ファミ通AppVS 業界ニュース

【フォートナイト】パッチノート v5.10が公開! 新たな追加武器や限定イベントをチェック!!

2018年7月24日、Epic Gamesは、サービスを提供中の人気バトルロイヤルTPS『フォートナイト』のv5.10パッチノートを公開した。武器の追加、ゲームプレイに関わる重要な変更点、要素が追加されているので、事前にチェックしておこう。

フォートナイト パッチノート v5.10

以下は、公式サイトで公開されたパッチノートを一部引用して掲載。

フォートナイトが1周年を迎えました!

フォートナイトの1周年(#Fortnite1st)をフレンドと一緒にお祝いしましょう。ワールド中でバースデーケーキを探し、チャレンジやクエストをクリアして特別なビジュアルアイテムを手に入れてください。

プレイグラウンドがパワーアップして帰ってきました。フレンドとの対決を楽しむもよし、自分だけの島で建築を極めるもよし。新たなレジェンド武器「コンパクトサブマシンガン」を駆使して、バトルロイヤルで戦いましょう。

「世界を救え」のストーリー展開はキャニー・バレーのキャンペーンでも続きます。フォートナイト1周年記念クエストをクリアし、特別なバースデー報酬をアンロックしましょう!

フォートナイト1周年(#Fortnite1st)

Fortnite_patch-notes_v5-10_overview-text-v5-10_BR05_Social_Bday-Back-Bling-1920x1080-7f24a04c4afaaf1b0d000ec40da585fe52575643

フォートナイトの1周年(#Fortnite1st)を記念したバースデーパーティーを開催し、皆さんをご招待します! ケーキを食べ、パーティーで盛り上がり、フレンドを誘いましょう。各バースデーチャレンジをクリアすると、1周年を記念したビジュアルセットが1つずつアンロックされます。

期間限定モード「プレイグラウンド」(バトルロイヤル)

Fortnite_patch-notes_v5-10_overview-text-v5-10_JP_BR04_YouTube_LTM-Playground-1920x1080-540001fc64c98c8f988d0cfa63a1f05a11b620bf_compressed

プレイグラウンドモードが7月25日(水)に帰ってきます! 新しいチーム選択オプションが登場し、実戦練習やトレーニング用にあなたとあなたのスクワッドでチームバトルを設定できるようになりました。

さあ、勝負です! かっこ良くキメて、スクリーンショットやムービーをソーシャルメディアでシェアしましょう。

コンパクトサブマシンガン(バトルロイヤル)

Fortnite_patch-notes_v5-10_overview-text-v5-10_BR05_News_Header_16_9_Bobcat-1920x1080-ad3544fd33306e5e19b3031a7901e8698180bea2_compressed

バトルロイヤルで最新武器がお披露目です。大容量マガジンを備えた発射速度の速いコンパクトサブマシンガンで接近戦に臨みましょう。

期間限定モード: プレイグラウンド

概要

プレイグラウンドは、気楽な雰囲気の中で、フレンドと一緒に創造力を存分に発揮して楽しめます。巨大な建築物を立てたり、武器やアイテムの実践練習をしたり、フレンドと対決したりするのもよし。このモードが改善されてパワーアップし、期間限定で7月25日(水)に帰ってきます。お楽しみください!

変更点

  • プレイヤーはゲーム内でチームを切り替えられるようになりました。同じチームに参加し一致団結して創造力を発揮するもよし、別々のチームに参加し仲間同士で戦闘の練習をしてもよいでしょう!
    • 注: ボイスチャットは全てのチームを通じて維持されます。このモードは将来的にさらにカスタマイズできるようになる予定です。
  • 1人のプレイヤーがサーバーを離れても、マッチは終了しなくなりました。
  • ゴルフカートが追加されました。いつでも見つかります。
  • 弾薬箱が弾薬量の10倍出現します。
  • グレーの自販機を削除し、より高いティアの自販機が出現するようになりました。
  • ジャンプパッドとバウンスパッドがよく出現するようになりました。
  • グライダーが強制的に展開される高度を下げ、プレイヤーはより速やかにアクションを再開できるようになりました。
  • ロケット弾の上限が最大60個に増加しました。
  • ロケット弾のドロップ率が上昇しました。
  • 補給物資を100個追加しました。
  • 宝箱で、武器3個と通常より多くの弾薬と消耗品が出現するようになりました。
  • フロア戦利品でアイテム3個が出現するようになりました。
  • チャグジャグとスラープジュースの出現率が上昇し、包帯の出現率が低下しました。
  • フロア戦利品にチャグジャグを追加しました。
  • リスポーンの時間が10秒から3秒になりました。

モード詳細

  • 1人またはスクワッドの仲間と、バトルロイヤルのマップでプレイを1時間楽しめます。
  • ストームに倒された場合を除き、プレイヤーはすぐにリスポーンされます。
  • ストームは55分の間は変化せず、最後の5分で縮小していきます。
  • 収集で獲得できる素材量が通常の10倍に増えました。
  • マップに100体のラマが出現します。
  • 宝箱と弾薬箱が常に出現します。

武器 + アイテム

  • コンパクトサブマシンガンが追加されました。
    • エピックとレジェンドのバリエーションがあります。
    • 基本ダメージは23~24です。
  • 小口径弾を使用します。
  • 装弾数は50です。
  • フロア戦利品、宝箱、自販機から入手できます。

※2018年7月26日に修正
ダメージ23~24 ⇒ 21~22

詳細:reddit (英語)

ゲームプレイ

建築素材に変更を加えました。

  • 木材の壁の初期耐久力が100から80に減少。
  • 石材の壁の初期耐久力が90から80に減少。
  • 木材の壁の最大耐久力が200から150に減少。
  • 金属の壁の最大耐久力が400から500に増加。
  • 金属素材での建築時間が20秒から25秒に延長。

補給物資で獲得できる戦利品の割合を調整しました。

武器(ドロップ1)

  • アサルトライフルは14.2%から25%に上昇。
  • 爆弾は28.5%から25%に低下。
  • コンパクトサブマシンガンは14.58%。
  • スナイパーライフルは28.5%から14.58%に低下。
  • ヘビーショットガンは7.1%から10.42%に上昇。
  • ミニガンは14.2%から10.42%に低下。
  • ハンドキャノン、二丁拳銃、サイレンサー付きピストルは削除。

トラップ(ドロップ2)

  • ジャンプパッドは9.6%から44.44%に上昇。
  • 憩いの焚き火は7.5%から33.33%に上昇。
  • バウンサーは15%から22.22%に上昇。
  • ダメージトラップは削除。

消耗品(ドロップ2)

  • シールドポーションは19.1%から20%に上昇。
  • ミニシールドポーションは12.7%から17.50%に上昇。
  • 医療キットは6.3%から13.75%に上昇。
  • スラープジュースは5.11%から11.25%に上昇。
  • くっつき爆弾は6.3%から10%に上昇。
  • リモート爆弾は3.3%から10%に上昇。
  • インパルスグレネードは4%から10%に上昇。
  • チャグジャグは2.1%から7.5%に上昇。
  • ブギーボム、グレネード、包帯、スティンクボム、ポケットフォート、ブッシュは削除。

素材(ドロップ2)

  • 木材は47.6%から33%に低下。
  • 石材は35.7%から33%に低下。
  • 金属は16.6%から33%に上昇。

 

  • 建築ピースがプレイヤーの真上に設置されている際の当たり判定の処理を改善しました。プレイヤーは新たに設置された建築物の外側に移動される可能性があります。
  • 敵と味方プレイヤーの建築物に対するツルハシのダメージは、基本ダメージが75に増加、クリティカルダメージは150に増加しました。

ゲームプレイの仕様が大幅に変化

ゲームプレイの仕様が大きく変更されている。各建築資材に大幅な修正がなされているため、建築の際は注意が必要になる。木材の初期の耐久力と最大耐久力が減少した。一方で、金属は最大耐久力が400から500に上昇したが、建築時間が20秒から25秒に変更された。

木材が下方修正されたことで、高レートの武器や高威力の武器に対する守りが厳しくなった印象を受ける。金属は最大耐久値が上方修正されているが、建築に要する時間がその分長くなっており、バランスを考えたパッチであると感じた。建築資材の使い分けが、より一層重要になるだろう。

しかしながら、爆発物は依然として広範囲にわたる”ダメージ補正”があるため、その点も心掛けて建築する必要がありそうだ。

今回は追加武器として”コンパクトサブマシンガン”が追加されている。50発と装弾数が多いので、命中率とレートが気になるところ。

”プレイグラウンド”も再び戻ってくるということで、ソロまたはフレンドと自由度の高い遊びが可能となる。前回は、サーバーに予想外の高負荷がかかってしまうハプニングもあったが、その後、Epic Gamesは原因を解明したレポートを挙げていることから、改善が見込まれる。

1周年を迎え、限定イベントも開催する『フォートナイト』。現在”Summer Skirmish”という賞金総額8億円の対戦シリーズを開催しており、ゲームそのものはもちろん大会などが、どのような展開になるか楽しみだ。

※記事作成はダウンタイム中に行いました。

シーズン5 関連記事

フォートナイト動画シリーズ

【フォートナイト#26】ビクロから目をそらさない!いつも頑張ってるんです!

過去の動画はこちら!

新着記事ランキング

過去24時間のPV数が高い記事(毎時更新)

ゲームタイトルランキング

過去24時間のPV数が高いタイトル(毎時更新)

新着記事をもっと見る

注目の大会をもっと見る