ファミ通AppVS 注目のプロゲーマー

【ストV AE】今シーズン好調のsakoの心境は?【カプコンカップ2018】

『ストリートファイターV アーケードエディション』公式世界大会カプコンカップ2018。FAV gamingのsakoが、日本時間 12月16日午前3時からスタートする同大会に出場する。大型大会をまえにしたsakoの心境をうかがってみた。

sako
sako
グローバルランキング:5位
カプコンカップ2018本戦出場選手の中で最年長の大ベテラン。
『ストV』発売以降もっとも好調なシーズンを過ごし、
第1回以来のカプコンカップ優勝を狙う。

――いよいよカプコンカップ2018開幕目前となりました。

sako 今年はカプコンプロツアーの成績がよく、年間通してプレミア大会2回、オンライン大会1回優勝できました。去年と比べてびっくりするくらいいい成績が残せたのは、FAV gamingの練習環境がいいおかげだと思っています。

――初戦の相手は同じ日本勢のネモさんです。自信はありますか?

sako ネモはたぶんユリアンですよね。ユリアンはりゅうせいがいるので、ふだんからずっと練習しています。一方でメナトはなかなか練習できる相手が少ないと思いますし、僕に分があるはずです。

※カプコンカップ2018トーナメント表

――本番に向けた準備はいかがですか?

sako やれることは全部やりました。でも大会のネモは怖いというのはよく知っていますので、そこに気を付けたいですね。それを乗り切ればいい線いくんちゃうかなと。

――自分の中でも期待があるのでしょうか?

sako ふ~どが同じブロックにいるのがちょっときびしいですね(笑)。ほかにもボンちゃん、ネモ、ふ~ど、ハイタニと日本人が多いうえにシャオハイもいますし……シャオハイがふ~どに勝ってくれればチャンスはあると思います。

――日本勢4人が固まったのはきびしいですね。ハイタニさんは、しばらくオフ対戦の場に現れていないともうかがっています。

sako ハイタニはオフ対戦の場に姿を見せていないから不気味です。去年もカプコンカップ前はあまり姿を見せなくて、そういう調整の仕方をしているみたいですね。ハイタニには3年連続くらい当たっているし、今年も当たる可能性が高いので楽しみです。

――緊張はしていますか?

sako 毎年緊張はするのですが、動き自体は悪くないんですよ。去年もメッチャ技が出ていたし、集中はできているんです。だから今年も同じような状態に持っていければと思います。あとは、ラスベガスはEVOで慣れている場所なので、いらないことに気を使わなくストレスがないのがプラスに働きそうです。

――本番に向けて特別な練習はしていますか?

sako メナトは“ネタ”が豊富にあるキャラクターなのですが、まだまだ頭が追い付かずに使えていないものも多くあります。そういった誰にも見せたことのないネタを本番で使えるように練習しています。

――それは期待できそうですね。ちなみに、注目の選手はいますか?

sako 日本勢ならときど、藤村。海外選手ならプロブレムXやNLですね。やっぱりランキング上位にいる選手はとにかく強いですよ。その中でも、NLは本戦出場が確定したあとは大会にあまり出場していないので、かなり怖い存在だと思います。

――それでは最後に、ファンの皆さんへのメッセージをお願いします。

sako カプコンカップ2018のために1年戦ってきたわけですから、悔いのないようにがんばりたいと思います。

 

カプコンカップ関連記事・動画

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る