ファミ通AppVS 業界ニュース

【Apex Legends】モバイルにサービス拡大、競技シーンに注力か 収支報告書内で言及

Electronic Artsの人気バトルロイヤルFPS『Apex Legends』。現地時間2019年10月29日に同社が公開した『2020年度 第2四半期収支報告書』内で、モバイル版について言及した。

※原文:Electronic Arts (EA) Q2 2020 Earnings Call Transcript(英語のみ)

2021年9月までにモバイル展開か

『Apex Legends』は、2019年2月にローンチされ、同年10月30日までに約7000万人がプレイしたとされている。現在の対応プラットフォームは、プレイステーション4、Xbox One、PC版だ。そして今回、Electronic Artの『2020年度 第2四半期収支報告書』でモバイル、新規プラットフォームへの展開、競技シーンについて言及した。

いずれも詳細は明らかになっていないが、‟まもなく”アナウンスをするとのこと。モバイル版については、会計年度で2021年に、つまり2020年10月から翌年9月末までの期間にリリースする意向を示している。

また、『FIFA』のesportsシーンの盛り上がり、競技シーンにおけるプレイ体験と視聴に確固たる自信を持っているようで、数か月以内に詳細を明らかにするとしている。

ちなみに、11月5日から期間限定モードとして‟デュオ”がプレイ可能になる。終了のタイミングは発表されていないが、約2週間ほどと見られている。

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る