ファミ通AppVS イベントリポート

【ストV AE】世界王者・ガチくんインタビュー!「まるで夢の中にいるような感覚です」【カプコンカップ2018】

アメリカ・ラスベガスにて実施された『ストリートファイターV アーケードエディション』(以下、『ストV AE』)の公式世界大会“カプコンカップ2018”にて、世界の強豪を倒して優勝したガチくんにインタビューを敢行。優勝直後の気持ちを語っていただいた。

 

IMG_0669
見事に優勝したレッドブルアスリートのガチくん。
大きなトロフィーを抱えながら紙吹雪に包まれた。

Q、優勝したいまのお気持ちを教えてください
ガチくん「ふわふわして、夢の中にいるような感覚です」

――優勝おめでとうございます。いまのお気持ちを教えてください。

ガチくん うれしいです。でも、優勝したばかりなのでふわふわしています(笑)。まったく実感がわかないですし、「こんなことあるんか!?」という夢の中にいるような、なんとも言えない初めて味わう感覚です。

――ずっと勝つことを夢見てきた大舞台での優勝。いかがでしょうか?

ガチくん ホンマにびっくりしています。僕がいちばん驚いてると思います(笑)。

――事前のインタビューでは自信があるとおっしゃっていましたが?

ガチくん もちろん自信はありました。その一方で大きな舞台では緊張もありますので、そのプレッシャーに押し潰されるんじゃないかという心配もしていました。だから自分を鼓舞するという意味も込めて、意図的に強気のコメントをしたんです。それがうまく活きて、今回は大会を通じていい動きができたんじゃないかと思います。

 

Q、藤村さん相手に逆3タテを決めたときはいかがでしたか?
ガチくん「勝利を意識したとたんに手がものすごく震えました」

――もっとも警戒していた藤村さんを相手に逆3タテしたときはいかがでしたか?

ガチくん 藤村さんとの試合は最後の勝利を決定付けるシーンで震えるほど緊張しました。ここでミスしなければ勝てると意識した瞬間に手がものすごく震えてきて……。でもなんとかミスせずに技を出せて勝ったんですけど、ステージを降りてからもずっと手の震えがおさまらなかったほどです(笑)。

Q、グランドファイナルでリセットされたときの心境は?
ガチくん「自分を信じて最後までやろうと思いました」

――その緊張状態から板橋ザンギエフとのグランドファイナル。2018年初めに実施した闘会議と同じ状況。そのときは板橋ザンギエフが勝利していました。

ガチくん はい。覚えています。あのときはリセットされてそのまま何もできずに負けてしまいました。しかし、今回は以前と違って内容はすごくよかったんです。僕が勝っていてもおかしくないラウンドが多くて、だからリセットされても頭が真っ白になるようなことはありませんでした。

――メンタルもまだ折れていなかったんですね。

ガチくん 逆に、ここで焦っていつもやらないことをやってしまったら、それは以前と同じ負けパターンなので、今回は自分を信じて最後までやろうと。反省を活かすことができたのがよかったんだと思います。

Q、Red Bull仕様のコスチュームを使用したのはなぜ?
ガチくん「レッドブルアスリートになってからは、決勝で使おうと考えていました」

――リセット後に、キャラクターのコスチュームをRed Bull仕様のものに変えたのは意味があったのでしょうか?

ガチくん あれは気分を変えるというのもありましたけど、じつはレッドブルアスリートになってから、決勝では必ずこのコスチュームを使おうと考えていたんです。でもRed Bull Kumiteのときは決勝までいけなかったので使う機会がありませんでした。だから今回は最後の最後まできたので使おうと思い、リセットされたタイミングで変更したました。

――優勝賞金の約25万ドルは何に使いますか?

ガチくん まだ使い道は考えていませんが、最近引っ越したので家をよくするために使おうかと(笑)。あとは、地元の広島勢(ガチくんは広島出身)がすごく応援してくれたので、そういう応援してくれていた人たちに恩返ししようと思います。まずはうまい飯でも食べに行って、それ以外にも何かできればと考えています。

 

IMG_0643
カプコンの小野氏からトロフィーをわたされたガチくん。
IMG_0698
ガチくんは優勝後も快くインタビューに応じてくれました。

取材:豊泉

カプコンカップ2018関連記事

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る