ファミ通AppVS 業界ニュース

【レインボーシックス シージ】Sengoku Gamingのレインボーシックス シージ部門休止が発表

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』。本作のプロリーグに参戦し、プロリーグ シーズン10への出場を期待されていたSengoku Gamingが、レインボーシックス シージ部門の活動休止を発表した。これにより、プロリーグに参戦していたAfflict Gamingに続き、2チームの活動休止となった。

Sengoku Gamingは活動休止の理由について、「所属していた選手達の高いポテンシャルに対し、実績や待遇が見合わず、職業としてのプロゲーマーで生計を立てられるようなサポートを施す事が出来なかった事が主な理由となります」と述べている。

Sengoku Gaming レインボーシックス シージ部門は、チームが飛躍するキーの部門であったのは間違いなく、今回の発表はファンにもコミュニティにとって悲しいものであるのは間違いない。

なお、Sengoku Gamingで活躍していたgatorada選手とSuzuC選手のCYCLOPS athlete Gaming移籍が先日発表されており、チームを引っ張ってきたAroer1na選手は新設予定の部門に移籍することが発表されている。

 

 

この発表により、プロリーグ シーズン10ではSengoku Gamingの出場枠が空いている状態となった。

さらに、プロリーグに参戦していたReVのメンバー変更も発表されていることから、ReVを脱退したメンバーが新チームを結成しプロリーグに出場する可能性も見えてきている。

プロリーグの参加チーム残り2枠が、チャレンジャーリーグからくり上げされるのか、新チームが結成されるのか注目したい。

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る