ファミ通AppVS イベントリポート

『BBTAG』はTomo/relo、『GGXrdR2』はサミットが優勝【EVO Japan 2019】

2019年2月17日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY3が実施された。この日はメインタイトルの『ストリートファイターV アーケードエディション』、『鉄拳7』、『ブレイブルー クロスタッグバトル』(以下、『BBTAG』)、『GUILTY GEAR Xrd REV 2』(以下、『GGXrdR2』)の決勝トーナメントが実施。『BBTAG』と『GGXrdR2』は日本勢が上位を占め、Tomo/reloとサミットがそれぞれ制覇した。

ブレイブルー クロスタッグバトル 結果

順位 プレイヤー
優勝 Tomo/relo(マイ/ゴルドー)[日本]
準優勝 アルコル(ゴルドー/ルビー)[日本]
3位 HIDE(ゴルドー/ルビー)[日本]
4位 今日のアントルメ(ユズリハ/美鶴)[日本]
5位タイ SHIGE(イザヨイ/オリエ)[日本]
5位タイ Noble(カーマイン/Es)[日本]
7位タイ 剛田(ゴルドー/ν)[日本]
7位タイ PIZAMAYO(ブレイク/ユズリハ)[日本]

総エントリー224名
トーナメント表:challonge

グランドファイナルはウィナーズのアルコルvs.ルーザーズのTomo/reloの組み合わせ。ウィナーズトーナメントではアルコルがゴルドーのコマンド投げを連続で決める読みの強さを見せ、好調を感じさせていたが、グランドファイナルではTomo/reloが圧倒する。クロスコンボ中にはバースト対策を含む攻め構築で攻勢を維持し、勝負どころのリバーサルアクションはしっかりガードしてアルコルの反撃を封殺。試合カウント3-0でリセットすると、リセット後に再び3-0を達成し、Tomo/reloの優勝となった。

BBTAG
BBTAG優勝
『BBTAG』優勝のTomo/relo

 

GUILTY GEAR Xrd REV 2 結果

順位 プレイヤー
優勝 サミット(チップ)[日本]
準優勝 ちゃちゃちゃ(クム)[日本]
3位 T5M7(レオ)[日本]
4位 まちゃぼー(カイ/ソル)[日本]
5位 310venom(ヴェノム)[日本]
5位 Lox(ジャム)[日本]
7位 ナゲ(ファウスト)[日本]
7位 ザディ(レイヴン)[日本]

総エントリー320名
トーナメント表:challonge

グランドファイナルはウィナーズのサミットvs.ルーザーズのちゃちゃちゃの対決。素早い動きと手数の多さで攻めるチップに対し、クムはチップの青色バーストを読んでガードするなど、リターンの大きい読み合いを仕掛けて応戦。試合カウント3-1でリセットになると、続いては試合カウント2-2の最終ラウンドまでもつれる。大接戦の末、最後はチップが高速の攻めでクムのガードを崩して決着し、サミットの優勝となった。

ギルティ
ギルティ優勝
『GGXrdR2』優勝のサミット

関連記事・動画

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る