ファミ通AppVS 新着記事

【PS4版PUBG】キャラクター操作方法を解説! 一歩先に進むための重要アクションもまとめて紹介

しっかり覚えて一歩先行く『PUBG』プレイヤーに

PlayStation4版の『PUBG』で皆さんは楽しくプレイし、ドン勝なども取れて来たでしょうか?

今回の記事では初心者の皆さんに、コントローラーでプレイするにあたってのキャラクター操作方法を網羅しつつ紹介していきます。

また、その中でも特に覚えておいてほしい重要なアクションに触れていきますので、ぜひ参考にしてください。

PUBG_PS4ope_01

操作をしっかり覚えよう

PS4版『PUBG』でキャラクターを操作するにあたり、行動内容とそれに必要な各操作方法を以下に表形式で掲載していきます。じつは知らないアクションがあった……という方は本記事でしっかり覚えておいて、つぎの戦いに役立てましょう。

【操作(バトル以外)】

 行動内容  操作箇所
 キャラクターの移動  左スティック
 ダッシュ移動  左スティックを倒しつつ、L3ボタン
 オートラン  左スティックを倒しつつ、L3ボタン×2
 視点の移動&オートラン中の進行方向変更  右スティック
 フリールック  R1を押しながら右スティック
 ジャンプ  ×ボタン
 壁や窓を乗り越える(クライミング)  ×ボタン(壁や窓に隣接した時)
 アイテムを拾う  □ボタン
 ドアを開ける&乗り物の乗車  □ボタン(ドア・車に隣接した時)
 しゃがむ&乗り物の降車  〇ボタン
 伏せる  〇ボタン(長押し)
 回復アイテムの切り替え  十字キー下
 回復アイテムの使用  十字キー下(長押し)
インベントリから回復アイテムを選択し、〇ボタン
 エモートホイールの表示  L1ボタン+R1ボタン(長押し)
 エモートの使用  ホイール表示中にR3で選択、その後L1とR1を離す
 インベントリを開く  OPTIONSボタン
 武器・アイテムを捨てる  インベントリから武器やアイテムを選択し、△ボタン
 個数を決めて、アイテムを捨てる  インベントリからアイテムを選択し、△ボタン(長押し)
 武器のアタッチメントをすべて捨てる  インベントリから武器を選択し、△ボタン(長押し)
 武器のアタッチメントをすべて取り外す(バックパックに移す)  インベントリから武器を選択し、□ボタン(長押し)
 システムメニューを開く  OPTIONSボタン(長押し)
 マップを開く  タッチパネルを押す
PUBG_PS4ope_02

▲こちらがエモートホーイル。各エモートの方にR3スティックを倒しながら、L1とR1を離すと、選択したエモートを実行してくれる。

ひとつ目は、バトルを覗いたキャラクターの各種操作について。こちらの中でもキャラクターの移動伏せジャンプ視点移動などは最初に触れる部分と言えます。

量もかなり多いバトル以外の操作ですが、その中でも一歩先行くための重要アクションが混ざっていますので、以下でピックアップしていきます。

◆一歩先行く重要アクション◆

その1:オートラン

左スティックを進行に倒し続けることなく、キャラクターが自動的に走り続けてくれるアクション。左スティックに触れない限りは、マップやインベントリを開いていても走り続けてくれるので、作戦を練りながら移動することが可能となります。

PUBG_PS4ope_03

▲オートラン中の進行方向変更は右スティックで行います。

その2:フリールック

ダッシュ移動中の索敵にオススメな機能。通常の視点切り替えでは後ろを確認しようとするとキャラクターも後ろを向いてしまい、ダッシュ移動が中断してしまいます。

しかし、フリールックであれば、キャラクターの行動をそのままに360度全体を確認できるようになります。敵をいち早く発見するためにも、ぜひ覚えたいアクションのひとつです。

PUBG_PS4ope_04

▲全力のダッシュ移動中、後方が気になったらフリールックで索敵。

その3:インベントリでの各種整理術

インベントリでアイテムを指定個数のみ捨てる行為や、武器に取り付けたアタッチメントを一気に取り外すアクションなどもドン勝を手にするためには非常に重要なアクションと言えます。

たとえば、序盤はM16A4で戦っていたプレイヤーが、敵を撃破したことで相手からM416を奪うチャンスを得ます。このとき、M16A4に取り付けたアタッチメントをひとつひとつ外していたら、別のプレイヤーにキルされてしまった……なんて経験が割とあるのが『PUBG』です。

こういった別プレイヤーの戦利品ファーム時などで必ず役に立つ機能となっています。これらもしっかり習得して、プレイヤーとして一歩前進してもらいたいと思います。

PUBG_PS4ope_05

▲バックパックの整理整頓も素早く行えるような訓練を積んでおきましょう。

【操作(バトル時)】

行動内容 操作箇所
銃の発砲・近接武器の攻撃 R2ボタン
弾のリロード □ボタン(長押し)
メイン武器の切り替え △ボタン
武器をしまう △ボタン(長押し)
サイト視点への切り替え(ADS) タイプA:L2ボタン
タイプB:L2ボタン(長押し)
銃を脇に固定した視点への切り替え(3PPターゲティング) タイプA:L2ボタン(長押し)
タイプB:L1ボタン(長押し)
 上記2種の視点切り替え時に、身体を傾けて覗き込む(リーン)  左にリーン:視点切り替え時にL3ボタン
右にリーン:視点切り替え時にR3ボタン
 発射モードの切り替え  十字キー左
 ピストル・フライパンなどのサブ武器への切り替え  十字キー上
 手榴弾などの投擲武器への切り替え  十字キー右
 投擲武器を構えて投げる  R2ボタン(長押し)⇒ボタンを離す
 投擲武器の投げ方変更  投擲武器を構えている時にL2ボタン
 爆弾系投擲武器の爆破タイミングを速める  投擲武器を構えている時にL1ボタン(※1)
 投擲武器の投擲中止方法  投擲武器を構えている時に△ボタン(長押し)

※1:本アクションを手榴弾で行うと一定時間で手榴弾が爆発します。投げないでいると自滅に繋がりますので、必ず投げるか投擲中止を行いましょう。

PUBG_PS4ope_06

▲こちらが3PPターゲティング時の画面。カメラがキャラクターに近づいてくるのが分かります。なお、この視点では動きが遅くなります。

続いての表ではバトル時の戦闘アクションについて触れていきます。こちらも銃の発砲や弾のリロード、メイン武器の切り替えや射撃モードの変更は基本といえます。その上で、ドン勝に近づくための重要アクションを以下に掲載しますので要チェック。

◆一歩先行く重要アクション(バトル時)◆

その1:リーン

視点切り替え時にのみ行えるリーンは、窓や木の横から頭だけ出して覗き込むアクションとなります。これを活用できるようになれば、物陰に潜みながらの射撃アクションや、カメラをずらすことで中々見えない部分をチェックできたりします。

本アクションで注意があるとすれば、ヘッドショットの危険性が増すという点でしょう。そのため、覗き込みは最低限の時間で行うようにしたいです。

PUBG_PS4ope_07
PUBG_PS4ope_08

▲リーン時はサイトの角度が斜めになったり、3PPターゲティング時はカメラの向きを丸々変わったりと普段と違う景色を見ることもチラホラ。

その2:投擲武器の投げ方変更&爆破タイミング変更

続いては投擲武器の投げ方変更や爆破タイミングを速めるアクションについてです。投げ方変更はおもにスモークグレネードなどを近場で使用するときに、爆破タイミングを速めるアクションに関してはもちろん手榴弾を投げるときにそれぞれ活用していただければと思います。

とくに爆破タイミングは、最後の1対1の時の切り札に繋がる可能性を秘めたアクションとなっているので、どれくらい待てばどの程度の距離で爆破するのかといったことを研究しておくとより優位に立てます。

PUBG_PS4ope_09

▲投げ方を切り替えることで、飛距離が大幅に変わります。投擲武器ごとに使い分けてみてください。

【操作(乗り物乗車時)】

行動内容 操作箇所
乗り物を前に加速させる(アクセル) R2ボタン(長押し)
乗り物のブレーキならびに後退 L2ボタン(長押し)
乗り物の移動方向を決める 左スティック
乗り物の座席を変更する ×ボタン
乗り物のブーストを使う L1ボタン(長押し)
乗り物のハンドブレーキを使う △ボタン(長押し)

本記事ラストの操作表は乗り物に関して。乗り物の運転はできても、座席変更のやり方は以外と気づかない人が多いことでしょう。特に座席変更はSQUADなどでただ運転手を変えるだけに留まらず、ソロプレイ時に運転中は狙撃できない相手を座席を変えることで狙撃し、撃破につなげたりといった応用にも活用できるからです。

PUBG_PS4ope_10

▲運転席以外に座り、射撃の練習を試みるのも一歩先行くプレイヤーには必要な訓練だと思います。

以上の各種操作、ひとつでも知らないアクションがあると、それだけで相手よりも不利になってしまうことが考えられます。

ですので、必ずひと通り覚えていただき、実際のバトルで有効活用できるように慣れさせて頂ければと思います。

▼PS4版『PUBG』初心者向け記事
【PS4版PUBG】初心者がドン勝するためには? 上位を目指すために必要なこと4選

『PUBG MOBILE』の初心者向け動画はこちら!

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る