ファミ通AppVS イベントリポート

【ストV AE】藤村、ときど、ウメハラら日本選手の活躍を中心に本選をリポート【Red Bull Kumite 2018】

2018年11月11日(現地時間)、フランス・パリにて、『ストリートファイターV アーケードエディション』(以下、『ストV AE』)の大型イベント“Red Bull Kumite2018”(レッドブル組手)の本選が実施。日本の藤村が、世界各国から招待された強豪プレイヤーたちによるトーナメント戦を制覇した。

IMG_8694
IMG_9152
熱狂的なファンもRed Bull Kumiteの特徴。
IMG_9052
地元選手が活躍するとものすごい声援がおくられる。
IMG_8967
IMG_9115
Red Bull Kumiteは今回で4回目。歴代優勝者のネームが飾られている。

独自の演出が特徴として知られているRed Bull Kumiteの本選は、今年もド派手なオープニングセレモニーからスタート。場内はレッドブルをイメージした赤と青の照明に彩られ、中心には金網に囲われたおなじみのステージが設置。セレモニーでは選手たちがひとりひとり紹介されつつステージに上がり、選手自身によるクジ引きでトーナメント組み合わせを決定した。全組み合わせが決定した後はいよいよ試合開始。藤村vs.Filipino Champの対戦を皮切りに、全ての勝負がステージ上で披露された。

IMG_8775
IMG_8813
オープニングセレモニーもとにかく派手。
IMG_8826
金網ステージがRed Bull Kumiteもうひとつの特徴だ。
IMG_8835
クジ1
トーナメントの組み合わせはその場の抽選で決定する。
クジ4
トーナメント抽選は最高に盛り上がるシーンのひとつ。
IMG_8850
藤村vs.Filipino Champが開幕戦となった。

 

6名の日本選手が活躍

本選は出場選手16名中6名が日本選手となっており、1回戦からウメハラvs.ボンちゃんという日本人レッドブルアスリート対決が実現。サガットの起用が期待されたボンちゃんだったが、ウメハラのガイルに対してはナッシュを選択。お互いの手の内を知っている間柄らしく、試合内容は拮抗した展開となったが、今回はガンガン前に歩く積極的な戦法のガイルが一歩上回ってウメハラが勝利する。

IMG_8958
初代チャンピオンのボンちゃん対レジェンドウメハラの対決が実現。
IMG_8949

 

トーナメント進行中には、昨年優勝のネモと昨年準優勝のガチくんが対決し、またしてもネモが勝利。また、現在CPTランキング1位のときどvs.欧州最強ベガのProblem-Xという、EVO2018のグランドファイナルと同じ組み合わせが勃発し、再度Problem-Xが勝利するなど、見どころのある試合が数々披露された。

IMG_9106
ネモ対ガチくんという昨年の決勝戦と同じ組み合わせが発生。
IMG_9127
こちらはEVO2018の決勝と同じ組み合わせのときど対プロブレムX

どの試合もハイレベルな内容だったが、その中でも特にベストバウトに挙げられるのは藤村(いぶき)vs.Luffy(ミカ)の対決だ。試合カウント1-1で迎えた3試合目の第3ラウンド、ミカが渾身のジャンプ攻撃をヒットさせ、クリティカルアーツまで繋いでいぶきの体力を0ドットまで追い詰める。後がない藤村だが、その後も落ち着いて地上戦を展開。一瞬のスキを突いてクナイ投げから風魔手裏剣を用いたコンボを決め、ミカを画面端に追い詰めると、続く起き攻めからの攻防でミカのVリバーサルを読んでバックステップ。これが見事にハマり、Vリバーサルの空振りのスキに反撃を決めてフィニッシュ。地元フランスのLuffyを応援する声の多い会場を騒然とさせる、劇的な逆転勝利が見られた。

Vリバ1
極限の状態でミカのVリバーサルを避ける藤村。
IMG_9143
地元のスーパースターであるルフィには割れんばかりの声援が送られていた。
IMG_9149
ファンの声援を力に変えていたルフィ。

 

藤村、ウメハラ、Problem-XがTOP3に進出

トーナメントを勝ち上がり、TOP3に進出したのは日本の藤村とウメハラ、イギリスのProblem-Xの3名だ。Red Bull Kumite2018のクライマックスは3試合先取制で争われた。

ウィナーズファイナル 藤村(いぶき)vs.ウメハラ(ガイル)

ソニックブームを中心にじっくり立ち回るガイルが立ち回りで先手をとるものの、一度近づいた後のいぶきが強力なラッシュで体力を逆転する展開となる。いぶきは攻勢時の選択肢の多さでガイルのガードを揺さぶつつ、切り返しのEXサマーソルトキックは高確率でガード。いぶきの攻めが光り、試合カウント3-0で藤村の勝利。

IMG_9185
今シーズンきびしい対決を強いられているという藤村の対ウメハラ戦。
IMG_9190
IMG_9178
IMG_9196

 

ルーザーズファイナル ウメハラ(ガイル)vs.Problem-X(ベガ)

ソニックブームを撃ちたいガイルだが、飛び道具を吸収するサイコリジェクトを持つベガがそれを許さず、立ち回りの主導権を握る。近距離戦ではベガが強攻撃を中心にラッシュを継続し、ほとんどガイルの抵抗を許さずにProblem-Xが勝利する。

 

IMG_9206
踏ん張りをみせたウメハラだが、反撃の糸口を見いだせずProblem-Xに敗北。

 

グランドファイナル 藤村(いぶき)vs.Problem-X(アビゲイル、ベガ)

ベガの印象が強いProblem-Xだが、藤村に対してはアビゲイルを選択。狙い通りにアビゲイルがパワーでいぶきを押し切り、Problem-Xが1試合を先取する。しかし2、3試合目は藤村が圧倒的攻勢でアビゲイルをねじ伏せ、勝ち星を逆転。ここでProblem-Xは使用キャラをベガに変更。しかし藤村はベガを全く寄せ付けずに圧倒し、サイコクラッシャーを見てからEX風切りで反撃する場面も見せ、藤村の完勝で決着。Red Bull Kumite 2018は藤村の優勝となった。

IMG_9213
グランドファイナルは藤村対Problem-X
IMG_9221
IMG_9225
IMG_9238
IMG_9241
ベガではなくアビゲイルを使用したProblem-Xだったが、一歩及ばず。
IMG_9256
見事に優勝した藤村

 

Red Bull Kumite関連記事

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る