ファミ通AppVS 業界ニュース

【PUBG】新機能“リプレイエディター”追加! 簡単に自分だけの動画が編集可能に

オリジナルの動画を作成しよう!

バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下『PUBG』)のPC版では、リプレイエディターという新機能が追加された。

jp4SjoHs

リプレイエディターとは、リプレイにおいてカメラ視点を細かく操作することにより、ユーザー好みのカメラワークを可能にする機能だ。この機能を使用することで、自分だけのオリジナル『PUBG』動画を作成することができるぞ。

リプレイエディターには、3つの主要機能がある。

・Key Frame
・Effect
・Export

リプレイエディターを活性化させるため、リプレイエファイルを再生し、右下にある“EDIT”アイコンをクリックしてリプレイエディターモードに入る。

zV9Ni8ij

Key Frame

Key Frameが生成されると、現在のカメラの位置が記憶される。また、リプレイを再生すると記憶されたKey Frameのあいだをカメラが移動することでカメラワークが生成される。

DeTTi8vk

Key Frameを生成すると、タイムラインにはそれぞれのKey Frameが生成された時点にマーカーとサムネールが表示されるので、それぞれのKey Frameを探しやすくなる。

9wIUdNWU

▲左からKey Frameの追加、Key Frameの削除、Camera PathのOn/Off

Key Frameを生成したあと、Camera Pathのオプションを活性化させるとKey Frame間のCamera Pathを可視化することができる。

I3PB23vD

Key Frameの属性には、リプレイ再生時のKey FrameのSkip、Target Playerの対象(Target Player)、カメラの曲線、または直線の動線など、細部の調整が可能な項目が含まれている。

・Skip
再生しないKey Frameの区間を設定する。

・Camera (Free / Player / Follow)
Player CameraまたはFollow Cameraに設定するとすでに存在するKey Frame間に設定したCamera Pathは無視される。

・FOV (5~170)
カメラのFOVを設定する。

・Target Player
カメラが注視するプレイヤーを指定できる。指定しない場合、カメラは注視する対象がないまま移動する。

・Camera Move (Linear / Curved)
直線カメラワーキング/曲線を描いて動くカメラワーキングを設定できる。

・Camera Direction (Blend / Fixed / Orient to Path)
カメラが注視する方向。
BlendはKey Frameを追加した時点で向いていた方向に移動する。
FixedはKey Frameを追加した時点での向きをそのまま維持する。
Orient to PathはCamera Pathの進行方向を向く。

・Replay Speed (0.25X~2X)
上記の項目は使用者が設定を変更し、Applyする度に、選択されたKey Frame属性にすぐに適用される。

Effect

Effect はリプレイカメラのあと補正の役割をする。

WRsB68r2

この機能はKey Frame設定の下段に位置しており、右側の下矢印ボタンをクリックし、細部項目を開くことができる。

MBQXz4G8

・Depth of Field (Gaussian / Bokeh)
カメラの被写界深度を調整する。

・ColorGrading (Bleach/Warm/Winter/Fall/Bleak/Horror/Sunset/Moonlight)
画面全体にフィルターを設定する。

・Bloom (1~100)
照明の色が滲む度合いを調整する。太陽や強烈な光などをさらにドラマチックに見せることができる。

・Vignette (1~10)
画面中央に指定された領域以外の周辺部を暗くすることができる。

これらの機能は動画編集プログラムにおいて、頻繁に使用されるものであり、画面効果に関しての知識が無い人でもUI操作を通じて簡単に使いこなすことができる。

Effectの適用前後の変化は、下記の画像で確認することができる。

▼Effect無し

OfUXxxpY

▼全Effectを使用(DoF、ColorGrading、Bloom、Vignette)

DlIrbE1o

Export

gKIBrwof

Exportは生成したKey Frameの開始と終了時点を基準にしてゲーム内から直接、動画を抽出する機能。

vDm1bq8t

ユーザーのパソコンのスペックに影響されることなく、安定したフレームと画質で動画が抽出可能であるという長所があるが、高画質と高フレームを選択するほど、抽出までの時間が伸びる可能性がある。

・Resolutions (Game Setting / HD / FHD / 4K)
解像度が高いほど、EXPORT完了までの所要時間と動画の大きさが増加する。

・Frame Rate (18 / 24 / 30 / 60 / 120 / 150)
一般的には18-30Frameが広く使われている。FRAMEの数字が低いほどEXPORTのスピードが速く、動画の容量が小さくなる。

・Quality (Low / Middle / High)
映像の品質を選択するオプション。

・Video Length
映像の全体の長さを表示。

・File Name
ファイル名を表示/修正する機能。

・ショートカット
さらに編集作業がしやすくなるようにリプレイエディターでは下記のショートカット機能がある。

キャプチャ

動画編集に慣れている人は、Exportした動画をほかの動画編集プログラムを使い、さらにおもしろいものに編集することもできるできる。

リプレイエディターを使って自分好みの動画を作成してみよう。

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る