ファミ通AppVS イベントリポート

【オーバーウォッチ】”オーバーウォッチ ワールドカップ 2018 韓国予選” 日本代表は4位。韓国とフィンランドが本戦出場。

Blizzard Entertainmentよりサービス中のチーム対戦型シューター『オーバーウォッチ』。世界最高のチームを決める国別対抗戦のesportsイベント“オーバーウォッチ ワールドカップ”の韓国予選が、2018年8月16日~19日(現地時間)で行われた。本稿では、日本代表の試合結果をお伝えする。

開催概要

韓国”

開催地 韓国・仁川 パラダイスシティホテル & リゾート
日時 2018年8月16日 20:00 PDT~8月19日(日本時間 8月17日 12:00~)
参加国 韓国(主催国) / フィンランド / 香港 / 日本 / ロシア / 台湾

配信:https://www.openrec.tv/live/3OLFqB8ZsCM

総合順位

韓国グループ

トップ16出場国:韓国 / フィンランド

総合順位 国または地域 ゲームラウンド マッチ取得数
1 韓国 19 – 2 5 – 0
2 フィンランド 16 – 4 4 – 1
3 ロシア 12 – 7 3 – 2
4 日本 8 – 12 2 – 3
5 台湾 5 – 15 1 – 4
6 香港 0 – 20 0 – 5

日本代表の選手はいずれもCYCLOPS athlete gaming所属の選手。

3日間にわたり行われた韓国予選で日本は、ロシア、台湾、韓国、フィンランド、香港と順番に対戦した。香港に4-0でストレート、台湾に3-1で勝利し、ロシアから1ポイントを奪うプレイを見せた。

しかし、結果は2勝3敗で4位となり、惜しくもBlizzconで開催されるオーバーウォッチ ワールドカップ2018本戦への出場権を獲得することはできなかった。以下は、各試合の対戦表。

日本 ゲームラウンド 対戦相手
1 vs 3 ロシア
3 vs 1 台湾
0 vs 4 韓国
0 vs 4 フィンランド
4 vs 0 香港

ちなみに昨年の予選では、日本と同じグループDのフィンランド、スペインといった並みいる強豪を打ち破り、トップで予選を通過し、プレイオフに進出している。

次回のオーバーウォッチ ワールドカップ2018予選は、アメリカ・ロサンゼルスで2018年9月7日~9日の3日間をかけて行われる。今後もオーバーウォッチのesportsシーンに注目したい。

オーバーウォッチ関連記事

動画シリーズ

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る