

日本代表選手

「eFootball ウイニングイレブン 2020」部門(個人戦 33ヵ国参加予定)

うでぃ

「鉄拳7」部門(個人戦 34ヵ国参加予定)

タケ。

「DOTA2」部門(チーム戦 21ヵ国参加予定)

チーム TeamMay(Suan、Arab、野球犬、うたたねかえる、toyomaru)

 

47の国と地域が韓国・ソウルに集結

韓国のソウルにあるesports施設「VSG Arena」が本大会のメイン会場。『ストリートファイターV アーケードエディション』のカプコンプロツアーランキング大会やアークレボ韓国予選などが実施されたことがあるそうで、格闘ゲームファンにはなじみのある会場かもしれない。

IMG_1630
VSG Arenaはこの階段を下りた地下にある施設。
IMG_1636
メインステージでは別会場で行われているDOTA2の様子が写されていた。
IMG_1640
カフェコーナー。
コーヒーなどの飲料と軽食が提供されている。

そんな「VSG Arena」を舞台に初日の予選が実施されたのは、『ウイイレ』と『鉄拳7』。『ウイイレ』部門では、うでぃが優勝候補の一角と言われるイラン代表を3-0で撃破。続くエジプト代表戦は相手選手の辞退により不戦勝。順調に勝ち上がっている。

IMG_9645
『ウイイレ』エリアはさながらサッカー観戦の様。
IMG_9644
IMG_9651
IMG_9652
IMG_9640

一方、『鉄拳7』部門のタケ。は1戦目が不戦勝。そして2戦目は『鉄拳ワールドツアー』にも出場しているという強豪のフィンランド代表との試合。1試合目を先制するも2試合目を落としてしまい、相手ペースに飲まれるかと思われたが、最後の試合はうまく立ちなおして勝利。初日を2勝0敗で乗り切り、2日目を待たずに予選のグループリーグは通過が濃厚そうだ。

IMG_1644
鉄拳7の予選エリア。
ステージ上でストリーム向けの試合が行われる。
IMG_9653
公式世界大会3位、世界ランキング1位の韓国代表knee。
今大会優勝候補の筆頭だ。
IMG_9648
先の公式世界大会で5位入賞を果たしているアメリカ代表のAnakin。
予選は前評判通り好調。
IMG_9655
タイでの公式世界大会後、すぐに今回の大会となったため
疲労がたまっている様子。

 

『鉄拳7』部門タケ。インタビュー

IMG_1683
『鉄拳7』部門日本代表タケ。

――本日はお疲れ様でした。振り返っていかがでしたか?

タケ。 初戦不戦勝、2試合目フィンランド代表に勝利と2勝することができました。フィンランドの選手は世界大会のEVOだったり、TWTにも参加していて、韓国トッププレイヤーJDCRとかなりいい勝負していた選手で気が抜けませんでした。明日当たるインド代表も強いのリーグ的にはデスリーグですね(笑)。

――2戦取ったので予選通過は濃厚?

タケ。 そうですね。よっぽどのことがないと落ちないとは思います。

――日本代表として国際大会に参加するのは、プレッシャーを感じませんか?

タケ。 慣れましたね(笑)。というのは、ふだんTWTで世界をまわっているときも日本の鉄拳プレイヤーを代表して海外に行くという意識があるので、今回みたいな日本代表は初めてですけど、そんなに変わらないですね。

――毎年世界をまわっている経験が生きているんですね。

タケ。 そのおかげでぜんぜん緊張はありません。ですが勝ちたいという気持ちがすごくあります。

――先日のTWT Finalから間もない日程ですが、調子はいかがですか?

タケ。 疲労からか体調を崩してしまったのでキツイです。ただ、今回の大会はインターバルが長いので、試合の合間を縫って病院に行けたから大丈夫とは思います。体調の悪さを言い訳にはしたくないですし、いまは日本のみんなのためにもがんばろうという気持ちが勝っています。

――他の代表選手を見て気になる人はいますか?

タケ。 Anakinのいるアメリカ、kneeのいる韓国などですね。タイやフィリピン、サウジアラビアも手ごわいと思うのですが、誰が代表選手なのかという情報があまりなく、把握できていないところもあるので、1試合1試合しっかり勝ちたいですね。明日もがんばりますので、応援よろしくお願いします。

 

IeSF関連記事

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る