ファミ通AppVS 業界ニュース

【Apex Legends】使うべき強キャラはどれ? 全8キャラのアビリティとTierランキング!

Respawn Entertainmentがサービス中の人気バトルロイヤルFPS『Apex Legends』。

サービス開始わずか1週間で2500万人以上がプレイし、2月13日には賞金総額2000万円をかけたトーナメント‟Apex Legends Twitch Rivals tournament”も開かれている。

『Apex Legends』では、現在8体のキャラクターが使用可能となっており、それぞれに固有のアビリティを持っている。

本稿では、キャラクターを4段階のTier(ティア)に分け、アビリティとともに紹介する。

※2019年2月13日時点での情報です。キャラクターの性能はアップデートにより、変更される場合があります。

チームに貢献できるキャラクターを選ぶべし

『Apex Legends』では、個人技はもちろんだが、それ以上にチームの連携が重視される。そのため、チームに貢献できるアビリティを持つキャラクターを使用することが、勝利へのカギとなる。

ティア1

ライフライン

Apex Legends_20190213171616
アビリティの分類 アビリティ名
戦術アビリティ  D.O.C.ヒールドローン
パッシブアビリティ  戦う衛生兵
アルティメットアビリティ  ケアパッケージ

‟D.O.C.ヒールドローン”は、ドローン付近の味方を回復できるため、チーム全体のアイテムの使用量を抑えることができる。また、パッシブアビリティは、回復アイテムの使用時間を25%短縮する効果がある。

さらに、アーマーやヘッドギア、回復アイテムを内包した‟ケアパッケージ”を任意の場所に呼べるアルティメットを保有している。ライフラインはサポーターとして、必須と言っても過言ではないキャラクターだろう。

ティア2

レイス

Apex Legends_20190213171628
アビリティの分類 アビリティ名
戦術アビリティ  虚空へ
パッシブアビリティ  虚空からの声
アルティメットアビリティ  ディメンションリフト

戦術アビリティ‟虚空へ”を用いることで、一定時間の高速移動・半透明化・ダメージ無効化の効果を得られるため、戦闘中のポジションの変更、体勢の立て直しに有効。

‟虚空へ”は個人に恩恵を授けるが、アルティメット‟ディメンションリフト”は、60秒間持続するポータルを設置し、2地点を一気に移動することが可能である。
このポータルは味方も利用できるため、敵に追い詰められた際の脱出、リングが迫っているときの移動でも活躍できる。

バンガロール

Apex Legends_20190213171634
アビリティの分類 アビリティ名
戦術アビリティ  スモークランチャー
パッシブアビリティ  駆け足
アルティメットアビリティ  ローリングサンダー

‟スモークランチャー”は、味方の蘇生、敵から銃撃されている状況での有用性が非常に高い。
さらにカバーが必要な場面や混戦時には、アルティメット‟ローリングサンダー”を使用することで、敵からの射線を防ぐこともできる。

被弾時に移動速度が上昇する‟駆け足”も前線のプレイヤーにとって、有り難い能力だ。

ブラッドハウンド

Apex Legends_20190213171543
アビリティの分類 アビリティ名
戦術アビリティ  全能の目
パッシブアビリティ  トラッカー
アルティメットアビリティ  ハンティングビースト

前線プレイヤーにおすすめのキャラクター。

遮蔽物の向こうの罠・敵を透過させる‟全能の目”、相手の足跡を検知できる‟トラッカー”、移動速度・近接格闘が向上し、敵の位置も表示することが可能な‟ハンティングビースト”。

敵の位置を先行して把握できるため、戦闘において優位性を高めるブラッドハウンドは、チームにひとりは欲しいところ。

ミラージュ

Apex Legends_20190213171527
アビリティの分類 アビリティ名
戦術アビリティ  サイクアウト
パッシブアビリティ  アンコール!
アルティメットアビリティ  ファントム

ミラージュは、‟Apexトークン”または‟レジェンドトークン”と引き換えにアンロック可能なキャラクターで、各アビリティは、相手の目くらまし・おとりにフォーカスしたものになっている。

周囲にホログラフの分身を発生させる‟サイクアウト”や‟ファントム”を使えば、カウンターを狙う機会を作ることもできる。

ティア3

コースティック

Apex Legends_20190213171533
アビリティの分類 アビリティ名
戦術アビリティ  Noxガストラップ
パッシブアビリティ  Noxビジョン
アルティメットアビリティ  Noxガスグレネード

ミラージュと同様に、‟Apexトークン”または‟レジェンドトークン”と引き換えにアンロック可能なキャラクター。

広範囲に移動速度低下・継続ダメージの効果をもつ毒ガスを展開できる‟Noxガスグレネード”が、コースティック最大の長所。
建物に籠城している敵をあぶり出すのにも有効だが、他のキャラクターと比較、アルティメットを使用するタイミングや状況がやや限定的なため、ティア3というランク付けにした。

ジブラルタル

Apex Legends_20190213171556
アビリティの分類 アビリティ名
戦術アビリティ  プロテクトドーム
パッシブアビリティ  ガンシールド
アルティメットアビリティ  防衛爆撃

‟ガンシールド”で自身を守りながら射撃できるため、正面の撃ち合いに強いと言える。味方の蘇生・回復中は、‟プロテクトドーム”を展開しダメージを防ぐことも可能。

防御の一方で、‟防衛爆撃”で範囲的に攻撃ができるアルティメットもあるが、ティア1・2クラスのレジェンドに比べると、すこし控えめな性能。

ティア4

パスファインダー

Apex Legends_20190213171622
アビリティの分類 アビリティ名
戦術アビリティ  グラップリングフック
パッシブアビリティ  内部情報
アルティメットアビリティ  ジップラインガン

‟グラップリングフック”で縦横無尽に移動し、チームだけでなく敵も使えるジップラインを作り出すアルティメットを保有しており、機動性が高いキャラクター。

次のリングの場所を把握できるパッシブアビリティだが、リングの縮小時間にかなり余裕があるため、必要不可欠とは言えないだろう。

今後のアップデートで上方修正があるかもしれないが、現時点ではこのランク付け。

(編集部:平井)

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る