ファミ通AppVS イベントリポート

【鉄拳7】めーこ、リト、たぬかなが女性限定大会“STARGAMERS COMMUNITY FESTIVAL”のオンライン予選を突破

2019年10月13日、『鉄拳7』の女性プレイヤーを対象とする大型イベント“STARGAMERS COMMUNITY FESTIVAL”のオンライン予選大会“STARGAMERS COMMUNITY FESTIVAL vol.4”が実施。18名が参加するトーナメントが争われ、上位3名のめーこ、リト、たぬかなが決勝大会出場権を獲得した。

ろご

STARGAMERS COMMUNITY FESTIVAL vol.4 概要・結果

■会場:PlayStation 4版『鉄拳7』オンライン対戦
■大会形式:シングル戦、2試合先取制シングルイリミネーショントーナメント
■トーナメント表:challonge
■大会動画:OPENREC
※公式サイトはこちら

順位 プレイヤー(キャラ)
TOP2 めーこ(アリサ)、リト(アスカ)
3位 たぬかな(シャオユウ)

※決勝戦はなく、TOP2は同率

STARGAMERS COMMUNITY FESTIVALとは?

STARGAMERS COMMUNITY FESTIVALは、芸能事務所スターダストプロモーションのゲーム事業部が主催する、『鉄拳7』の女性限定対戦イベント。同作で活躍する女性プロゲーマーが招待選手として出場したり、決勝大会出場選手にはヘアメイクが贈呈されるなど、女性プレイヤーの活躍する場をコンセプトとした大会だ。

今回実施されたオンライン大会は、その決勝大会へ出場する選手を選抜する予選という位置づけ。事前にエントリーした選手たちがトーナメントを争い、勝ち上がった上位3名が12月21日開催の決勝大会への出場権を獲得する。大会試合模様はOPENRECにて生放送を実施。出場選手は全員女性ということもあり、使用キャラはリリ、ラッキークロエ、アスカといった女性キャラが多数を占めた。また、キャラが着用するコスチュームに力を入れている選手が多く、三島一八にパンダの帽子を被せたり、ハロウィンを意識した衣装も見られるなど、TWTとは一味違いった非常に華やかな大会となっていた。

たいかい1

たいかい2

たいかい3

たいかい6

たいかい7

たいかい4

たいかい5

たいかい8

準決勝の2試合と3位決定戦にて予選突破メンバーが決定

大会形式にはシングルイリミネーショントーナメントが採用されたため、準決勝2試合と3位決定戦にて上位3名が決定する流れとなった。

・準決勝第1試合 もぐたん(ジュリア)vs.めーこ(アリサ)
めーこがアリサの横移動の能力の高さを利用してジュリアの攻撃を避け、もぐたんに攻めのタイミングを掴ませずに2試合連取で決着。試合直後のめーこのインタビューでは、「対戦中は手足の汗でコントローラーのボールがすべって大変だった」と話した。決勝大会ではあっけなく終わらないように、対策をしっかりして挑みたいと意気込みを述べた。

じゅんけつ1

・準決勝第2試合 リト(アスカ)vs.たぬかな(シャオユウ)
アスカが様子見を多めにした慎重な立ち回りで1試合目を先取。2試合目は最終ラウンドの終盤にてアスカがシャオユウの攻撃をかわし、反撃を叩き込んで決着。2試合連取でリトの勝利となった。

リトのインタビューでは、手数が少なかったことについて「守り重視の作戦だった」とコメント。たぬかなの前の試合を見て攻撃の空振りが多いと判断し、みずからは無駄な技を極力使わなかったことが勝利につながったようだ。決勝大会では「とりあえずがんばりたいです」と控えめに語っていた。

じゅんけつ2

・3位決定戦 たぬかな(シャオユウ)vs.もぐたん(ジュリア)
試合の主導権を握っていたのはジュリアだったが、3試合目の最終ラウンドまでもつれる接戦に。最後はジュリアを壁際に追い詰めたシャオユウがコンボを決めて決着。たぬかなの勝利となる。

たぬかなのインタビューでは、この試合は(オフよりラグのある)オンライン対戦であることを考慮し、「本来は反撃が確定してしまう技でも、反撃を受けないことを想定した」とコメント。リスクよりもリターンを重視したプレイが功を奏したようだ。決勝大会ではリトにリベンジをするため、アスカ戦を鍛えていきたいと語っていた。

3けつ

以上の結果により、オンライン予選からはめーこ、リト、たぬかなの3名が決勝大会に進出する。続いてのオフライン予選大会と決勝大会は12月21日に開催予定となっているので、出場条件や観戦情報については大会公式サイトをチェックして欲しい。

さいご

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る