ファミ通AppVS 注目のプロゲーマー

【サムライスピリッツ】準優勝のかずのこインタビュー「好成績を残せたのは、応援してくれた皆さんのおかげです」【EVO2019】

アメリカ・ラスベガスにて、2019年8月2日~4日(現地時間)、格闘ゲーム世界大会“EVO2019”が開催された。そのメイン競技種目のひとつ『サムライスピリッツ』部門では、韓国のInfiltrationが優勝。日本選手はかずのこが2位の結果を残した。本稿では、日本選手最高成績を残したかずのこの大会後インタビューを掲載する。

kazu
準優勝のかずのこ

ーー準優勝おめでとうございます。惜しくも優勝とはなりませんでしたが、結果についてご自身としてはいかがですか?

かずのこ ふだんであれば、やり込んだ結果が出た準優勝なので喜べるのですが、今回は悔しいですね。トップ8の時点で日本勢が自分だけということで、“日本代表”として優勝したい気持ちが強く、個人的にも日本勢の誰かが優勝してほしいなと思っていたので、素晴らしい結果ではあるのですが素直に喜べないですね。

ーー日本勢唯一のベスト8であったことと覇王丸を使ってたことから、「ラストサムライ」なんて呼ばれてましたからまわりの応援もすごかったですね。

かずのこ 応援してくれたのはすごくうれしかったですね。僕はマルチタイトルをプレイするので、『サムスピ』についてはオンラインでの取り組みが多かったんですよ。都内で対戦会などが開かれていたのは知っていたんですが、ほとんど参加していなかったので「サムライ勢からは認められてないんじゃないか?」と思っていました。でも、LINEなどでリアルタイムに攻略を教えてもらったり、応援してもらったりして、それは心強かったし、うれしかったですね。

ーーグランドファイナルはINFILTRATIONとのマッチアップでしたが、対戦した印象はいかがでしたか?

かずのこ 幻十郎が強いというのは大前提なんですけど、ほかのプレイヤーと比べてディフェンスのレベルが違いました。覇王丸は攻めのプレッシャーで相手を動かしてミスを誘ったり、固まったところを崩していくキャラクターなんですが、インフィルは甘えた行動がまったくないうえに攻めと守りの緩急のつけ方がすごいうまかったので、有利な展開を作ることができませんでした。幻十郎とはかなり対戦していたのですが、最後に一番強い幻十郎が待っていたという印象ですね。

ーー確かに、かずのこさんの覇王丸は攻めのうまさが印象的でした。途中から踏み込み弱斬り(=ストレートパンチ)を出すたびに観客からも「デヤー!」と声が上がってましたが、気づいてましたか?(笑)

かずのこ ウィナーズファイナルのジャスティン戦からでしたよね? あれはタムタムに対する対策として多めに使っていたんですが、それがウケたみたいですね。それに気づいて調子に乗って使いすぎたらジャスティンがしっかり対策してきたので、試合の後半は慎重になりました(笑)。

ーー前評判は日本勢の層の厚さによるレベルの高さが評価されていましたが、結果としてトップ8はかずのこさんしか残れませんでした。改めて海外勢への評価はいかがでしょうか?

かずのこ インフィルはものすごく仕上がっていましたけど、全体としては海外の選手は荒っぽく、技術やプレイの質は日本勢のほうが上かなとは思います。

ただ、今回トップ8に残ったプレイヤーは、いわゆる「レジェンド」と呼ばれる何かしらのタイトルでトップを取っているプレイヤーで、「勝負強さ」や「大会慣れ」という強みを持っている人ばかりでした。

逆に、日本勢は大きい舞台や海外大会に慣れているプレイヤーが少なかったので、その経験の差が出たんじゃないでしょうか? そういう意味では「世界大会のトップ8」ということを考えれば、世界のレジェンドプレイヤーたちが勝ち上がったのは順当な結果だと思います。

ーー今後の『サムスピ』への取り組みの意気込みはいかがですか?

かずのこ 発売からEVOまですごい盛り上がっていたので、引き続きこの勢いが続いてくれるのであれば積極的に取り組みたいですね。今回の新作でいままで名前しか知らなかった「サムライスピリッツ」のイメージが良い形で伝わっている印象がありますから期待したいところです。

一方で、現状は幻十郎が多くなってしまっているので、ほかのプレイヤーにとってモチベーションの低下につながってしまうんではないかと不安に思っています。個人的にはもっといろいろなキャラクターの強いプレイヤーと対戦したいです。また、今回の結果で日本勢の評価が決まってしまうのは悔しいので、これからもサムスピが盛り上がっていって活躍できるチャンスがあれば良いなと思っています。

ーー最後に応援してくれた人たちへのメッセージをお願いします。

かずのこ 大会で勝ち抜くためにはオフラインでの練習が重要だとは思いますが、EVOのような大きい大会にはいろいろなキャラクターの猛者がいるので、限られた人数しかいないオフラインだけでは勝ち残るのは難しかったと思います。

でも、僕の場合は配信を見てくれているリスナーさんだったり、いろんな人がオンライン対戦で練習に付き合ってくれて、配信を見ながらアドバイスをくれる方もいたりして、準優勝という成績を残せたのはそういった皆さんのおかげだと思っています。

今回は結果として「日本代表」の立場でしたが、みなさんの協力があってこその結果です。これからも頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いします!!

S__28622892

 

関連記事は随時更新!

 

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る