ファミ通AppVS 業界ニュース

【レインボーシックス シージ】テストサーバーアップデートが配信  Nomadのエアジャブランチャーがナーフされるほか、Yingのカンデラに調整を実施

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』テストサーバーにおいて、YingとNomadの修正を含むアップデートが配信された。

これにより、Yingはカンデラの作動タイミング調整が行えるようになり、Nomadのエアジャブランチャーはアイドル状態(作動前)に警告SFXが追加される。

なお、今回調整された項目がライブサーバーに適用されるかは不明。

 

バランシング

Ying

・カンデラの作動タイミングを調整できるように

固有ガジェット‟カンデラ”は、フラググレネードと同様に作動するまで手に持って、任意のタイミングで投擲できるようになる。

599cf1878e666

Nomad

  • エアジャブランチャーに警告SFX(スペシャルエフェクト)が追加される

アイドル状態(作動前)に特殊視覚効果による警告が追加(音のみかUI表示なのか不明)。さらに、防衛側がセットされたエアジャブランチャーに接近すると、警告が作動する。

5bee6a423a78f

 

そのほかテストサーバーで修正された項目はこちらから→(https://www.reddit.com/r/Rainbow6TTS/comments/b8p3r1/april_03_2019_test_server_patch_notes/

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る