ファミ通AppVS 業界ニュース

【CoD: MW】クロスプレイ実装の一方でesportsシーンに波紋広がる

2019年10月25日発売の人気ミリタリーFPSシリーズ最新作『Call of Duty Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)』(以下、『CoD: MW』)。

本タイトルでは、プレイステーション4(PS4)とXboxOneのコンソール版、PC版でのクロスプレイが実装されることが発表された。その一方で、プロプレイヤーやesportsシーンに混乱を招いている。

※原文:Activisionプレスリリース(英語のみ)

マルチプレイヤーサーバーの行方やいかに

Activisionの発表によると、『CoD: MW』はPS4・XboxOneのコンソールとPC間でのクロスプレイがサポートされる。

クロスプレイが実装されれば、ハードが異なるプレイヤー同士がいっしょにプレイすることが可能になるが、これがどの範囲で適用されるか、いまだ不明のままである。

‟キャンペーン”や‟Co-op”での協力プレイならば、とくに問題はないし、むしろプラスの要素とも言える。しかし、前述の通り、適用の範囲が明記されておらず、マルチプレイヤーにも実装されるか否かの議論が巻き起こっており、PS4でプレイするプロはもちろん、PCプレイヤーや関係者も注目しているようだ。

コンソールとPCでは、FPS値・グラフィックなどあらゆる側面において雲泥の差が生じ、フェアとは言えない状態になることは開発側も承知の上と考えると、全面的なクロスプレイには至らないのではないだろうか。

今後、マルチプレイヤー及びesportsシーン‟Call of Duty World League”の情報も解禁されるとともに、クロスプレイの詳細も明らかになっていくだろう。

 

▼ OpTic Gaming所属 Crimsix

OpTic Crimsixは、PS4でプレイするプロである。「待望のクロスプレイ」と皮肉たっぷりにツイートしている。

▼ Team SoloMid所属 Myth

「PCプレイヤーが競技シーンに加わるのか、コンソールプレイヤーがPCに移動するのか。それとも、PCとコンソール混合で戦うのか。実現したら後世に残るね」

▼ esportsコンサルタント Rod Breslau氏

「PCプレイヤーがコンソールキッズを蹂躙するね」

『CoD』関連記事

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る