ファミ通AppVS イベントリポート

【鉄拳7】パキスタンのArslan_Ashが数々の強豪を打ち破って制覇!【EVO Japan 2019】

2019年2月17日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY3が実施された。この日はメインタイトルの『ストリートファイターV アーケードエディション』、『鉄拳7』、『ブレイブルー クロスタッグバトル』、『GUILTY GEAR Xrd REV 2』の決勝トーナメントが行われ、『鉄拳7』は6カ国の選手によるトーナメントとなり、有力候補の韓国勢3名を押しのけてパキスタンのArslan_Ashが優勝した。

TAK_3877

鉄拳7 結果

順位 プレイヤー
優勝 Arslan_Ash(一美)[パキスタン]
準優勝 AK(シャヒーン/ポール)[フィリピン]
3位 CherryBerryMango(ジン)[韓国]
4位 chikurin(ギース)[日本]
5位 Jimmyjtran(ブライアン)[アメリカ]
5位 Destiny(アスカ/豪鬼)[韓国]
7位 SAINT(ジャック)[韓国]
7位 WALKER Book(ジン)[タイ]

総エントリー512名
トーナメント表:challonge

日本勢で唯一TOP8に進出したチクリンはルーザーズ1回戦でSAINTを破り、続くルーザーズ2回戦ではDestinyに勝利。韓国勢2人を撃破する活躍で優勝への期待がかかったが、ルーザーズセミファイナルにてArslan_Ashに敗れ、日本勢の最高順位は4位の結果となった。

グランドファイナルにはウィナーズのAKとルーザーズのArslan_Ashが進出。この試合ではArslan_Ashが高いガード能力を見せる。相手の攻撃空振りへ的確に反撃するテクニックも活かし、試合カウント3-0でリセットに成功。リセット後に追い込まれたAKは、使い続けたシャヒーンに変えてポールを選択して反撃を試みるが、Arslan_Ashが押し切って決着。

TAK_4496
日本勢唯一のトップ8入りを果たしたチクリンは、惜しくもAshの前に敗北。
TAK_4758
TAK_4767
TAK_4847
TAK_4906
TAK_5068
優勝したArslan_Ash
TAK_5086
トップ8入りを果たした選手たち

その他の写真は、ファミ通AppVSのTwitterにてハッシュタグ#ファミ通のEVOJapan取材をつけてツイートするので、そちらをチェックしてほしい。

担当:ライター H.H

関連記事・動画

 

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る