ファミ通AppVS イベントリポート

【クラロワ・ストV AE】FAV所属選手たちが来場者たちとワイワイ交流! FAV gaming初のファンミーティングをリポート

Fun And Victory(楽しく、そして勝つ!)をスローガンに活動するプロゲーミングチーム・FAV gamingは、12月23日に、初となるファンミーティングを実施した(会場は都内某所)。

01
02
03

 

『ストリートファイターV アーケードエディション』(以下、『ストV AE』)部門からは、sako、りゅうせいが参加し、『クラッシュ・ロワイヤル』(以下、『クラロワ』)部門からは、けんつめし、RAD、焼き鳥、だに、Ozの5人が会場に登場。エキシビションマッチを披露するコーナーや、プレゼント会、交流を兼ねたサイン&撮影会など、さまざまな催しを行った。

04
左から、sako、りゅうせい、けんつめし、RAD、焼き鳥、Oz、だに
05
司会進行は、FAV gamingマネージャーのakiki氏が務めた。

最初は『クラロワ』の対戦コーナー。sakoチーム(sako、RAD、だに)&りゅうせいチーム(りゅうせい、焼き鳥、Oz)の2チームに分かれて勝敗数を競う(けんつめしは解説役)。負けたチームは、自身が持参した私物を来場者たちにプレゼントすることになる。

注目すべきは、やはり『クラロワ』はほぼ初プレイだというsakoVSりゅうせいの対決。通常の戦術ならば出さないようなユニットをポンポン出していく、初心者らしい『クラロワ』を展開するふたり。しかし、sakoはコツをつかんだのか、ユニットの相性をうまく合わせて猛攻を仕掛けていき、みごとsakoが勝利。対戦格闘ゲームしかふだんもプレイしないりゅうせいに対し、sakoはプライベートでもさまざまなゲームをやり込んでいるため、“ゲーマー力”がモノを言う勝負となったようだ。

06
07
08
09
10
11
12
13
14
15

だが、チームとしてはsakoチームの敗北。sakoは以前自身が使用していたというアーケードコントローラー。RAD&Ozは、自身が以前使用していたFAV gamingのユニフォーム&プライベートで使用していたというアクセサリを来場者にプレゼント。なお、けんつめし解説なのでは敗北していないが、強制的にプレゼント枠に(笑)。けんつめしが『クラッシュロワイヤル』の日本代表に選ばれた際に使用していた、JeSU印のユニフォームがプレゼントされた。

16
17
18
19
プレゼントはじゃんけん大会で勝利した来場者に贈られた。

 

続いては、『ストリートファイターV』のエキシビションマッチを開催。ここから特別ゲストとして、ハイタニ(Fudoh所属)、ガフロ(ONE CONNECT所属)といった強豪選手と、“電波実況”の異名でも知られるがまの油氏が、実況解説役として登場。sako&りゅうせいと、2本先取のバトルをくり広げた。

20
左から、ハイタニ、ガフロ、がまの油氏

 

りゅうせいが戦うのは、バイソン使いとして知られる若手のホープ・ガフロ。最初はりゅうせいのユリアンが圧倒し、勝負がそのまま決まるかと思われたが、ガフロは立ち回りに変化を付けて盛り返す。ガフロの連係が思うように決まっていき、ガフロの勝利。ファンの前で、悔しい思いをしたりゅうせいだった。

21
22
23

 

続いては、sako(メナト)とハイタニ(豪鬼)の対戦。対戦前にはsakoが「10年前から知り合いやけど、ここで分からせたろうかなと(笑)」と強気な発言。それに対してハイタニも「sakoさんには昔からいろいろ学ばせてもらいました。ですが、そろそろ格付けしようかなと!」と、バチバチの様子。勝負は1対1の状況にもつれ込み、最後はsakoがメナトの得意とするVトリガーを絡めた連携をガンガン決めていき、sakoの勝利。sakoが最後に「格付け完了です(笑)」と発言すると、会場からも大きな拍手があがっていた。

24
25
26
27

 

すべての催しが終わると、最後は来場者全員が参加できるサイン&撮影会へ。また、同時に物販も開始され、FAV Gamingのレプリカユニフォーム&パーカーが購入できた。ちなみに、パーカーは選手たちのものより質がいいのだとか(笑)。選手たちと直接会話できるということもあって、来場者たちも笑顔で思い思いの時間を過ごし、イベントは終了となった。

28
29
30
物販には長蛇の列が。ちなみに、ほとんど売り切れてしまったそうだ。
31
一方、サイン&撮影会にも長蛇の列!
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42

 

なお、イベント終了後はFAV gamingのスタッフたちで懇親会が行われた。その模様も、少しだけお届けしちゃおう!

43
44
45
46
47

 

※ゲストのハイタニ・ガフロのインタビューは↓をチェック

 

取材:ライター 西川くん

※『ストリートファイターV アーケードエディション』公式サイトはこちら

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る