ファミ通AppVS 業界ニュース

【フォートナイト】‟ブロック”に採用する最初の作品が決定! ユーザーメイドのマップ‟Grimy Greens”は要チェック

Epic Gamesがサービス中の人気バトルロイヤルTPS『フォートナイト』において実施されているイベント‟ブロック”。

この‟ブロック”とは、シーズン7のスタートと同時に開催されたキャンペーンで、‟フォートナイト クリエイティブ”内にてユーザーが制作したエリアが、実際のゲームマップに採用されるというものだ。

‟ブロック”へ採用される最初の作品が決定したので、本稿にて紹介する。

ブロックについてはこちら!

『Fortnite』自分の作品がバトルロイヤルマップのブロックとして採用!?【The Game Awards 2018】

各種情報まとめ

kaancitak氏による、‟Grimy Greens”

上記の動画は、今回マップへの採用が決まった、kaancitak氏が作成した‟Grimy Greens”という作品だ。

しかし、パッチv7.10のアップデートがあった12月18日、『フォートナイト』公式Twitterにて、バトルロイヤルマップへの公開が延期することが発表された。

公開日は明らかとなっていないため、気になる方は下記のコードで検索し、自身の目で確かめてほしい。

筆者も実際に見てきたが、相当な作り込みがされており、雰囲気のある仕上がりだった。

 

検索手順はこちら:『フォートナイト』公式サイト

‟Grimy Greens”:8641-0487-1161

Grimy Greensのテーマ

ここでは、kaancitak氏が動画概要欄に記載した、Grimy Greensのテーマや設定を日本語訳(一部意訳)してお伝えする。

‟A secret Vindertech facility disguised as a botanical garden established during season 3, Grimy Greens has a mysterious history… The facility is rumored to have ties to the production of stink grenades and has been abandoned ever since the rift closing up.”

「シーズン3の期間中、秘密裏に建設されたVindertech社(※1)の工場は、一見すると植物園ような外観をしている。だが、この工場‟Grimy Greens”について、とある噂がささやかれている。スティンクグレネードの製造に関わっていたが、裂け目の消滅とともに放棄されたのだと」

※1:Vindertech社とは、‟V-Bucks”や‟バトルバス”、救援物資、Vindertech製の各種武器を製造している、ゲーム内のテクノロジー企業。

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る