ファミ通AppVS 業界ニュース

【レインボーシックス シージ】プロリーグ シーズン10は6月17日より世界各地で順次スタート そのほかプロリーグアップデート情報まとめ

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』。本作のプロリーグ シーズン10について、6月17日より世界各地で順次開始することがアナウンスされた。また、新シーズンに向けて、以下の変更が発表されている。

  • プロリーグの自動降格が削除
  • マッププール:オレゴン削除/カフェが追加
  • 新しいプロリーグ日程の設定
  • チャレンジャーリーグのプレーオフを削除
  • MozzieとGridlockが使用可能に
  • LIONが使用可能に

以下にて、発表された内容について紹介する。

プロリーグ 各リージョンのスケジュール調整

シーズン10では2回/週で構成される。4地域でプレイする日時が重ならないようになった。

ヨーロッパ

月曜日、金曜日 – 17時30分~(中央ヨーロッパ時間)

北アメリカ

火曜日、木曜日 – 19時30分~(東部標準時)

ラテンアメリカ

水曜日 – 19時30分~(ブラジル時間)

土曜日 – 13時30分~(ブラジル時間)

APAC(アジア太平洋)

水曜日、木曜日

  • 日本:午後9時(日本標準時)
  • オーストラリア・ニュージーランド:午後7時(オーストラリア東部時間)
  • 韓国:午後8時(韓国標準時)
  • 東南アジア:午後7時(協定世界時+ 8時間)20190607120646

6月17日よりシーズン10が開始。上記内容から、何事もなければ、日本プロリーグは6月19日から開始されるだろう。ESL Japanの正式アナウンスを待ちたい。

また、シーズン9で日本プロリーグは1試合2マップで実施されたが、ほか地域同様にBO1(1マップ)で実施するのかにも注目したいところだ。

プロリーグ マッププールアップデート

マッププールローテーションからオレゴンを削除。そしてリワークされたカフェが追加された。

シーズン10 マッププール

  • 銀行
  • クラブハウス
  • カフェ
  • 領事館
  • 国境
  • 海岸線
  • ヴィラ

自動降格の削除

プロリーグの安定性を高めるために、自動降格システムが削除される。これにより、チャレンジャーリーグのプレーオフも削除された。

チャレンジャーリーグの1位2位、プロリーグ7位8位による昇格/降格をかけた試合が実施される(シングルエリミネーション BO3形式)。

シーズン10 プライズプール

シーズン10総額賞金は、$626,000 (日本円でおよそ6790万円)に。なお、こちらはファイナルの賞金も含まれた金額となる。

オペレータ―

MozzieとGridlockは、シーズン10より使用可能。

なお、Y4S2で追加されたWardenとNokkは、これまで通り最低3ヵ月間は使用不可となる。

なお、プロリーグで使用禁止となっていたLIONは、リワークが行われたことでシーズン10より使用可能になった。

LIONリワーク内容

  • スキャンによるアウトライン表示→ピン表示に置き換え
  • ガジェット使用警告を3秒から1.5秒に短縮
  • スキャン時間を4秒から2秒に短縮
  • リチャージ時間が27秒から15秒に短縮
  • チャージ数は2→3に増加

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る