ファミ通AppVS イベントリポート

【ストV AE】新コスチュームで参戦するキャラたちが活躍したDAY4【トパンガリーグDAY4】

2018年8月29日、『ストリートファイターV アーケードエディション』のリーグ大会“トパンガリーグ”のDAY4が実施された。この日の試合には、新たに実装されたコスチュームを着て登場するキャラたちが多数登場。ランキングでは、ふ~どのオンラインリーグ突破と、みしえの敗退が決定し、いよいよ順位争いが佳境に入ったことを感じさせた。

開催概要

■ 日程:2018年8月21日(火)~ 2018年10月10日(水)
・オンラインリーグ:同年8月21日(火)~ 9月12日(水)
・オフラインリーグ:同年9月28日(金)~ 9月30日(日)
・決勝リーグ:同年10月8日(月)~ 10月10日(水)
■ 参加選手数:3名総勢24名(招待選手21名、オンライン予選勝者)
■ 賞金:総額270万円(1位150万円)

トパンガリーグ公式サイト
DAY4タイムシフト:OPENREC

Aブロック

プレイヤー名(使用キャラ) ゲームカウント プレイヤー名(使用キャラ)
MOV(春麗) 3 vs. 1 みしえ(ララ)
ネモ(G) 3 vs. 1 trashbox(バーディー)
ふ~ど(ミカ) 2 vs. 3 りゅうせい(ユリアン)
マゴ(キャミィ) 2 vs. 3 ふ~ど(ミカ)

ネモ vs. trashboxでは、単発技の多いGに対し、バーディーがアーマーのある突進攻撃で攻め込む対策を見せる。しかしネモは飛び道具をうまく用いて立ち回りの先手をとり、コンボチャンスを多く掴んで攻勢を維持。バーディーを相手に攻めきって勝利した。

ボンちゃんは、りゅうせいを相手にタイガーショットを多用して主導権を握る。対するりゅうせいは一瞬のスキから近づき、エイジスリフレクターを使った爆発力の高い攻めで対抗。接戦となったが、最後はボンちゃんの防御を貫いたりゅうせいが勝利。

Aブロック1
Aブロック2_compressed

 

Bブロック

プレイヤー名(使用キャラ) ゲームカウント プレイヤー名(使用キャラ)
NISHIKIN(ブランカ) 2 vs. 3 うりょ(さくら)
板橋ザンギエフ(ザンギエフ) 0 vs. 3 ガフロ(バイソン)
ハイタニ(豪鬼) 3 vs. 2 YHC-餅(ダルシム)
NISHIKIN(ブランカ) 1 vs. 3 水派(コーリン)
YHC-餅(ダルシム) 0 vs. 3 まちゃぼー(ネカリ)

NISHIKIN 対 うりょの試合では、ブランカがジャンプ大Pやバックステップローリングを駆使し、空中からの接近を多用。さくらはそれらに対し、しゃがみ大Pでの対空や着地地点を狙う戦法で応戦。ブランカへの対処を的確にこなした、うりょが接戦を制する。

ガフロはザンギエフに対し、体力リードを奪ってから立ち回りの主導権を握る。ザンギエフが攻めるために動くところを見抜き、前ステップを的確に通していくゲームメイクを機能させてストレート勝利。

Bブロック1
Bブロック2

 

Cブロック

プレイヤー名(使用キャラ) ゲームカウント プレイヤー名(使用キャラ)
sako(メナト) 3 vs. 1 パウエル(キャミィ)
藤村(いぶき) 2 vs. 3 ガチくん(ラシード)
ウメハラ(ガイル) 3 vs. 2 ももち(コーリン)
sako(メナト) 1 vs. 3 ガチくん(ラシード)
ときど(豪鬼) 0 vs. 3 藤村(いぶき)

ウメハラ vs. ももちでは、コーリンが歩き→ガードを中心にガイルへ接近。近づいた後の近距離戦でもお互いに様子を見合うような、じりじりした地上戦が展開する。
最終試合ではももちがゲージ状況を判断してわざと1ラウンドを捨てるクレバーな戦術を見せたが、最後はガイルの飛び道具攻勢が上回り、ウメハラが勝利。

ときどvs.藤村では、藤村が豪鬼の百鬼襲には空対空、豪波動拳や斬空波動拳にはEX雷打で反撃など、正確で素早い対処を見せる。豪鬼の攻めを許さない完璧な試合運びで藤村がストレート勝利。

Cブロック1
Cブロック2

 

ランキング
DAY4を終えてのランキング
DAY5
次回のDAY5は9月5日19時からスタート

記者の目

DAY4の開始前にはゲームにアップデートが施されており、今回は新たに実装されたコスチュームで現れたキャラたちが目を引く。
MOVは南国風の春麗、ももちはナース服のコーリン、ときどは専用コスチュームの“白虎”豪鬼を使用しており、それぞれが楽しんでリーグ戦に臨んでいることを感じさせていた。

ランキングを見ると、Aブロックのふ~どが5勝0敗でオンラインリーグ突破が確定。同じくAブロックのネモとBブロックのガフロが全勝のままDAY4を終えている。DAY5以降は、この3名の無敗記録がどこまで伸びるかが注目点のひとつになるのではないだろうか。

続くDAY5は9月5日の19時より、OPENRECで配信予定。(ライター:H.H

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る