ファミ通AppVS 新着記事

【鉄拳7】女性プロ格闘ゲーマーゆうゆうが涙ながらに最高段位「鉄拳神・天」に到達!

日夜世界中でオンライン上を中心に対戦が盛んな人気3D対戦格闘ゲーム『鉄拳7』。2018年10月26日、その鉄拳史にまたひとつ歴史が刻まれた。

2018年3月に実施された格闘ゲームイベント「獣道」にて、女性プロゲーマー・たぬかなとの10試合先取対決で激闘をくり広げたUYU所属の女性プロゲーマーゆうゆうが、ゲーム内最高段位“鉄拳神・天”へと登りつめた。女性プレイヤーがゲーム内最高段位に到達することは『鉄拳5』以降、初。10年以上ぶりの快挙であった。

 

ゆうゆうは“鉄拳合宿”と称し、戦友である佐藤かよこと、かよポリスの自宅にてぶっ続けでSteam版『鉄拳7』をプレイ。鉄拳修羅の国と呼ばれる韓国の強豪たちをなぎ倒すことで、1日のうちに自身初の“鉄拳王”から“鉄拳神・天”への3段階昇格を達成。頂点へと登りつめた。

※配信の模様はこちら(ゆうゆうの鉄拳王戦は15時間32分ごろから)

image1
“なんか良い”を感じさせる彼女の人柄やプレイイング。そして、それを助長させているのは、このカスタイズセンスにもあるだろう。
image2
“鉄拳神・天”への昇格への相手は、もっとも苦手とする“ギース”だった。何度も折れかけたが、彼女は最後まで諦めなかった。
image3
image4
“ギース”との“真・鉄拳神”戦は2時間以上の激闘だったが、戦友かよポリスと視聴者からのメッセージを力にゆうゆうは劣勢の状態から捲り返すことで勝利をつかんだ。
image5
勝利後には彼女に送られたたくさんのメッセージと共に嬉し泣き、ゆうゆうの「鉄拳」にかける想いの強さが伺える熱戦となった。

担当:ライター ゼウガル

関連記事・動画

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る