ファミ通AppVS イベントリポート

【鉄拳7】「優勝して日本に帰ってきます!」“鉄拳プロチャンピオンシップ 日本代表決定戦”を制した破壊王インタビュー【TGS2018】

2018年9月20日~23日にかけて、千葉県幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2018。その4日目には、『鉄拳7』の公式大会“鉄拳プロチャンピオンシップ 日本代表決定戦”のDAY2が実施され、破壊王(キング)が優勝。賞金60万円と、国際大会での日本代表選手としての出場権を獲得した。大会直後の囲み取材でのインタビューをお届けしよう。

 

鉄拳プロチャンピオンシップ 日本代表決定戦 概要

会場:東京ゲームショウ2018 e-sportsXステージ
形式:2試合先取制、ダブルイリミネーション
出場選手:プロライセンス選手9名
賞金総額:110万円以上
配信チャンネル:twitchYoutubeOPENRECニコニコ生放送
※公式サイト

鉄拳プロチャンピオンシップ 日本代表決定戦を制した破壊王

破壊王
破壊王

――優勝おめでとうございます。いまの率直な気持ちを聞かせていただけますでしょうか?

破壊王 『鉄拳』はもう10年以上も続けているのですが、このような大会で優勝したのは初めてです。正直戸惑っている部分がありますが、素直にうれしいですね。キング使いの人たちは毎回自分を応援しに大会に来てくれているので、ようやくキングで優勝する姿を見せることができてよかったです。

――勝因は何だったと思いますか?

破壊王 つぎに当たる人や、あたると予測される人の対戦動画を見て、対策を用意してきました。事前に頭で想定した対策が実ったのが大きいですね。

――優勝できる自信はありましたか?

破壊王 正直、大会前は優勝できる可能性は高くないと思っていました。ですがウィナーズ1回戦でペコスさんに勝った時には、流れに乗れるかもしれないと感じましたね。ウィナーズファイナルでのダブルとの試合ではボコボコにやられて、グランドファイナルで再戦した時ももうダメかなってところまで追い込まれましたが、最後まで強気にプレイできたことが勝利につながったと思います。

――グランドファイナルでリセットに成功したときの気持ちを教えてください。

破壊王 リセットに成功したときは、“これは勝てそうだな”と思いました。負けそうなところからの逆転勝ちを繰り返してリセットしたことで、流れはこっちにあると感じたんですよね。なので、さっきと同じようにやれば絶対勝てると信じてプレイしました。

――『鉄拳7』の日本代表になった実感はありますか?

破壊王 いまはそこまで実感はないですね。しかし日本代表として海外に行って、大会で結果を残せるかどうかのプレッシャーは大きいです。代表になった以上は、優勝して日本に帰ってきたいと思います!

 

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る