ファミ通AppVS イベントリポート

【ストV AE】Aブロックふ~どの勝ち越しが決定。選手間の戦績差が目立ちはじめたDAY3【トパンガリーグDAY3】

2018年8月28日、『ストリートファイターV アーケードエディション』のリーグ大会“トパンガリーグ”のDAY3が実施された。
つい先日に香港のCPT大会を制したふ~どは、りゅうせいとボンちゃんを相手に2勝して引き続き好調を維持。ランキングでは選手ごとの戦績差が目立ちはじめ、オンラインリーグ突破へ向けての明暗が分かれる日となった。

開催概要

■ 日程:2018年8月21日(火)~ 2018年10月10日(水)
・オンラインリーグ:同年8月21日(火)~ 9月12日(水)
・オフラインリーグ:同年9月28日(金)~ 9月30日(日)
・決勝リーグ:同年10月8日(月)~ 10月10日(水)
■ 参加選手数:3名総勢24名(招待選手21名、オンライン予選勝者)
■ 賞金:総額270万円(1位150万円)

トパンガリーグ公式サイト
DAY3タイムシフト:OPENREC

Aブロック

プレイヤー名(使用キャラ) ゲームカウント プレイヤー名(使用キャラ)
trashbox(バーディー) 3 vs. 1 みしえ(ララ)
ネモ(G) 3 vs. 1 MOV(春麗)
ふ~ど(ミカ) 3 vs. 2 りゅうせい(ユリアン)
マゴ(キャミィ) 2 vs. 3 みしえ(ララ)
ふ~ど(ミカ) 3 vs. 0 ボンちゃん(サガット)

ふ~どvs.りゅうせいではふ~どが2試合を先取。対するりゅうせいはエイジスリフレクターでナデシコの椅子攻撃を防ぐという、珍しい戦法でミカのオフェンスに対応。2試合を奪い返すが、最終試合はミカの攻めが上回ってふ~どが勝利。

マゴvs.みしえでは、ララのダウンを奪わない攻め継続が機能。接戦の末、みしえが待望の初勝利を手にした。

Aブロック1
Aブロック2

 

B ブロック

プレイヤー名(使用キャラ) ゲームカウント プレイヤー名(使用キャラ)
ハイタニ(豪鬼) 0 vs. 3 水派(コーリン)
YHC-餅(ダルシム) 3 vs. 0 うりょ(さくら)
板橋ザンギエフ(アビゲイル) 3 vs. 2 まちゃぼー(ネカリ)
ハイタニ(豪鬼) 3 vs. 1 うりょ(さくら)
NISHIKIN(ブランカ) 2 vs. 3 ガフロ(バイソン)

YHC-餅vs.うりょではダルシムが圧巻のゲームメイクを見せる。春風脚はスライディングで潰し、対空の咲桜拳はフロートで空振らせるなど、さくらの行動に完璧に対応。さくらにほとんどチャンスを与えずに封殺に成功した。

板橋ザンギエフvs.まちゃぼーの最終戦では、お互いに後が無い行き詰まった状況でアビゲイルが渾身のしゃがみ大Kを放つ。ガードされたら負ける大博打が通り、続く起き攻めを成功させて板橋ザンギエフが勝利を掴んだ。

NISHIKIN対ガフロでは、序盤はブランカの攻めが冴え渡ってNISHIKINが2試合を先取。対するガフロはブランカへの対応にこだわらず、自らも攻める姿勢に切り替えて壮絶な殴り合いの展開に。この転調が効果を発揮し、バイソンが3試合連続勝利で逆転勝ちに成功した。

Bブロック1
Bブロック2

 

C ブロック

プレイヤー名(使用キャラ) ゲームカウント プレイヤー名(使用キャラ)
ウメハラ(ガイル) 3 vs. 2 ガチくん(ラシード)
ウメハラ(ガイル) 3 vs. 0 パウエル(キャミィ)
ときど(豪鬼) 3 vs. 0 ももち(コーリン)
sako(メナト) 3 vs. 2 藤村(いぶき)

ときどvs.ももちは両者丁寧な地上戦に。体力に不安のある豪鬼だが、ときどの絶妙な間合い管理とディフェンス力が活き、コーリンの攻めを耐えきってときどがストレート勝利を達成。

直近のカプコンプロツアーで好調を維持するとsakoと、現在最強プレイヤーとうたわれる藤村の対決はベストバウトと言うにふさわしい試合となった。2-0と藤村が先制するが、Vトリガーを巧みに使ったsakoが取り返して2-2。フルセットまでもつれ込んだ対決は、クナイを使った猛攻をしのいだsakoが勝利した。

Cブロック2
sako03
ランキングDAY3を終えてのランキング
DAY4DAY4は8月29日19時よりスタート

記者の目

折返し地点に差し掛かるDAY3を終え、Aブロックのふ~どは4戦全勝でただひとり勝ち越しを決定。Cブロックではときど、sakoが無敗のまま同率1位で並んでいる。この3名は最近のCPT大会でも好成績を残しており、かなり勢いに乗っている様子だ。

Bリーグでは、国際大会の上位では見かけることの少ないバイソン使いのガフロが無敗を維持。3試合先取制の中でも大きく戦いかたを変える器用さが、結果につながっているようだ。残りの相手は水派、うりょ、板ザン、餅となっているが、彼らにどのように応じていくか注目したい。

続くDAY4は8月29日19時より、OPENRECで配信予定となっている。(ライター:H.H

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る