ファミ通AppVS 業界ニュース

『フォートナイト』のための家庭教師を雇用する親が続出

Epic Gamesがサービスを提供中の人気バトルロイヤルTPS『フォートナイト』。全世界で約1億2500万人(2018年6月時点)ものプレイヤーがおり、その中には小さな子どもも多く存在する。アメリカでは、そんな子どものためにゲームを教える家庭教師が登場し、『フォートナイト』のための教育係を雇用する親たちが相次いでいるようだ。

もはや社会現象となった『フォートナイト』

『フォートナイト』に関するデータ

1億2500万人のプレイヤーの中には、著名人やプロのスポーツ選手も含まれる。ナショナル・フットボール・リーグのJuJu Smith-Schusterや、DJのMarshmelloなど数々の世界的な有名人も遊んでいる。さらに、2018年に開催されたロシアワールドカップでは、フランス代表のグリーズマンがゴールパフォーマンスでゲーム内に登場するダンス”エモート”を披露したことがニュースにもなった。

以下は、アメリカのゲームなどのデータを取り扱うリサーチ会社”SuperData”が示している『フォートナイト』に関するデータ。

Screen-Shot-2018-07-17-at-3.39.24-PM

このグラフは、バトルロイヤルモード実装後の2017年10月から2018年5月までの期間で、YouTube、Twitchなどのすべてのプラットフォームにおいて『フォートナイト』のコンテンツがどれだけの時間見られているかを示している。

その視聴時間は総計で約600万にも上り、『リーグ・オブ・レジェンド』や『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』を圧倒する数字となっている。

SuperData-Research-Arcade-May-2018-Chart-Sales

こちらは、各ゲームタイトルの収益のラインキングを機種別にしたもの。『フォートナイト』のPC、プレイステーション4、iOS版を含めた2018年5月の売り上げは約3億ドル(300億円)と記録的な金額になった。

無題
”Twitch Tracker”というTwitchのデータを集めているウェブサイト

上記の画像はTwitchにおいて、ある瞬間にどれだけの人が、どのゲームを見ているかを表している。トップの『フォートナイト』は、2位の『リーグ・オブ・レジェンド』に4倍もの差をつけており、その驚異的な人気がうかがい知れる。

『フォートナイト』の講師を雇う親

これほどまでの規模に成長したゲームは、学校や友だちのコミュニティーにとっても欠かせない存在になったようだ。Wall Street Journalによると、保護者は長時間のプレイ、ゲームの暴力性よりも、自身の子どもがコミュニティーの中で置き去りにされてしまうことを心配していると述べている。

B3-BG669_0730FO_M_20180730155407

コーチを雇うにあたって、”Bidvine”や”Gamer Sensei”という仲介サイトも登場し、1400以上もの人が指南役として登録していることから、その需要の高さが見て取れる。
しかし登録者からは、まさか親が子どものために専属の家庭教師を雇うとは思ってもいなかった、という声も上がっているようだ。

B3-BG671_0730FO_M_20180730155408
息子たちとゲームをする父親

上の写真のように、両親自身もゲームをプレイすることでコミュニケーションの場にもなり得る。 Euan Robertsonさんは、ふたりの息子が『フォートナイト』に熱中していることに対し、「彼らが楽しんでいるもので秀でてほしい」と語る。

ゲームをコンテンツとしたYouTuberやTwitchのストリーマーの中には、1か月で数百万、数千万円の収益を得ているものもいる。まさしくアメリカンドリームだが、決して非現実的なことではない。
実際に、13歳にしてプロの『フォートナイト』プレイヤーになった少年がいるので、ここで紹介する。

※Wall Street Journal 英語のみ

13歳のプロプレイヤー ”Mongraal”

Kyle Jacksonは、イギリス・イングランド ケント州出身の『フォートナイト』の選手。所属は『Dota 2』でも有名な”Team Secret”、プレイヤーネームは”Mongraal”

イギリスの公共放送局BBCのインタビューにおいて、最年少でプロとなったことに対して「プロとしてゲームをプレイするというのは、子どもなら誰しも夢に見ること」と語った。

夜9時半以降は禁止という制限は設けているようだが、両親はesportsに理解があり、チームへの参加やKyleが熱中していることに非常に協力的である。

ちなみに、現在『フォートナイト』で開催中の対戦シリーズ”Summer Skirmish”の第4週の2日目には、Mongraalのチームメイト”Domentos”が優勝を果たしている・

Kyle ”Mongraal” Jacksonのプレイ

EVO2018開催中のEsports Arenaの模様

アメリカ・ラスベガスにて、2018年8月3日~5日(現地時間)に開催された世界最大規模の対戦格闘ゲーム大会「EVO2018」。その期間中、同地のルクソールホテル内の施設esports Arenaでは、さまざまなゲームが用意され無料で楽しむことができた。

つねに席が埋まっているほど大勢の人が訪れていたようだ。訪問者の中には子どもの姿も多く見受けられ、PCで『フォートナイト』を遊ぶ様子が映されている。それほどにこのゲームが浸透しているということだろう。

シーズン5 関連記事

フォートナイト動画シリーズ

【フォートナイト#26】ビクロから目をそらさない!いつも頑張ってるんです!

過去の動画はこちら!

© 2018, Epic Games, Inc. Epic、Epic Games、Epic Gamesロゴ、Fortnite、Fortniteロゴ、Unreal、Unreal Engine 4およびUE4は、米国およびその他の国々におけるEpic Games, Inc.の商標または登録商標であり、無断で複製、転用、転載、使用することはできません。  

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る