ファミ通AppVS 業界ニュース

【レインボーシックス シージ】Six Invitational 2019 出場チーム紹介 グループC【G2,Mock-it,Liquid,mantis】

レインボーシックス シージ』のPC版世界大会“Six invitational 2019”が、いよいよ2019211日(月)~18日(日)にカナダ・モントリオールで開催される。

本大会は、Six Major Paris 2018のチャンピオン、シーズンファイナル出場チーム、DreamHack Montreal優勝チーム、DreamHack Winter優勝チーム、そしてオンライン予選を勝ち抜いた各リージョンの1チームの計16チームが参戦。世界王者を目指して熱い戦いをくり広げる。

本稿では、Six Invitational 2019”観戦ガイドとして、APAC王者そして世界ベスト4となった野良連合、ブラジルの雄FaZe Clan、米人気チームEvil Geniusesなど、出場16チームの情報(【グループC】編)をお届け。今回は戦術面ではなく、チーム・選手の背景から、大会の見どころを紐解きます。

G2 Esports (Six Major Paris優勝)

ロスター:Fabian, Pengu, jNSzki, Goga, Kantoraketti

Shas[O]Udas (コーチ), Sua (アナリスト)

 

G2 Esportsは『レインボーシックス シージ』史上、最強のチームと言われてきたチームです。

Year2開始から現在までの7シーズンのうち、5シーズンで世界一となっており、まさに絶対王者の名に相応しい戦績を残しています。

現在のロスターのうちKantoraketti選手を除く4選手が揃ったのはY2S1からで、それからチームは黄金期を築きました。

Kantoraketti選手はY3S2にG2 Esportsに加入。それまでは、EUのライバルチームENCE eSportsに所属しており、Y2S3のプロリーグ ファイナルでは幾つものビッグプレーを見せ、ENCE eSportsの初優勝に貢献。

G2 Esportsに正式加入後初の世界大会となったシーズン7 ファイナルでも、圧倒的なエイムでキルを量産しました。Kantoraketti選手はいくつかの世界大会でMVPを獲得しており、名実共に世界No.1のフラッガーです。

g2 fr_334077

 

このように完璧な布陣を揃えているG2 Esportsですが、現在Y2S1以降最大の危機に直面しています。シーズン9 前半戦を2勝2敗3分のEU5位という結果で折り返したのです。ここ直近の2シーズンでは殆どの試合で圧勝してきたチームなので、この不調にファンは動揺を隠せない様子。

しかし、この結果を受けてチームのキャプテンFabian選手は「例え4試合悪いプレーが続いたとしても、G2は世界で一番のチーム」と述べており、これまでにない不調期に入ったもののまったく自信を失っていません。

Six Invitationalという大きな大会を前に、三連覇に向けてどうチームを建て直すのか非常に楽しみです。

Mock-it Esports (PL Season8 EU2位)

ロスター:KS, ripz, Vale, Korey, cryn

Lazzo (コーチ), Reaper (アナリスト), Gimliiiii (マネージャー) BakaBryan (サブ)

 

Mock-it Esportsは、Y2S1〜Y2S3にPENTAのメンバーであったKS選手率いるチーム。KS選手がチームに加入したY2S4では、いきなりSix Invitational 2018に出場し、Evil Geniuses相手に接戦をくり広げるといった好スタートを切りました。

しかしY3S2に入り、その時所属していた1UP eSportsを脱退すると、新たなプロチームが見つからず4ヶ月もの間無所属に。その間にふたつのチームからのオファーがありましたが、そのオファーを原因に内部分裂が発生するという波乱の日々が続き、シーズン8途中であったにも関わらず、PARAA選手とHungry選手が脱退してしまいます。

さらにシーズン8終盤では、チームのエースAceeZ選手がMillenium(現LeStream Esport)へ移籍。シーズン8途中であったにも関わらず、ロスターのうち3人の選手を失ったのです。

しかし、サブに外れていたVale選手、チャレンジャーリーグに出場していたY2S1時のチームメイトKorey選手、そしてBakaBryan選手が加入。Y3S3の開始とともに、現在所属しているMock-it Esportsに拾われると、前シーズン後半戦を4勝3分となんといか無敗で乗り切り、シーズン8ではファイナル進出を決めました。

Dy_1HPfWwAUuKGo

 

さまざまな困難を乗り越えたMock-it Esportsは、シーズン9 オフシーズンで新たにcryn選手を加え、今大会に挑みます。

Team Liquid (LATAM予選 1位)

ロスター:ziG, NESK, xS3xyCake, Paluh, gohaN

Sensi (コーチ), Silenle (アシスタントコーチ), Rafa (マネージャー)

 

Y3S1にPENTA(現G2 Esports)を破って世界王者となり、日本でもトップの人気を持つチームとなったTeam Lequid。

本チームは、Y2S4の始め、元々チームメイトだったNesk選手ら4人に、当時Encore e-Sportsで異彩を放っていたxS3xyCake選手が加わって始動しました。

チームの初陣となったのはSix Invitational 2018。優勝候補として出場したものの、Mindfreak(現FNATIC)に敗れグループ敗退し、の後チームを建て直す為、Team Fontt(現FaZe Clan)のコーチだったSilenceが加わりコーチ2人体制となります。そして迎えたY3S1のプロリーグ決勝で大逆転劇を見せ、世界王者となりました。しかし、その後の2シーズンは思うような結果が出せていません。

そこでシーズン9 オフシーズンに、初期からチームメイトだったBullet1選手、優勝に貢献したpsk1選手をロスターから外し、FaZe ClanのgohaN選手、BootkampのエースPaluh選手を獲得しました。

gohaN選手は長年FaZe Clanのキャプテン務めた選手であり、Paluh選手はシーズン8で突如現れた期待の新星。いまのTeam LiquidのロスターはまさにLATAMオールスターと言えます

Dy06ruYXQAAblGN

 

そして、新チームになり初の大会となったDreamHack Winterでは、G2 Esportsと大接戦をくり広げる活躍を見せます。この試合についてG2 EsportsのPengu選手は、「これまでのキャリアの中でもっともハードな試合のひとつ」と振り返るほど、大幅に強化された様子です。

今大会でG2 EsportsとTeam Liquidは同じグループのため、ふたたび戦うことになる可能性が非常に高く、今大会最注目の対決カードになると思います。

またチームにとってYear3は5月に世界一になり、8月にはNesk選手の第一子が産まれ、今年1月にziG選手が結婚と、公私ともに順風満帆な年となりました。そんなYear3最後の大舞台では、公私ともに大きくレベルアップした姿を見たいです。

mantisFPS (APAC予選 1位)

ロスター: EnvyTaylor, SweetBlack, Neilyo, H3dy, Nova

SummerRain (コーチ), OniChan (ヘッドコーチ)

 

mantis FPSは、出場チームの中で唯一のアマチュアチーム。APAC ファイナル決勝で日本代表 のFAV gamingに勝利し、Six Invitationa 2019出場を決めました。

mantisFPSはこれで3度目の世界大会出場となります。初出場となったのは、APACがプロリーグに追加されたY2S3。日本代表eiNsとともに世界へ挑みましたが、当時二連覇中のPENTA Sports(現G2 Esports)と初戦で対戦し圧倒されてしまいました。

そして、次シーズンには元野良連合のH3dy選手を獲得すると、Y3S2ではAPACファイナルを通過し、ふたたび世界大会への切符を獲得。2度目の世界大会となったSix Major Parisでは強豪チームが揃ったグループに分けられるも、Immortalsを相手に世界大会で初めて勝利を収めました。

Six Major Parisが終わるとOniChan選手が兵役のためにロスターから外れ、韓国ライバルチーム New LifeのNova選手が加入。OniChan選手は兵役といっても兵士となった訳ではなく社会福祉活動を行っているため、ヘッドコーチという形で現在もチームに貢献しているようです。

また、Nova選手はOniChan選手と非常に似たプレイスタイルを持つ選手であり、Six Invitational APAC予選は加入後初の大会にも関わらず息のあったプレイでチームのAPAC ファイナル優勝に貢献しました。

今大会の初戦は、ふたたびG2 Esportsとなります。1年前の対戦ではBO3の試合で2ラウンドしか取れない惨敗でしたが、この1年間でどれだけ成長したのかを王者に見せる時がやってきたと言うことでしょう。

DpiZf6bUwAIj432

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る