ファミ通AppVS 業界ニュース

『CoD: MW』が‟E3”開催週においてGameStopの予約最多数ゲームに

人気ミリタリーFPSシリーズ最新作『Call of Duty Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)』(以下、『CoD: MW』)。

世界最大級のゲーム販売店‟GameStop”が、6月12日~14日(日本時間)にアメリカ・ロサンゼルスで行われた‟Electronic Entertainment Expo(E3)”の1週間に予約されたゲームトップ10を発表し、そのランキングの1位に『CoD: MW』が輝いた。

※GameStopプレスリリース:原文(英語のみ)

名だたるタイトルを抑えトップに立つ

6万6千人が訪れ、世界中で何百万もの人が配信を視聴したE3では、200以上のゲームタイトルに関して発表があった。

GameStopは、同イベントが実施された週にGameStopで予約されたゲームをランキング化。その中で『CoD: MW』が数々の有力タイトルを抑え、見事1位の座に就いた。

以下は、プレスリリースで掲載されたランキングだ。

順位 タイトル 発売日
1 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』 2019/10/25
2 『ポケットモンスター ソード/シールド』 2019/11/15
3 『ファイナルファンタジーVII Remake』 2020/3/3
4 『Cyberpunk 2077』 2020/4/16
5 『ボーダーランズ3』 2019/9/13
6 『ゼルダの伝説 夢をみる島』 2019/9/20
7 Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』 2019/11/15
8 『Gears 5』 2019/9/6
9 『スーパーマリオメーカー2』 2019/6/28
10 『クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!』 2019/6/21

『CoD』関連記事

▼『CoD: MW』情報まとめ

▼ ‟CWL”レポート記事

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る