ファミ通AppVS 業界ニュース

【CoD: BO4】1月31日アップデート情報 ‟CWL MOSHPIT”がプレイ可能、ブラックアウトのメリット2倍など

ソニー・インタラクティブエンタテインメントよりプレイステーション4版が発売中のミリタリーFPS『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』(以下、『CoD: BO4』)。

Treyarchは、2019年1月31日(現地時間)に、新たなプレイリストの公開やバトルロイヤル‟ブラックアウト”のメリット2倍イベントなどを含むアップデートを行った。

本稿では、Treyarchが公開したパッチノートを一部引用し翻訳して掲載する。

※原文:reddit

1月31日公開のパッチノート

マルチプレイヤー

‟Pro Series Moshpit”を注目のカテゴリーに追加
・最新のCWLルールに則りマッチを行う
・マップ:Arsenal, Frequency, Gridlock, Hacienda, Seaside, Payload
・モード:Hardpoint, Control, Search and Destroy
・味方への誤射有効
・制限スペシャリスト:Ajax, Nomad, Torque, Zero
・制限スペシャリスト装備:Seeker, Reactor Core, Tac-Deploy
・制限武器:Titan, Hades, VKM 750, MOG 12, SG12, SWAT RFT, Daemon 3XB, KAP 45
・制限アタッチメント:大口径、ラピッドファイア、ステディグリップ、レーザーサイト2、マックスロード、ロケットキャッシュ、ハイエクスプロージョン、ファストロック
・制限パーク:ガンホー、ドリフター、チームリンク、トラッカー
・制限スコアストリーク:ダート、RC-XD、UAV、ケアパッケージ、カウンターUAV、セントリー、マンティス
・制限ワイルドカード:オーバーキル、オペレーターMOD
・制限ギア:音響センサー

 

ゾンビモード

・マスタークラフト、リアクティブ迷彩などのマスター迷彩をゾンビに追加
・安定性の向上、バグの解消

 

ブラックアウト

■ 武器迷彩の進捗を確認できるシステムの導入(PS4のみ)
・‟ペイント缶”システムの導入
・マッチ中にペイント缶を収集することで、各種迷彩の解除に使用できる
・マスター迷彩をブラックアウトに追加

■ メリット2倍期間を実施。
実施期間:日本時間 2019年2月1日 午前3時 ~ 2月5日 午前3時

hh5h58u40td21

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る