ファミ通AppVS 業界ニュース

【CoD: BO4】連日のアップデートを実施。ハロウィンイベントも開催

2018年10月12日に、プレイステーション4版がソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売された『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』(以下、『CoD: BO4』)。
同年10月20日、21日に、開発会社であるTreyarchが、既存のバグやゲーム機能のアップデートを実施した。

ハロウィーンイベント

Call of Duty®: Black Ops 4_20181022124650

ゲーム内に実装された”ブラックマーケット”では、レベルとは別の”ティア”を上げることで、さまざまなアイテムを手に入れることが可能。

10月20日に行われたアップデートとともに、プレイステーション4で一足先に、ハロウィーン仕様のキャラクタースキンなどが入手できるイベントが開始された。なお、本イベントは期間限定となっている。

アップデート内容

以下は、海外の掲示板redditにTreyarchが書き込んだ内容を一部翻訳(意訳有)し、お伝えする。

2018年10月20日(現地時間)

ブラックアウト

Death Stashes(デススタッシュ
※デススタッシュとは、倒した敵が落とす所持品の入ったバッグ
・時折デススタッシュからアイテムが取得できない問題を修正

マルチプレイヤー

■ 全般
・ブラックマーケット内、密輸品の進行状況が取得できない問題を修正
・ラウンドベースのゲームモード(サーチアンドデストロイなど)において、同じく密輸品の正しい総量の進捗が得られないバグを解決
・一部のマッチ終了時に、ゲームセッションは終了しました、とメッセージが表示されていた現象を改善
・ブラックマーケットの安定性を向上

■ クラス作成
・サブマシンガン”GKS”のアタッチメント装備に関する問題を修正

■ スペシャリスト
・シーカーショックマインが際限なく使用できていたバグを無効化

10月21日(現地時間)

ゲーム一般

細事
・マスタープレステージに到達したプレイヤーが、マルチプレイヤーとゾンビモードにおいて、マッチ終了後にゲームがクラッシュしていた状態を修復。今後のアップデートでは、UIの改善を見込んでいる。
・すべてのゲームモードの安定性を向上

ゾンビモード

細事
・Frugal Fetish(フルーガルフェティッシュ)を装備しシールドを作成すると、ゲームが強制終了するバグの修繕
・すべてのマップの動作性を改良

Blood of the Dead
・プレイヤーが、シールドの正しい状態を確認できない状況を解決

Classified
・カスタムミューテーションマッチ内で、電源を入れるとクラッシュする問題を修正

ブラックアウト

■ スタッシュからのアイテム取得
・スタッシュ内のアイテムを拾う際、十字キーで左右を数度入力し左右に移動しなければならないバグの改正

■ 円(安全地帯)の収縮
・時折、危険地帯(ダメージを負うエリア)が正しく反映されない問題の改善

マルチプレイヤー

スコアボード
・デス直後にスコアボードを表示すると、マッチ内の状況が正しく反映されない状態の修復

スペシャリスト
・”ルイン”使用時に走りながらジャンプを行うと、他のスペシャリストとは異なる動作をしていたが、現在は同様の仕様に変更されている。

バトルロイヤル”Blackout”動画

【CoD:BO4】バトルロイヤル”Blackout”初心者講座!CoDプロ対抗戦の解説者、鈴木ノリアキさんがレクチャー!

『コール オブ デューティ』関連記事

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る