ファミ通AppVS 業界ニュース

【CoD: MW】Scump、FormaLがNRG Esports加入 ‟Call of Duty League”シカゴのロスターに

EHqqPFqVUAE49Uv出典:NRG Esports

シリーズ最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』(以下、『CoD: MW』)。本タイトルのesportsリーグ‟Call of Duty League”(以下、CDL)は、フランチャイズ化された11都市、合計12チームで行う。

‟NRG Esports”がオーナーを務めるシカゴのチームに、Scump、FormaLのほか5名が加入したことが発表された。

T2Pデュオ再び

10月25日の『CoD: MW』の発売に合わせNRG Esportsが公開した動画内で、シカゴのロスターが明らかとなった。その中には、‟T2P”デュオとして知られる元OpTic GamingのScump、FormaLの2人が含まれていた。

シカゴのCDLロスター

プレイヤー名 昨シーズンのチーム
Seth ‟Scump” Abner  OpTic Gaming
Matthew ‟FormaL” Piper  Luminosity Gaming
Peirce ‟Gunless” Hillman  Team Envy
Alec ‟Arcitys” Sanderson  eUnited
Dylan ‟Envoy” Hannon  Gen.G

FormaLは、2014年11月からOpTic Gamingに所属、2018年4月にLuminosity Gamingへ移籍した。そして、シカゴ・NRG Esportsで約1年半ぶりにScumpとチームアップする。このT2Pデュオが何故アイコンのような存在になっているのかは、後日掲載するロスターフォーカス企画で解説する予定だ。

『CoD』関連記事

▼ 最新作『CoD: MW』まとめ

▼ リーグについて

▼ BO4 ‟CWL”レポート記事

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る