ファミ通AppVS 業界ニュース

【フォートナイト】パッチ v6.10アップデート! ゲーム内でトーナメントとオンラインコンテストが開催!

2018年10月16日、Epic Gamesは、サービスを提供中の人気バトルロイヤルTPS『フォートナイト』のバージョンのアップデートを実施した。ゲームプレイに関わる重要な変更点、要素が追加されているので、事前にチェックしておこう。

v6.10 パッチノート

以下は、公式サイトニュースページより一部引用して掲載。


シートベルトをお忘れなく。

「バトルロイヤル」で新たに登場する乗り物を猛スピードでブッ飛ばし、「世界を救え」では試作ミッションに挑戦してみましょう。
クアッドクラッシャー(バトルロイヤル)
新たに登場したこの2シーターの乗り物で、フレンドと一緒にバトルへ乗り込みましょう。

フォートナイト コンテスト(バトルロイヤル)
新たに「イベント」タブが、ゲーム内トーナメントとともに追加されました!

バトルロイヤル

期間限定モード: ディスコドミネーション

概要
究極のダンス対決を楽しみましょう。「バトルロイヤル」の島にダンスフロアが出現。敵を排除してダンスフロアを独占し、自慢のダンスでミラーボールを高々と掲げましょう。ダンスフロアを占拠して守り切り、最も速くメーターを満タンにしたチームが勝利です!

注目ポイント

  • 全ての包帯の出現率が50%低下しました。
  • コモンの武器は出現しません。
  • プレイヤーがいる側のストームの目に沿って、スポーン可能場所の変動率が30%上昇しました。
  • ダンスフロアの側面をストームの端に近づけました。
  • リスポーンの最大距離が20%減少しました。

武器 + アイテム

  • 「ポケットフォートレス」は不具合修正の間、無効化されました
    • 「ポケットフォートレス」無効化の間、「ポケットフォート」の供給率が3.05%から4.89%に上昇しました。

不具合の修正

  • 誘導ミサイルが間違った方向に発射される問題を修正しました。
  • 補給物資をグラップリングした際にプレイヤーから離れなくなる問題を修正しました。
  • 二連式ショットガンをリロードしながら発射しようとするとアニメーションが中断される問題を修正しました。
  • ダッシュとエイムを同時にしようとしても武器を準備するアニメーションがスキップされなくなりました。

ゲームプレイ

  • クアッドクラッシャー
    • プレイヤーは2人まで乗れます。
    • ドライブしているだけでブーストがチャージされます。ブーストメーターが溜ったら、ホットキーでスピードを解き放ちましょう。
    • ブースト中は建築物を突き抜けます。
    • 斜面や崖からブーストし最高の風をキャッチしましょう。
    • プレイヤーに突っ込み、空に吹き飛ばしましょう。
  • コントローラーメニューの戦闘および建築操作とは別に、編集操作の表示や変更ができるようになりました。
  • PlayStation®4のコントローラーのライトバーがプレイヤーマーカーと同じ色に光るようになります。
  • オプションメニューでコントローラーの建築モード感度が設定できるようになりました。デフォルトのコントローラー感度の乗数で2倍まで増やすことができます。
  • オプションメニューのコントローラー感度スライダーで10以上の値を設定できるようになりました。
  • ビルダープロのオプションを追加し、最初に建築ピースを選択してから設置する代わりに、建築ピースに切り替えてすぐに建築ができるようにしました。これによりプレビューなしでの素早い建築が可能になります。
  • 長押しのタイミングを調節できるオプションを追加しました。
  • ボタンを放すとコントローラーでエモートピッカーが開き、ボタンを長押しすると最後に表示したエモートをリプレイします。

不具合の修正

  • ダメージトラップが適切に機能しないことに関する問題を修正しました。
  • 「デフォルトでダッシュ」が有効になっていれば消耗品を使用中にわずかに動くようになりました。これで「デフォルトでダッシュ」が有効になっていない場合とつじつまが合うようになります。
  • 乗り物で島から落ちた後、キャラクターの方向が変わらなくなる問題を修正しました。

イベント

  • 新しく追加された「イベント」タブ内にトーナメントが表示されるようになりました。このタブで、全てのプレイヤーが参加できる様々なオンラインコンテストを開催する予定です。ぜひチェックしてください!
    • 各トーナメントには、コンテストが開催される一連の予定日時が組まれています。今後行われるコンテストとその日時のカルーセルは閲覧可能ですので、出場の計画を立てて練習をすることができます。
    • 全てのセッションは完全に白紙の状態からスタートし、全プレイヤーが同じ条件でプレイを開始します。
    • 数時間にわたる激戦を繰り広げ、たくさんの対戦相手を倒したり、生き延びることでポイントを稼ぎましょう。
    • セッション中はスコアが同レベルのプレイヤーと対戦することになります。
    • 予定されたイベントセッション中に必要なポイントを得ると、そのトーナメントの金色のピンバッジが獲得できます!

パフォーマンス

  • 武器を素早く切り替えている最中に専用サーバーの負荷が軽くなるよう、武器の複製を最適化しました。
  • 全てのスレッドでNintendo SwitchのCPUパフォーマンスを最適化しました。これにより、ゲームをより快適にプレイできるようになり、遅延も少なくなります。
  • 負荷の高い物理シミュレーション中のマルチスレッドを改善しました。

オーディオ

  • スタイリッシュに祝いましょう。Victory Royaleを勝ち取るとロッカーで選択した音楽が流れるようになります!
  • グライダーで降下している際のドップラー効果をオーディオから削除しました。
  • グレネードランチャーの自動推進に空中ループを追加し、飛んでくる方向が分かるようになりました。
  • グレネードランチャーのバウンド音を改善しました。
  • 中距離でのグレネードの爆発音量を下げました。

編集部コメント

今回の一番の大きな追加は、ゲーム内でトーナメントが開催されるイベントが登場したことだ。esportsモードに近い様相だが、すべてのプラットフォームから、誰でも参加が可能となっており、非常に間口の広いカジュアルなトーナメントだと印象を受けた。

2019 Fortnite World Cupがアナウンスされた際は、どんな人にも平等に参加権を得るチャンスが用意されている、と語られていた。それを体現するかのような取り組みである。

また、予告通り”クアッドクラッシャー”がゲーム内に登場した。2人乗りで、ブーストを利用した建築の破壊が可能となっており、現在の”ATK”とは区別化されているようだ。

『フォートナイト』テーマ関連記事

ファミ通AppVS フォートナイト動画シリーズ

【フォートナイトLIVE】新兵えすちゃんがガチで1位を目指します!#18

過去の動画はこちら!

(c) 2018, Epic Games, Inc. Epic、Epic Games、Epic Gamesロゴ、Fortnite、Fortniteロゴ、Unreal、Unreal Engine 4およびUE4は、米国およびその他の国々におけるEpic Games, Inc.の商標または登録商標であり、無断で複製、転用、転載、使用することはできません。

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る