ファミ通AppVS 業界ニュース

【フォートナイト】v5.40 パッチの情報公開! ”嵐(ストーム)”やアイテムに大幅な仕様変更を予定

2018年8月31日(現地時間)に、Epic Gamesはサービス中のバトルロイヤルTPS『フォートナイト』のアップデートの予定を公式Twitter上で発表した。また、新ゲームモードやスキンなども情報が解禁されており、そちらと合わせてお伝えする。

パッチノートはこちら

※2018年9月5日追記

v5.40 パッチ事前情報

上記の動画に出演するリードデザイナーのEric Williamsonによると、”嵐(ストーム)”の仕様の変更、武器”リボルバー”のゲーム内からの一時的な消去(保管庫行き)、一部アイテムのレアリティとアイテムの最大所持数を修正するとのことだ。

なお、このバージョン5.40アップデートは、2018年9月の第1週に行うことが予定されている。

嵐(ストーム)

試合終盤の嵐はプレイヤーだけでなく、その範囲の淵にあるプレイヤーの建築物にダメージを与え、破壊される仕様になる。Ericが言うには、この変更がゲームに与える影響は10%以下であるとのこと。

マッチの最終段階では戦闘するよりも、建築物の中で待ち続けるプレイも散見されるため、それを解消し”ダイナミック”な戦いを誘発する狙いもあるようだ。

リボルバーの一時的な除外

バトルロイヤルから一定期間対象武器を取り除きくことで、他の追加アイテムを目立たせ、フレッシュにしたいと開発者は語っている。つぎのシーズン6では、さらにアイテムの見直しを行うとも動画内で明らかにしている。

誘導ミサイルが再度実装されたように、いずれは戻ってくる機会もあるだろう。

レアリティ、ストック数の変更

現在ゲーム内において、”レア”アイテムとなっている”リモート爆弾”のレアリティを”エピック”に上昇させることが伝えられた。

そして、”ブギーボム”のドロップする個数が、現状の1個から2個のなるとのこと。さらに大きな変更点としては、シールドを50増幅させる”シールドポーション”のインベントリー内に所持可能な数が増えることだと言及した。現時点で持てる数は2個だが、v5.40からは最大3個になる。

新たなスキンとイベント

2018年8月31日~2018年9月3日(現地時間)に開催されるPAX West 2018にて詳らかとなった、期間限定イベント”ハイステーク”とゲームモード”ゲートウェイ”、スキン”ワイルドカード”やチャレンジは、同じく2018年9月の第1週から実装される。

これら3つの動画で、ゲートウェイや新たな武器”Grappler(グラップラー)”が初公開された。

ゲートウェイ

マップ上にある金庫の形をした補給物資から”ジュエルラマ”を手に入れ、所定の場所にある逃走車に乗り込むことが、勝利条件となっている。しかし宝石と逃走車は、ひとつのマッチに対して4つしか用意されておらず、それらを巡っての戦いになりそうだ。

グラップラー

こちらの武器の用途は、敵にダメージを与えるのではなく、着弾地点にワイヤー移動を行うこと。かなりの速度で移動が可能なようであり、建築バトルで自身の頭上を相手に取られてしまった際や、すばやい攻めに転じるときに有用であると思われる。

編集部コメント

いずれもバージョン5.40より実装されるため、かなりの大型アップデートになりそうだ。

嵐の仕様の変更は、トーナメントやesportsシーンには、ある程度の効果があるのではないかと予想する。
プロ選手、実力者同士の試合では、とくに終盤は保守的な動きになりやすい。この更新により、最終局面でもより激しい戦闘が起こることになるのではないだろうか。

また、開発者がゲーム内アイテムのコンセプトにも触れており、グラップラーの追加を実例に、さらなる修正や変更が見込まれれる。

ひとりのプレイヤーとしても次回のパッチに期待したい。

シーズン5 関連記事

ファミ通AppVS フォートナイト動画シリーズ

【フォートナイトLIVE】新兵えすちゃんがガチで1位を目指します!#13

過去の動画はこちら!

(c) 2018, Epic Games, Inc. Epic、Epic Games、Epic Gamesロゴ、Fortnite、Fortniteロゴ、Unreal、Unreal Engine 4およびUE4は、米国およびその他の国々におけるEpic Games, Inc.の商標または登録商標であり、無断で複製、転用、転載、使用することはできません。  

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る