ファミ通AppVS 業界ニュース

【フォートナイト】パッチv9.10アップデート! ‟Jordan”とコラボした‟ダウンタウンドロップ”、‟ホットスポット”追加など

2019年5月22日、Epic Gamesがサービス中の人気バトルロイヤルTPS『フォートナイト』のバージョンのアップデートを実施した。

アップデートにともない、ゲームプレイに関わる重要な変更点・要素が追加されているので、事前にチェックしておこう。

パッチ v9.10アップデート内容

以下は、『フォートナイト』公式サイトのニュースページから一部引用して掲載する。

※『フォートナイト』公式サイト

バトルロイヤル

注目ポイント

ホットスポット
マップからランダムに選択されたロケーションで、戦利品のドロップ率が増加して補給物資を手に入れる確率がアップします!

Fortnite_patch-notes_v9-10_header-v9-10_09BR_Social_LootCarriers_NewsHeader-1920x1080-7921e57f23acd2501c11f4a4e7cf9f74a27f69ad

期間限定モードのローテーション:

スナイパー銃撃戦デュオ

スナイパーライフルのみ。ダウン状態のプレイヤーは即座に倒されたと見なされる。狙いが一番正確な者が勝つ!

レガシースクワッド

通常のモードで保管庫に回収されたアイテムのみで編成された、限定の武器セットを用いて戦う「バトルロイヤル」。

クロースエンカウンタースクワッド

ショットガン&ジェットパックで近接戦!

武器 + アイテム

  • シャドーボム
    • フロア戦利品での入手率が.835から.677に低下しました
    • 宝箱での入手率が4.65から3.98に低下しました
    • ドロップ数が3から2に低下しました
      • シャドーボムがゲーム後半で使用されることが多かったため、アイテム取得時のリスクとリターンを調整します。最大スタックサイズを変更せずに入手率を減らすことで、アイテムの性能を維持しつつ、序盤にシャドーボムで所持枠を埋めるリスクを高くしました。
  • セミオートスナイパーライフルが保管庫から戻ってきました
    • 自販機、宝箱、フロア戦利品から入手可能です
      • サーマルライフルとスコープ付きリボルバーが保管庫に回収されたため、今週は懐かしの素晴らしいアイテムを中/長距離のラインナップに追加します。
  • コンバットショットガン(レア)
    • フロア戦利品での入手率が2.015から1.409に低下しました
    • 宝箱から出現する率が2.183%から1.846%に減少しました。
      • 他のレアアイテムと比べて、レアのコンバットショットガンのドロップ率が少し高すぎる設定になっていました。この変更により、同系統のアイテムと同様の設定になります。

不具合の修正

  • リモート爆弾がくっついている扉が開閉するようになります。
  • スタックされた消耗アイテムの一部を落としても、消耗アイテムの使用に影響しなくなりました。
  • シャドーボムのチャージ数が0になると、正しくプレイヤーのインベントリからなくなるようになりました。
  • シャドーボムを起動中に素早く別のアイテムを拾うと、ボムが正しく消耗されるようになりました。
  • コンバットショットガンが正しく距離によるダメージ低下を適用されるようになりました。
  • ポータブル裂け目をバルーンと一緒に使用すると移動できなくなる問題を修正しました。
  • スカイダイビングなど特定のアニメーションで、ブッシュが正しくプレイヤーに取りつくようになりました。
  • しゃがんでいる際にフリントノックピストルを使用すると不安定な動きになる問題を修正しました。
  • エアーベントの音声が破壊されると正しく止まるようになりました。
  • ブギーボムが正しくプレイヤーのスカイダイビングを妨げるようになりました。
  • マウンテッドタレットから離れる際に生じるカメラの問題を修正しました。

 

ゲームプレイ

  • ホットスポットの紹介!
    • どのマッチでも最低1ヶ所、最大3ヶ所のロケーションがマップ上にゴールドのテキストでマークされます。
      • 「ホットスポット」と呼ばれるこれらの場所には、戦利品運搬機があります。キャリアを撃ち落として高品質の武器を手に入れましょう。
        • 25%の確率でホットスポットが2ヶ所
        • 5%の確率でホットスポットが3ヶ所
      • 戦利品キャリアー
        • 戦利品キャリアーからは、レア以上の武器が2スタックの弾薬と共にドロップされます。
        • ホットスポットは場所のサイズに応じて、12と16の戦利品キャリアーの間に出現します。
  • 建築を開始する際に初めて設計図を選択した時のレスポンスを改善しました。
  • スカイダイビング中により正確にマップ上に位置をマークできるように、照準線にドットを追加しました。

不具合の修正

  • クライアントがすぐに素材量を予測できない場合に、自動素材変更によってターボ建築がキャンセルされる問題を修正しました。
  • 環境およびトラップ「憩いの焚き火」の当たり判定を、プレイヤーがより容易に焚き火の上を歩くことができるように調整しました。
  • ダウン状態のチームメイトを復活させようとしている時に、発砲およびリロードできなくなりました。
  • コントレイルをバスから直接スリップストリームに落とすと、プレイヤーに取り付いて表示されないようになりました。

 

パフォーマンス

不具合の修正

  • アップデート9.0でのレベルストリーミングパフォーマンスが低下する不具合を修正しました。これは風景のロード時間を著しく改善し、プレイヤーが詳細度の低いエリアに着地するケースを減らします。
  • 特にSwitchなどの低めのスペックのデバイスで、着地直後の遅延が軽減しました。

 

オーディオ

  • 敵のジャンプ音を改善しました。
  • 上空から敵が落ちてくるのを分かりやすくするために、空中にいる敵の音声ループが再生されるまでの時間を短縮しました。
  • 視野外の敵の近くの足音や着地音の音量を大きくしました。
  • 接近戦における他のプレイヤーのツルハシの効果音の空間化を改善しました。
  • 自分の位置からタイル2個以内の場所にある建築ピースに敵が編集を試みた際の音をより明確にしました。
  • スリップストリームを移動しているプレイヤーに対して、グライダーの効果音を取り除きました。
  • 自分のエモートの音楽が、フロントエンドにいる他のプレイヤーのエモートより優先されるようになりました。
  • フロントエンドにいる際に、エモートの音楽がフルステレオで聴こえるようになりました。
  • 新たにヘッドショットとシールド破壊が同時に発生した時のサウンドを追加しました。
  • 着地音が発生するために必要な最低速度を遅くしました。

不具合の修正

  • 建築ピースの端を歩くと、正しく特定の足音が再生されるようになりました。
  • 敵のツルハシの効果音が、ツルハシを使用しているプレイヤーからではなく、正しく接触面から聴こえるようになりました。
  • ブームボウの射撃音が、射撃直後に武器を切り替えると途切れる問題を修正しました。
  • 武器を発砲しても建築音が小さくならなくなりました。
  • ツルハシを振り回すと一部の重要な音声の音量が小さくなる仕様をなくしました。

 

UI

  • 「ロビーに戻る」を「マッチから離脱する」に変更。
  • シールドダメージを受けた時の「ダメージ」カラーを、元のカラーのコントラストを上げたものに調整。
    • ダメージを受けた後に現在のシールド値がすぐに分かるように意図していましたが、赤色だと実際より多くのダメージを受けている印象をプレイヤーに与えてしまいました。

不具合の修正

  • プレイ中のマッチを離れたパーティリーダーが、新しいマッチを開始する際にパーティ全体を一緒に引き継ぐことができるようになりました。

 

観戦

不具合の修正

  • バトルバス中にサーバーリプレイを見ても、フォーカスが変更されなくなりました。
  • ライブゲームを観戦しても、バトルバスに参加する際にプレイヤーが変更されなくなりました

モバイル

最近、App Storeで、iOSのパッチが遅れていることを認知しています。Appleによると、どのアプリケーションも表示されるまでに最大24時間かかる場合があるとされています。アップデートが可能な状態ではない場合は、ソーシャルチャンネルにて詳細をご確認ください。

  • リスポーン時のHUDを削除しました。
  • 以下に「終了」ボタンを追加することでUIを改善しました:
  • ロビーのスクワッドフォーメーション
  • プレイグラウンドのマッチオプション
  • イベント画面
  • 振動機能が付いていない機器から振動切り替えの設定を削除しました。

不具合の修正

  • プレイヤーの弾薬数がすべての言語で正しく表示されるようになりました。
  • ミニマップが大規模チームによる期間限定モードでも正しく表示されるように調整されました。
  • Bluetoothヘッドセットの音質が改善されました。
  • インタラクトの際に表示されるロードバーが反時計回りに進行しなくなりました。
  • クリエイティブの「ゲームをスタート」ウィジェットがインベントリのホットバーと重ならなくなりました。
  • 「フェーズモード」ボタンが正しくクリエイティブに表示されるようになりました。
  • フレームレートカウンターが曲面スクリーンですべて表示されない問題を修正しました。
  • エモートの音声がNintendo Switchで最後まで再生されるようになりました。
  • スコープ付き武器の修正:
    • 武器を切り替えても照準視点が画面上に維持されるようになりました。
    • 照準を合わせる際にプレイヤーの視点が反転できるようになりました。

クリエイティブ

注目ポイント

フォートナイト x Jordan

JordanとクリエイティブアーティストNotNellaf & Tollmoliaのコラボにより、ブルックリンからインスピレーションを得た期間限定モード「ダウンタウンドロップ」で、自慢のムーブを見せつけよう。特大ジャンプをド派手にきめ、大都市のストリートをグラインドしながらコインを回収し、勝利を収めましょう!

「ハングタイム」バンドルを入手して、大量スコアを獲得しよう。グラインドやクラッチのコスチュームと、セット専用のチャレンジパックをゲットしましょう。

フォートナイト x Jordanのコラボの詳細については公式ブログをご確認ください。

Fortnite_patch-notes_v9-10_creative-header-v9-10_09BR_LTM_DowntownDrop_Social_Announce_1920x1080-1920x1080-4aca15450c34cdd36bd56087dc5fda3e9b7e186e

ホーンテッド・ヒルズのテーマ

新たなホーンテッド・ヒルズのテーマを使って、自分だけの不気味な島を作ろう!怖さを演出するためのプレハブとギャラリーのセットが複数含まれます。

Fortnite_patch-notes_v9-10_creative-header-v9-10_JP_09CM_Theme_HauntedHillsThemeAssets_Social--1920x1080-8b2ac2df3dfc8c115ce3dc80b86ac2023965388d

  • 「クリエイティブ」の島が、ミニマップとフルスクリーンマップの両方に表示されるようになりました。

不具合の修正

  • 拡張メモリの使用量が多い島を訪問した後でも、自身の裂け目の島スロットを変更できるようになりました。

 

ゲームプレイ

  • 新しい設定「最速勝利時間」
    • 各ラウンドの勝利時間が、続くラウンドの時間制限として設定されます。
    • すべてのラウンドが終了した後に、ラウンド勝利が最も早いチームが勝者となります。
  • 時間制限のオプションとして6分、7分、8分、9分、12分を追加しました。

不具合の修正

  • 誤ったチームがラウンドの勝者として選択されることがなくなりました。
  • プレイヤーが空中ではなく、正しくスポーンパッドやチェックポイントでスポーンするようになりました。
  • ゲームに勝利後、ロビーの音楽がループし続けないようになりました。
  • コントローラーの同じボタンを2度押さなくても、特定のアクションを行えるようになりました。
  • チームローテーションを行った後でも、「チーム設定&インベントリ」の仕掛けから武器が付与されるようになりました。
  • 床トラップの上に傾斜路を建築しても、置かれている床を削除すると一緒に削除されるようになりました。
  • ツルハシを振り回している最中にスマホに切り替えても、意図せず振り回されることがなくなりました。
  • おすすめの島の複数のアセットが激しく揺れなくなりました。
  • クリーチャーが「ジャングルテンプル」セットのアーチを通過できるようになりました。
  • 敵よりも残り体力が多くない限り、島の所有者が自動的に勝者として選択されなくなりました。
  • ゲームの勝者が合計ハイスコアではなく、スコアボード統計値1を基準に選択されるようになりました。

 

クリエイティブツール + スマホ

不具合の修正

  • スマホが削除対象として「バリア」の仕掛けをターゲットにするようになりました。
  • コントローラーの操作設定「スタンダード」と「クイックビルダー」がスマホで正常に機能するようになりました。
  • スマホでオブジェクトを回転しても軸が非表示にならなくなりました。
  • Switchのカスタムコントローラー設定でスマホを選択できるようになりました。
  • 他のプレイヤーの島を訪問している間は、許可なくホログラムスクリーンを破壊することができなくなりました。

 

プレハブ&ギャラリー

  • 6つのプレハブを新たに追加
    • ホーンテッド・ヒルズ 呪われた墓
    • ホーンテッド・ヒルズ 不気味な廃墟
    • ホーンテッド・ヒルズ 廃れた住居
    • ホーンテッド・ヒルズ ヒルシェードハウス
    • パイレーツフォート
    • トマト・テンプル
  • 新たなギャラリーを5つ追加しました
    • ホーンテッド・ヒルズギャラリー
    • ホーンテッド・ヒルズ小道具ギャラリー
    • ホーンテッド・ヒルズ ネイチャーギャラリー
    • トマト・テンプル小道具ギャラリー
    • 土や泥が混じった地下墓地の床が含まれた、地下墓地フロアギャラリー
  • アンブレイカブルギャラリーにピースを追加
    • 破壊不可な壁のバリエーションを追加
    • 破壊不可な地面タイル
    • 破壊不可な火山岩
    • 破壊不可なホバープラットフォーム
    • 破壊不可なネオ・ティルテッド・バスケットボールネット

不具合の修正

  • ネオ・ティルテッド小道具ギャラリーのバスケットボールネットが破壊可能バージョンに置き換えられ、破壊不可バージョンがアンブレイカブルギャラリーに追加されました。
  • 廃墟化ショップのプレハブ名が「ノースウェットインシュランスビル」に変更されました。
  • 草が焦土ギャラリーのがれきの山を貫通しなくなりました。
  • 以下のピースをコピー&ペーストしても非表示にならなくなりました: 「ラッキー・ランディング」の角の屋根、「アークティックベース」のハンガー屋根、ハンガー屋根の装飾
  • 大邸宅のラグにプレイヤー当たり判定を追加し、他の小道具と同じ性質にしました。
  • ネオ・ティルテッド小道具ギャラリーのプレビューサイズを大きくしました。
  • ノースウェットインシュランスビル(変更前: 廃墟化ショップ)のダイナーカウンターの角がコピー&ペースト可能になりました。
  • ファクトリーウォールギャラリーとパルクールギャラリーのブルーのプレビューサイズが、それぞれのギャラリーサイズに収まるようになりました。
  • モバイル版でミリタリーライトギャラリーのオブジェクトを後ろから見ても、黒いバーが表示されなくなりました。

 

仕掛け

  • 「グラインドパワーアップ」の仕掛けを追加:
    • あらゆる表面でスライドできるようになり、プレイヤーの足からスパークのエフェクトが表示されるようになります。
      • 効果時間: 3秒、5秒、10秒、20秒、30秒、1分、2分、5分、無限(デフォルト: 3秒)
      • 取得時に効果消滅: オン、オフ(デフォルト: オフ)。オンの状態で、プレイヤーがグラインドのエフェクトを有効とした場合、このパワーアップを収集すると即座にキャンセルされます。
      • 取得範囲: 接触時、0.25、0.5、0.75、1、1.5、2、2.5、3、3.5、4、4.5、5(デフォルト: 接触時)
      • リスポーンタイム: なし、5秒、10秒、15秒、20秒、25秒、30秒、45秒、1分、1.5分、2分、3分、4分、5分(デフォルト: 15秒)
  • 「カラーチェンジタイル」の仕掛けを追加
    • 触れたプレイヤーのチームカラーに色が変わるフロアタイル。
    • 開始時のチーム: ニュートラル、1~16(デフォルト: ニュートラル)
    • 戻るまでの時間: タイルが元の色に戻り始めるまでの時間。
      • なし、1秒、2秒、3秒、5秒、10秒、20秒、30秒、40秒、50秒、1分、2分、3分、4分、5分、6分、10分、15分、20分、30分、1時間(デフォルト: 1秒)
    • スコア: 0、1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、15、20、25、30、40、50、60、100、500、1000、2000、5000
    • スコア奪取: はい、いいえ
  • 爆破仕掛けにさらにオプションを追加しました。
    • ゲームスタートから起爆までの時間: 3分、4分、6分、7分、8分、9分、12分、15分、20分(デフォルト: オフ)
    • 近接遅延: 近接爆発がトリガーされてから、爆発するまでの待ち時間。
      • オプション: オフ、1秒、2秒、3秒、4秒、5秒、10秒、20秒、30秒、1分、(デフォルト: オフ)
  • 「キャプチャー」の仕掛けにさらにオプションを追加
    • プレイヤーキャプチャー: キャプチャーエリア内に残ることでプレイヤーがスコアを獲得できる。
      • オン、オフ(デフォルト: オフ)
      • 各プレイヤー – キャプチャーエリアにいるプレイヤー全員が、チームスコアにカウントされるポイントを獲得できる。
      • 1チームに1人 – キャプチャーエリア内にいるチームプレイヤーの合計人数に関わらず、チームプレイヤー1人のみがチームスコアにカウントされるポイントを獲得できる。
    • プレイヤーキャプチャータイム: プレイヤーがキャプチャーエリアに一定時間留まるたびに、チームにポイントが付与される。
      • 1秒、5秒、10秒、30秒、1分、5分、10分(デフォルト: 1秒)
  • ピンボールバンパーにさらにオプションを追加
    • ノックバック: 超強+
  • 回収可能アイテムのギャラリーにさらにオプションを追加
  • 新しいオブジェクトオプションを追加: アンバーピラミッド、ブルーピラミッド、シリンダー、シューズ、バスケットボール。
    • コインオブジェクト: オブジェクトを削除したり置き換えることなく、回収するオブジェクトの種類を変更できる。
    • 環境音: オン、オフ。(デフォルト: オン)
    • 消費ルール:
      • 自分 – コインを回収すると、回収したプレイヤーには非表示となるが、他のプレイヤーには表示されたままとなる。(デフォルト)
      • チーム – コインを回収すると、回収したプレイヤーのチームには非表示となるが、他のチームのプレイヤーには表示されたままとなる。
      • 全員 – コインを回収すると、すべてのプレイヤーに非表示となる。
  • 目標のギャラリーにさらにオプションを追加
    • 3つの目標オブジェクトを追加: シリンダー、ボックス、スフィア
    • ゲーム中に表示: オン、オフ(デフォルト: オン)
  • アイテムスポナーにさらにオプションを追加
    • 走り抜けて取得: インタラクトキーを使用せず、走り抜けるまたは運転することでアイテムを取得できるかの設定。
      • オン、オフ(デフォルト: オフ)
    • アイテムの視認性: アイテムの投影画像が遠くからでも見やすくなるように、大きさや高さを調整できる設定。
      • 1倍、2倍、3倍、4倍、5倍(デフォルト: 1倍)
  • クリーチャーマネージャーにさらにオプションを追加
    • 環境オブジェクトへのダメージ: なし
    • スコア: なし

不具合の修正

  • ゲーム開始前にプレイヤーが「バリア」の仕掛けの横に立っていても、正しく表示されるようになりました。
  • ピンボールフリッパーのノックバックのエフェクトが、最初の接触後に作動するようになりました。
  • 素材の上限値が「チーム設定&インベントリ」の仕掛けから設定できるようになりました。この設定は「最大建築素材数」と表記されます。
  • 「チーム設定&インベントリ」の仕掛けにある重力設定「超低」が、プレイヤーが倒されないと適用されない問題を修正しました。

 

UI + ソーシャル

  • ラウンドベースのゲームにおけるラウンド勝利画面やスコアボードの画面の表示設定が行えるように、UI設定メニューにオプションを追加しました。
  • ゲームの勝者を表示する画面を新たに追加しました。

不具合の修正

  • メインの「バトルロイヤル」の島のマップがクリエイティブで表示されるようになりました。
  • フレンドリストのパネルがiOSで表示されるようになりました。
  • ソーシャルパネルとスコアボードUIを同時に開いた後に、メインメニューを開くことができなくなりました。
  • フェーズモードのボタンがモバイル版でも表示されるようになりました。
  • ゲームプレイ中にサーバー時間が表示されなくなりました。
  • 「ゲームをスタート」ウィジェットが、モバイル版のインベントリのバーと重ならなくなりました。
  • ラウンド終わりに表示されるスコアが、すべてのラウンドのまとめを表示するようになりました。

オススメ記事

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る